2018'05.04 (Fri)

★神の祝福を受けた最高聖地 斎場御嶽(せいふぁうたき)

写真 2018-01-26 11 12 59


斎場御嶽(せいふぁうたき)


ここは、琉球王国の数ある御嶽の中でも

最高の聖地といわれる御嶽です。



今回は首里城から東廻り(あがりうまーい)

の形式に沿う形で斎場御嶽へと廻りました。

時間の関係で他の御嶽は省略しています。



1日で首里城から斎場御嶽へ

そして久高島へ渡り聖地を廻って

那覇まで戻らなければなりません。



斎場御嶽も、久高島も、

3か月前に一人で沖縄を訪れた時、

たまたま案内してもらえることになった現地の方に

自然の流れで案内されて訪れることになり

この御嶽でもでボウルを鳴らして、神々に対して

3か月後に再びこの地を訪れることを告げ、

祈りを捧げています。



後で聞いたら、この音もアマミキヨをはじめとした

神々に届いていたようで良かったです。



そしてそれから3ヶ月。

アッという間に時は流れます。



斎場御嶽は平成12年に

琉球王国のグスク及び関連遺産群として

ユネスコ世界遺産に登録されました。


2018-01-26 104740


かつて、戦争の舞台にもなったこの沖縄。

聖地、御嶽にも砲弾が撃ち込まれました。

御嶽の磐座はなんとか残りましたが

そこから数十メートルの場所にこのような砲弾の後が

今も生々しく残されています。


2018-01-26 104745


ここ斎場御嶽は、かつては琉球王国に厳重に管理され

王族と神女(国家組織ノロ・祝女)たちしか

入ることを許されなかった聖なる拝所、祈りの場所です。



ここ、斎場御嶽でアシュタールはこう言いました。


***


ここは沖縄の御嶽の中でも最も神聖な場所です。


ただの自然、ただの森というだけではなく

古代、聖なるシャーマンがここに来ました。

そしてここで膝をついて祈りを捧げました。


人々が望む健康、食べ物、収穫、豊かさ

嵐からの守り、宇宙をたたえ、神々をたたえました。

ここは神聖な場所なのです。


ここはポイントAからポイントBに向かうといった

そのような単純な道ではないのです。


あなた方が歩む道はとても神聖な道の上、

古代のシャーマンの足跡の一歩一歩を

歩んでいるのだということです。


古代のシャーマンは、ひとりのシャーマンから

次のシャーマンへと伝えられていきました。


昔、位の高いシャーマンは、

結婚することは許されていませんでした。

姪に伝え継がれていったのです。


ここを皆さんが歩んでいるとき

琉球王国の位の高い巫女たちの

歩んだ後を歩いているのです。

***


ここ斎場御嶽は琉球王国時代には国王が参拝し、

また最高位の神女(ノロ<祝女>の最高権威)である

聞得大君(きこえおおぎみ)の就任儀礼が行われたことから

最高の聖地として多くの人に崇められて来た

文字通り、最高聖地だったのです。



また古代のノロも、世襲制だったのに

結婚はできず終生独身で神に仕える

という矛盾のはざまにいました。


3代目以降くらい、途中から

結婚はできるようになっていったようですが。


写真 2018-04-21 11 21 54

斎場御嶽の最初の拝所。

大庫理(ウフグーイ)

御嶽内の第1の拝所で「大広間」の意味。

琉球王朝時代には国家シャーマンの最高権威

聞得大君(きこえおおきみ)の就任の儀式

「お新下り(おあらおり)」がここで行われました。



ここでテリーさんは祈りを捧げ、

私たちがここに入っても良いか聞きました。

私たちは女神の歓迎を受け、

この聖なる御嶽に入ることを許されたのです。



写真 2018-01-26 10 50 38

寄満(ユインチ)

第2の拝所で首里城にあった台所の名前です。

貿易によって世界中から王国に

豊穣が寄り満つるようにと、名付けられました。


写真 2018-01-26 10 50 25

***

シャーマンがここにやって来て祈りました。

馬の頭が見えるでしょう。

ここには聖なる馬の顔が現れていて

この馬に対しても祈りがささげられたのです。

ここは力の象徴です。

これは内なるパワーに気付くためです。

王もここで祈りを捧げました。

馬のシンボルは大いなる王国を表しています。


コミュニティのパワー。偉大な力。

そして王への忠誠心といった祈りがここで捧げられました。

***


写真 2018-01-26 10 58 44

シキヨダユルアマガヌビーと

アマダユルアシカヌビーの壺


写真 2018-04-21 11 36 04



写真 2018-01-26 11 00 12


2本の鍾乳石からぽつぽつと滴り落ちてきて、

壺に貯えられた水が聖水とされ、

聞得大君の就任の儀式で額に水をつける

聖なる神事「お水撫で」にこの聖水が使われました。


写真 2018-04-21 11 42 14

そして三庫理(サングーイ)

最も申請であり、また有名な場所です。


目には見えなくてもここでこの青い光が写る場合は

神の祝福を受けているのだそうです。


右側の壁にブルーライトが写り込んでいます。

ありがたきかな。


三角岩の真正面にあるのが「三庫理」

右側が「チョウノハナ」。


写真 2018-01-26 10 59 50


この空間の地下から金の勾玉3個を含む

多数の聖なる捧げものが発見されたことから

崇高な祈りが行われていたことが分かります。


cvfsbgbrgb.jpg


以前、3か月前に訪れた時には

ここに入る時も段の手前で靴を脱いで座って

お祈りをし、ボウルを奏でたのです。


写真 2018-01-26 10 39 09


左側には琉球創生の神アマミキヨが降臨したとされる

久高島が遠望できます。


写真 2018-04-21 11 47 24


祝福祝福。

ブレッシング。


久高島への祈りを捧げ、

いよいよアマミキヨ降臨の最高聖地

久高島へと渡ります。



琉球に古くから伝わる琉球創生の神話では、

日の大神が、琉球を神の住むべき

聖なる地であると認め、

アマミキヨに命じて島づくり国づくりを命じます。



まさに天孫降臨のごとく

天から久高島に降りたアマミキヨは、

この久高島からヤハラヅカサを通り

沖縄本島を開闢していったと伝わっています。



現在では、アマミキヨによって作られた

7つの聖地が琉球開闢の七御嶽として語り継がれ、

琉球の自然神信仰において

最も神聖な御嶽として位置づけられています。


写真 2018-04-21 12 10 15


その最高聖地 斎場御嶽の全景です。

久高島の方角から見ると斎場御嶽は

このようなピラミッド型になっているのです。

これはあまり知られていません。



斎場御嶽のエネルギーとつながるには

こちらもぽちっとクリックして目を閉じて

イメージしてみてください。。
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


**********************************
LINE@友だちで8大特典プレゼント♪
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング



12:18  |  沖縄・久高島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2018'05.02 (Wed)

★古代琉球の王が降りてきた首里城の御嶽(うたき)

写真 2018-01-26 7 29 48


首里城では、まずは守礼の門をくぐり

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)へ。


写真 2018-04-21 9 22 44


最初訪れた時、ここでは靴を脱いで

壇上に上がり、正座をしてお祈りした。



この御嶽は琉球石灰岩で造られた石門で、

琉球王が外出するときに安全を祈願をした

重要な御嶽(礼拝所)。


写真 2018-01-26 7 33 15


突然、琉球の王がやってきた。


「私がここに来ていたのは

ここが神聖な場所であるということを

知っていたからです。

私の神への門がここにあります。

私は何度もここへ足を運びました。

ここは私の家です。

皆さんを歓迎します。

私の大地をやさしく扱ってください。

そして敬い、すべての存在を敬ってください。

気が付いてください。

あなた方は私のゲストです。

私はあなた方を歓迎します。

私とともに歩んでください。

私はあなたたちを導きましょう。」


写真 2018-01-26 8 04 01


そして次の重要箇所が龍樋(りゅうひ)

龍の水が出るところ。

王国時代には王の飲む水として使われたらしい。

ここにいる龍は約500年前のものらしい。

ここはパワフルです。


写真 2018-01-26 8 04 31


そして場内の重要な御嶽

首里森御嶽(すいむいうたき)を訪れました。

琉球琉球開闢(かいびゃく)神話によれば、

この御嶽は神が作った聖地であるとされています。


写真 2018-04-21 9 43 01


城内には10の御嶽があり、

首里森御嶽では国王が祈りを捧げるたびに

ノロ(祝女)が多くの儀式を執り行いました。



ノロは神人(かみんちゅ)とも呼ばれ

琉球王国による宗教支配の手段として、

祭祀において神を憑依させる依代となるノロが

沖縄本島の信仰を元に整備されて

王国各地に組織的に配置されました。


写真 2018-04-21 9 55 47 (1)


今回集まったメンバーは遠い昔、

王のゲストとしてここにやって来ていたらしく

今回も、再び、王の歓迎を受けて

この首里城にやってきたのです。



私も、何回かの前世で何度か

ここ首里城にやって来たことがあるようです。


写真 2018-01-26 8 31 19


琉球王朝は第一王朝、第二王朝がありました。

第一王朝は悲しいかな、王が久高島へ渡り、

美しい祝女に惚れて同棲を始め王宮を離れている間に

クーデターによる転覆の憂き目にあったと言われています。



そして時代は第二王朝へと変わります。



琉球はそのような歴史の上に立ち

また島津藩の支配を受け、

それからも琉球王国として様々な歴史を乗り越え、

沖縄として今に至るのです。


写真 2018-04-21 10 05 20


神人(かみんちゅ)になりたい人は

こちらもぽちっとクリックして

高次元のエネルギーを廻しましょう。
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


**********************************
LINE@友だちで8大特典プレゼント♪
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング



02:38  |  沖縄・久高島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2018'04.27 (Fri)

★ 腕から巨大な金粉が吹き出したBBQの後

写真 2018-04-22 23 24 11 (7) - コピー

日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング



なんでこんなことが起こるのか。

でも起こります。



たまたまのまぐれではなく。



北海道にいても

東京にいても

名古屋にいても

出雲にいても

高野山にいても

博多にいても

沖縄にいても、

エジプトにいても



一緒にいると、一緒にいる人の複数から

金粉が出るのはなぜ?



まあ、たまに金粉が出やすい人に

時折遭遇はしますし

そういう体質の人がいるのは知っていますが

それにしても、なんで?なんで?



最初は「龍音」を聞くと

出ると思っていたのだけれど

どうやら、周りの人に次々出て来るのは

それだけではないらしく

一緒にいるだけでも出るらしい。



その日からずっと出続けちゃう人もいて

それも珍しいことではない。



アセンションの12段階の不思議現象らしい。



音や声のトーンに共鳴すれば

その独特の波動の世界に引き込まれることになる。



男性女性だと、女性に出やすい。

年齢はあまり関係ない。

でも20代から50代くらいが多い気がする。



頭の固い人は出にくい。

ということもないかも。



同じテーブルの人が出やすい。

距離が近い人。



離れていても同じグループにいれば

出ることは出る。



どうやら、私が作っている波動の場、

つまり共鳴磁場の波動の領域に入り込んだ人。


意識的に共鳴した人に起こりやすいらしい。

仮説ですが。


でも、全く信じていなくても

そばにいれば出たりもするんです。


写真 2018-04-22 23 24 11 (7) - コピー


確率は、人数が少なければ50%以上。

過去の最高はいずれも食事会で100%。



これはそこにいた自分も出た場合。

(実は私はあまり出ません)



この前、富士山本宮浅間大社のトーク&ライブでは

トーク中に自分にも大きなのが出てきて

思わず最前列のお客さんに見せちゃった!



人数が30人だと10から15人くらい。

人数が100人だと30人くらい。



正確に数えたわけではないけれど

だいたいこんな感じ。


あ、琵琶湖ツアーは14人中12人。

小國神社のトークライブの懇親会は16人中8人。

京都は17人中12人から噴出。



意外と確率高いですね。笑

でも、控えめで。



セントジャーメインやヒラリオンという

アセンデッドマスターは

かつて錬金術を使ったらしく、

これもまたそのひとつらしい。



金色なんだけど、これが純金か18金か

そもそも色だけゴールドの何かなのか

それは定かではない。



鑑定したことないから。笑


写真 2018-04-22 20 18 08


今回は、20人で

ちょこっとバーベキュー食べただけ。笑



なのに手のひらだけじゃなくて

写真でもはっきり見えるレベルまで

手の甲や腕からも噴出。



私はいつも言うのだけれど

金粉が出たからいい、

出ないからダメではない。



昨日までは全くでなかった自分に

ある出会いを通してその日から

そのようなことが起こるようになった。



それは、不可能だと思っていた人生の可能性に

実は制限や限界はなく

「人生に不可能はないのだ」ということを

自分の内側の魂やハイヤーセルフが

教えてくれているのだと。



私、出た―。



私は出ない。。。。




実はそんなことはどうでも良くて

一喜一憂する必要はない。



「自分の未来は明るいのだ」と

「できないことなどないのだ」と

自信を持って生きてほしい。



そう思います。



それがこの金粉の持つ真実の意味。



別に何の小細工もしてません。

さすがに150人も小細工するの疲れます。



金粉考。

今日はここまで。笑



沖縄の画像がなかなかアップロードに時間がかかって

アップされないので今日のは、つなぎのネタですよ。

でも、これもいちおう沖縄の出来事ですから。笑



これも、ちょっとヤバいですよね(^-^)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング

20:31  |  沖縄・久高島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT