FC2ブログ

2019'06.14 (Fri)

★松任金釼宮での奉納はご神氣あふれる

SnapCrab_NoName_2019-6-14_0-7-38_No-00.png


手取川に織田軍を迎え撃つために

七尾城を出た上杉謙信は

一路、金沢を通過して

現・白山市の松任(まっとう)城に入りました。

ここはJR北陸本線 松任駅のすぐ南側。


写真 2019-05-24 8 34 21


線路を挟んだ駅の西側には

松任金釼宮があります。


写真 2018-09-23 7 03 29


今から9か月前、白山での

そして初のトークライブを行ったのが

なんとこの松任城祉前の

学習センターだったのです。



話すと長いのですが、

そのトークライブの日に、

ライブ終了後のわずかな時間で

急遽訪れることになったのが

松任金釼宮なのです。


写真 2019-05-24 13 44 51


その日9月22日は

松任金釼宮の大祭だったのですが

スサノオノミコトが、

「今日、来てほしい」と言っています!

ということで訪れたのです。


その時はまだ何も知らなかったのですが

そこに上杉謙信の影もあったのです。


写真 2019-05-24 8 11 40


奉納の日、金沢から松任金釼宮に向かう道すがら

右も左も、「11-22」が並走して走り

不思議なお導きで、あっという間に

松任金釼宮にたどり着いたのです。


写真 2019-05-24 8 22 03 (2)


そんなこんなで、松任金釼宮での奉納演奏は

つつがなく執り行い、無事に終えました。

写真 2019-05-24 9 22 42




写真 2019-05-24 13 44 10




写真 2019-05-24 13 44 21




写真 2019-05-24 13 44 34




写真 2019-05-24 13 44 44


この中の1枚には、神さまが2柱写り込んでいます。

わかりましたか?(*^-^*)



わかった方もわからなかった方も

こちらをクリックしてご神氣を頂いてくださいね!
  ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking



************************
「空海×龍神」夏至の超覚醒ヒーリング
  ↓↓↓
https://kuukai-dragon.com/
************************
てんごく。札幌トーク&ライブ
詳細・お申込みはこちらから。
  ↓↓↓
https://ryuon.xyz/
************************
アシュタール札幌セッション
詳細はこちらから。
  ↓↓↓
http://ashtar.info/
************************



**********************************
☆ 8大特典プレゼント LINE@はこちら
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★龍音奉納プロジェクトオフィシャルサイト
   ↓↓↓
https://ryuon-project.com/


★龍音シンギングボウルオフィシャルサイト
   ↓↓↓
http://dragonsinging.com/


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
00:46  |  北陸金沢白山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2019'06.13 (Thu)

★能登 七尾城、本丸入場

写真 2019-05-23 16 28 18


能登の山城 七尾城。

いよいよ本丸へと上がります。


写真 2019-05-23 17 05 49 (1)


巨大な城壁がかつての映画と攻め落としにくい

城であったことをほうふつとさせます。


写真 2019-05-23 17 09 05


山城はただでさえ攻めにくいのに

さらにそこに掘られた堀です。


写真 2019-05-23 16 29 50


パワーショベルもブルドーザーもないのに

よくこんな城を築いたものです。


写真 2019-05-23 16 33 39


ココを上がるといよいよ本丸。

とても素晴らしい景色です。


写真 2019-05-23 16 36 40


突如、部下重臣のクーデターによって

滅びることになった能登 畠山氏。

幼少の城主 春王丸は若干 4歳。

何が何だか考えることもなくわからないまま

大人のいざこざに巻きこまれて行きます。


写真 2019-05-23 16 52 17


畠山氏の重臣には、織田派と上杉派がおり、

主に織田派の 長氏 が実権を握っていました。


上杉派の重臣は面白くありません。

しかしうまくやるしかなかったのです。


写真 2019-05-23 16 38 01


し、か、し、、、、


上杉謙信は、上杉と内応する重臣に

「織田派を全部殺せば、城をやる」などとたきつけます。


日頃の不満をぶつけるべく上杉派の家臣団は、

織田派を皆殺しにし、七尾城は落城。


上杉の調略は見事成功し、

七尾城に上杉謙信が入場することになります。



後に、畠山春王丸は、若干5歳で命をなくし、

畠山氏は滅亡。



織田にしてみたら、七尾城は織田寄りの者が

実権を握って七尾城を動かしていたのが、

突如、上杉派に奪われた形になります。

これは織田にとっては、誤算でした。



さて、今回の私の七尾城入りは、

この上杉謙信の動きに呼応するものとなっています。



ここでボウルを鳴らして在りし日の七尾城に

思いをはせ、御魂の浄化を思ったら

ボウルの音が終わるのと同時に、

今度は、眼下の町中から、

まるで天使が上昇していくかのような

讃美歌チックなファンファーレが聞こえたのです。


写真 2019-05-23 16 55 34


この後、上杉謙信は、七尾城を拠点に

西から攻めてくる織田軍と「手取川の戦い」で

いずれ戦うことになるのですが

織田軍に内応する者たちはみな殺されたため

この時点で、七尾城が落城したことと、

上杉謙信がすでに七尾城入りしたことは、

織田軍には情報が届かなかったのです。



何も知らない織田軍は越前から加賀を東方に攻め上がり

一向一揆の村を焼き払い、進軍して行ったのでした。



加賀の一向一揆とも和睦していた上杉謙信は

入定した七尾城にこもることなく、

織田軍の接近を知り 直ちに七尾城を出撃、

手取川付近にあった松任城に入ったのです。



ココが今回の龍音奉納の最終地点。

松任金釼宮のすぐ目の前なのです。



対して、織田軍の柴田勝家は

全軍が手取川を渡り終えたところで

初めて七尾城落城と謙信軍の松任城入城を知り、

形勢不利とみて即座に撤退を下命したのですが、

既に松任城まで来ていた上杉軍に追撃された結果、

織田軍は、大敗したのです。




織田軍に従軍していた羽柴秀吉は

「手取川の戦い」が始まる前に途中で

柴田勝家に一言もなく軍を離れたと言われていますが

秀吉は独自の情報網で


「七尾城がクーデターにより陥落したこと」

「上杉謙信がすでに手取川付近まで出陣していること」


を知っており、仲の悪かった柴田勝家に言わずに

(勝家、負けろ、おら知らねえよ、さいなら、と)

自ら織田軍を離れ、帰って行ったとも言われています。


このあたりにも、後に天下人となる豊臣秀吉の

傍若無人ぶり、機転の早さがうかがえます。



次も読みたい方はクリックしてくださいね!
  ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking



************************
「空海×龍神」夏至の超覚醒ヒーリング
  ↓↓↓
https://kuukai-dragon.com/
************************
てんごく。札幌トーク&ライブ
詳細・お申込みはこちらから。
  ↓↓↓
https://ryuon.xyz/
************************
アシュタール札幌セッション
詳細はこちらから。
  ↓↓↓
http://ashtar.info/
************************



**********************************
☆ 8大特典プレゼント LINE@はこちら
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★龍音奉納プロジェクトオフィシャルサイト
   ↓↓↓
https://ryuon-project.com/


★龍音シンギングボウルオフィシャルサイト
   ↓↓↓
http://dragonsinging.com/


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
13:56  |  北陸金沢白山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2019'06.11 (Tue)

★いざ七尾城へ、上杉謙信の足跡を追って

SnapCrab_NoName_2019-6-11_16-27-58_No-00.png


6月までは、北陸・能登が光を放っているということで

「行くなら、その時期くらいまでがベスト」ということで

5月に急きょ、北陸入りを決行したのです。



今回のメインは、能登 七尾市の七尾城。

この七尾城は山城でありながら

当時の城郭の面影を今に残す貴重な山城の址。


写真 2019-05-23 16 20 20


もともと、守護 畠山氏の居城は

七尾の街中(平地)にありましたが

戦乱の世、世の乱れに乗じて、畠山氏は

この山城への引っ越しを決めたのです。


領主 畠山義慶は1574年に2月に不慮の死を遂げた。

その後を継いだ弟の畠山義隆も1576年に死去し、

遂にはその義隆の子でまだ幼児の

畠山春王丸が城主となっていました。



Battle_of_Nagashino.jpg
(c)Wikipedia 長篠合戦屏風

※この頃の時代背景としては

1575年、織田・徳川軍の鉄砲隊が武田氏(勝頼)を

滅亡に追いやった、有名な長篠の戦いがあります。



話は七尾。


当時、七尾城の実権は幼少の主君春王丸の後見として

織田に近い重臣 長氏が握っていました。


1576年、越後国の上杉謙信は能登国を支配下に置くべく、

2万余の軍を率いて侵攻。


これに対し当時の能登の領主畠山氏(実権は重臣)は

七尾城に籠城。その数 1万5千。


七尾城は山城で

難攻不落の堅固な城であったため、

戦いは長く続きました。


さて、話は現代。

ちょうど、能登から氣多本宮、そして七尾城。


写真 2019-05-23 17 10 06


七尾城は車でしか行けないのですが、

七尾城に向かうルートはこの日

「通行止。迂回してください」となっていました。


「え?マジ?」


まるで、上杉軍が攻めて来た時

城への道が封鎖され、

入れなかったのと同じ状況だったのです。


車で、山の反対側まで大きく迂回して

ナビにもないような山道を、

看板を頼りにくねくね。

いざ、七尾城に着きました。


写真 2019-05-23 16 24 22


そして、車を降り、いざ城に上がろうと思って

一歩踏み出した時、眼下の町のどこかから

太鼓の音が聞こえて来たのです。


写真 2019-05-23 16 24 34 (1)


まるで、戦の時に打ち鳴らす陣太鼓のような、

威勢の良い、和太鼓の音。


ドン、ドン、ドドン、ドドン、ドン、ドン、ドン。。。


なんだこれ?

まさに戦の始まりか?

そんな風にしか思えない太鼓の音だったのです。


写真 2019-05-23 16 25 53


いざ、本丸へ。

上杉謙信もここから登ったんやな~。



「義」を重んじる上杉謙信が調略を使うほど

この七尾城は、きっと落としにくい城だったのでしょう。



次も読みたい方はクリックしてくださいね!
  ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking




************************

明日でスペシャル特典終了です!

高野山 2年連続 奉納記念

「空海×龍神」夏至の超覚醒ヒーリング
  ↓↓↓
https://kuukai-dragon.com/
************************



************************
てんごく。札幌トーク&ライブ
詳細・お申込みはこちらから。
  ↓↓↓
https://ryuon.xyz/
************************
アシュタール札幌セッション
詳細はこちらから。
  ↓↓↓
http://ashtar.info/
************************



**********************************
☆ 8大特典プレゼント LINE@はこちら
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★龍音奉納プロジェクトオフィシャルサイト
   ↓↓↓
https://ryuon-project.com/


★龍音シンギングボウルオフィシャルサイト
   ↓↓↓
http://dragonsinging.com/


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
17:56  |  北陸金沢白山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT