てんごく。さんのリアルアセンションワールド

愛と感謝、内なる真実を具現化できる人生を送りたいものです。


金環日食 大和の和合と岩戸開き

2012-05-22_221900.jpg


ちょっと留守にしておりました。

タイムリーな話題から書いた方がいいかな、と思いまして5月21日の
金環日食の話題です。

水星、太陽、土星が直列した2012年5月21日。

金環日食。


無事に見ることができましたでしょうか。

天皇陛下も皇居から日食を鑑賞されたようで、うれしい限りですが
日本全国、みんなの意識は天空に向けられていたんですね。

金環日食、それは枯れることなく輝き続ける太陽の前を、地球から遠く離れた
月(見かけ上小さくなっています)が通過して、太陽が指輪のように見える、
非常に稀な天体ショーです。


444.jpg


日本での金環日食は25年ぶり。


そして、日本の龍体の広い範囲で見ることのできる金環日食は、
平安時代の1080年以来。

次に今回のような規模で金環日食が起きるのは2312年。

なんと300年後です。


非常に貴重なこの日の天体ショー。


IMG_1769_20120523222000.jpg


この日、私は、奈良の東大寺大仏殿と、正倉院の中間点にいました。

この記念すべき日食を大和の中心で見ることは大きな意義があります。

日本の中心、歴史の中心、近畿の五芒星の中心線上。


日食は、太陽の光を月が隠す岩戸となります。そして、岩戸開き。


金環日食を成した月が、だんだん金環を崩し、太陽の光が明るくなって
いく様は、まさに神話の岩戸開きを連想させます。

IMG_1684.jpg

太陽と月が重なり、日+月。


日+月=明。


日月の力をひとつにして、月が晴れるように、岩戸が押しあけられます。


曇りの地域が多いと言われていた中、東大寺の大仏殿の上には
大きな日食新月が、きれいに見えていました。


IMG_1673.jpg


大和で見る金環日食は、大和民族の和合と岩戸開きが使命であると、
私に伝えてくるかのようでした。



東大寺     正倉院の謎




★上位版blog「てんごく。さんのエターナルワールド」

■5月、6月、7月の朔弦望(月の満ち引き)
■5月の太陽系恒星・惑星直列

■前回の太陽、水星、天王星の直列の気付き
■ウエサク満月と同時に起こる太陽系クロス

■金環日食と同時に起こる太陽系クロス
■金環日食の前後1週間スピリチュアルな事情

■太陽極磁場のありえない変化
■(神=火+水)神力は、火と水とどちらが強いのか
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールド 



★てんごく。さんのスピリチュアル最新情報(メールマガジン)

メルマガ配信は不定期、おもにこのブログと上位版ブログの
更新情報や、その時々の情報などをお届けしています。

右のサイドバー上部の申込みフォームから、ご登録ください。
登録は無料です。

登録後1分以内にメルマガが届かない場合は、アドレスを
間違えている可能性があります。

ご確認お願いします。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

★日食・月食 | コメント:0 | トラックバック:1 |

図解 !  5月21日の金環日食

いよいよ1週間後、5月21日朝、東京から見える金環日食は
こんな感じになります。

ウエサクの満月に地球に最接近してスーパームーンとなった月が
地球から徐々に離れて、小さくなっています。

地球の近くに月があれば皆既日食。遠くに離れていれば金環日食です。


6時20分ころからかけ始め、9時頃までが食の時間帯。

ピークの金環日食は7時31分~36分ころ。

西日本ではもう少し早い時間に金環ができます。


630.jpg
5月21日 6時30分
 

0710.jpg
7時10分


0720.jpg
7時20分


0729.jpg
7時29分


0731.jpg
7時31分


0733.jpg
7時33分


0735.jpg
7時35分


0737.jpg
7時37分


0741.jpg
7時41分


0750.jpg
7時50分


0800.jpg
8時00分


0830.jpg
8時30分


この意味深いとき、内面をしっかりと落ち着けて、宇宙と自分を
つないでみましょう。




日食は肉眼で見ないでね




4月30日から、2012年最大のスピリチュアル期間に突入しています。
詳細はこちらに↓↓↓

★上位版blog「てんごく。さんのエターナルワールド」

■誰も見ていない2012年の最大スピリチュアルポイントはどこか
■1414始まる新しい道

■5月、6月、7月の朔弦望(月の満ち引き)
■5月の太陽系恒星・惑星直列

■前回の太陽、水星、天王星の直列の気付き
■ウエサク満月と同時に起こる太陽系クロス

■金環日食と同時に起こる太陽系クロス

■金環日食の前後1週間スピリチュアルな事情
■「ごーにーにーゆーらゆら」は本当か

■太陽極磁場のありえない変化
■(神=火+水)神力は、火と水とどちらが強いのか
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールド 



★てんごく。さんのスピリチュアル最新情報(メールマガジン)

メルマガ始めました。配信は不定期、おもにこのブログと上位版ブログの
更新情報や、その時々の情報などをお届けしています。

右のサイドバー上部の申込みフォームから、ご登録ください。
登録は無料です。




今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

★日食・月食 | コメント:0 | トラックバック:1 |

皆既月食と地震の関係




昨日の、皆既月食は、とても天気も良く、皆既の瞬間を見ながら
時を過ごすことができました。

左側から地球の影がかかり、間もなく、月のすべてが地球の影に
覆われます。


IMG_0502.jpg

そして、月のすべてが影に隠された、皆既の瞬間です。

意外と明るく、赤茶けた月が夜空に浮かび上がります。


そして約1時間後、再び月の明り(正確には太陽の光の反射ですが)が
戻り始めました。

IMG_0514.jpg


沖縄の方から、天気が悪くて見られないので見ておいてください、と
連絡を頂きました。

少しでも雰囲気が伝わればいいな、と思います。


月食の日


明日は12月12日。ひとつの転換でもあります。

満月からの数日間、ここ数日は、大きな変化に注意しておきましょう。


2011年12月10日 15時8分頃  東北宮城県沖 震度4

2011年12月11日 10時22分頃  奄美大島近海 震度4


そしてメキシコでもマグニチュード6.5の地震が発生。

現地時間10日午後7時47分(日本時間11日午前10時47分)。

震源はメキシコ市の南西166キロメートル、太平洋沿岸のリゾート地
アカプルコの北133キロ。震源の深さは約65キロメートル。


メキシコといえば、マヤ文明。いよいよ2012年に向けての序章です。


マヤ文明聖なる時間の書 現代マヤ・シャーマンとの対話


★上位版blog
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら 



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

★日食・月食 | コメント:2 | トラックバック:0 |

エネルギーの高い皆既月食は今夜です

いよいよ始まります。皆既月食


上位版blog てんごく。さんのエターナルワールド、緊急的更新をいたしました。

■12月10日~12日までの注意とその意味
■太陽黒点と月食、精神への影響
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールド 


今日は、新宿の高層ビルで、忘年会というか同窓会というか、昔の
同窓生と飲んできました。

みんなそれぞれ、時を経ても活躍していますね。

あ、このblogのことは誰も知りません。^^;


今日の月は満月直前、皆既月食直前という事もあるのですが、また
ちょっと違う輝きを発していました。

とても光は強くなっていましたが、シリウスのように青白い光を
放っていました。

なんとなく、明日(いや、もう今日なんですけど)の皆既月食を
迎えないようにしましょう。

24時、皆既月食1日前の月

いつになく青白く輝く月を撮ってみました。これは24時頃の写真。

カメラの角度を変えても、このように映る角度が変わることはありません。

同じカメラを月に向けて、そのエネルギーを表して頂くように、祈りながら
撮っているだけです。

25時、皆既月食1日前の月

こちらは25時頃の月。

同じタイミング、同じ場所で3枚から5枚くらい続けて撮るのですが、
その時は、すべて同じ形に写っています。

つまり、今回紹介したのとほとんど同じ形の月の写真が他にも数枚あると
いうことです。

これは2ヵ月前の満月の写真です。
  ↓↓↓
2011年10月12日満月ショット


その時間には、そのように撮れますが、1時間後には違う形になっていると
いうことは、エネルギーの変化を表しています。

ほんの一時間でこれほどまでに写る形が変わるのは、いつもながら不思議です。

今回の月は、いつものようにエネルギーが高いという事だけではありません。

今年は、3.11の東日本大震災をはじめ、様々なことが起こりました。

その総決算と、人間の魂の行方を占うような最後の月食です。

満月と影



★上位版blog

■12月.2012年1月.2月の朔弦望
■12月の太陽系惑星直列(恒星、準惑星含む)
■2011年(今年)12月21日に起こること

■2011年12月29日から2012年1月1日のグランドクロス
■日輪神社はピラミッドコントロールセンター
■飛騨のピラミッド群が16菊花紋で繋がった
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら 


天文ショー 超巨大彗星、流星群、オーロラ、皆既月食


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

★日食・月食 | コメント:0 | トラックバック:1 |

12月10日、おうし座での皆既月食

12月10日皆既月食の月

★上位版blog

てんごく。さんのエターナルワールド、緊急的更新をいたしました。
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールド 


半年前の月食は、天気が悪く、見ることができませんでしたが
今回の月食は週末の夜ですので(時間はちょっと遅いですが)
日本中で見ることができるでしょう。

お天気も良さそうですので、雲がなければ、です。^^;

皆既月食の詳細は、こちらでご確認ください。
土曜の夜、23時頃から南の空の月をチェック!

→ アストロアーツ 皆既月食2011年12月10日

→ 国立天文台 2011年12月10日皆既月食


おうし座での皆既月食

今回の皆既月食は、おうし座での頭のあたりで起こります。

おうし座といえば、プレアデス。

プレアデスといえば  プレアデス+地球をひらく鍵

月食前21:00の空

月食直前の東南の空。満月ですから、見失う事はありません。笑

月食中23:30の空

この12月は、2012年に向けての大きな転換と継続の1ヶ月です。

久し振りに大きな地震が来たり、皆既月食があったり、良くも悪くも、
うねりがある時です。

また2012年の配列と同じような、太陽系の惑星たちの特別な配置、配列も
今月は立て続けに起こります。

何が起こるのか、図解で詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。
 ↓↓↓
★上位版blog

■12月.2012年1月.2月の朔弦望
■12月の太陽系惑星直列(恒星、準惑星含む)
■2011年(今年)12月21日に起こること

■2011年12月29日から2012年1月1日のグランドクロス
■日輪神社はピラミッドコントロールセンター
■飛騨のピラミッド群が16菊花紋で繋がった
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら 


天文ショー 超巨大彗星、流星群、オーロラ、皆既月食

今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。

★日食・月食 | コメント:10 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT