FC2ブログ

2019'06.05 (Wed)

★能登の最先端、須須神社 高座宮(たかくらぐう)

SnapCrab_NoName_2019-6-5_17-7-46_No-00.png


能登半島最先端の珠洲市。

鳥居の向こうは、海。日本海。

なんか気になって、そこに行かねば

と思って行った須須神社。


写真 2019-05-23 11 25 20


見附島から、さらに30分ほど走ったであろうか。


この須須神社は

天鈿女命を祖とし、代々その子孫とされる

猿女(さるめ)氏によって守られている。


現在も宮司職は猿女氏である。


かつて、伊勢国で奉納を行った時、

天鈿女命さまは、高音の龍音を

とてもお喜びになられた。


我にまつわる宮にも行かれるのですか?

鎮魂にまつわる宮にも行かれるのですか?


と聞かれたことを思い出した。

それからすぐに、石見国一之宮物部神社に

行ったのだが、そこでもまさに猿女の鎮魂法が

鎮魂祭では納められている。


この旅も、伊勢から続く

その一環だったのかもしれない。


須須神社に行って、もうひとつ不思議に思ったのは

ここにタケミカヅチの神様が祀られていたこと。


いって思ったというよりは、正確には

それでこの宮を選んだといっても過言ではない。


昨年の鹿島神宮奉納より、

とても身近に感じられる存在である。


さて、話を戻して須須神社。

今回訪れたのは、高座宮(たかくらぐう)

そして金分宮(きんぶんぐう)。


御夫婦の神を祀り須須神社と称し

「三崎権現」「須須大明神」とあがめられ、

東北鬼門日本海の守護神として、

あまねく信仰された。


第十代崇神天皇の御代に

能登半島最東北端の山伏山(鈴ケ嶽)の

頂上に創建されたのが奥宮。


その後、現在の地に遷座したらしい。


写真 2019-05-23 13 02 09


海に向かって一の鳥居が立つ。


神社の入口には、能登でおなじみの

キリコ(山車)の保管庫があった。

二の鳥居をくぐって進む。


写真 2019-05-23 13 04 43 (1)


この鳥居のたたずまいからは想像できない

森の中に参道はある。


写真 2019-05-23 13 11 28


参道は、古代のエネルギーを

そのままに有したすばらしい雰囲気。


写真 2019-05-23 13 12 36


階段を上がると、雄々しい本殿があった。


写真 2019-05-23 13 12 20


随所に麻も使われており、

とても神聖な雰囲気を醸し出している。


写真 2019-05-23 13 20 55


全く場の気が荒らされていない。


祭神は

天津彦彦火瓊瓊杵尊

美穗須須見命

建御名方命

保食神

武甕槌命


写真 2019-05-23 13 21 03


国譲りの神話では、

武甕槌命は大国主命に国譲りを迫った神。

建御名方命は、大国主命の御子神で

諏訪まで逃げて行った神、

いうなれば敵同士なのである。

しかし、今、時にこの二柱の神は一緒にいて

お互いを分かり合っているのである。


写真 2019-05-23 13 20 10 (1)


久しぶりに良い神社に来た、

そう思える場所だった。


では、すぐ近くにある金分宮にも行ってみよう。

ところが。。。。



次も読みたい方はクリックしてくださいね!
  ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking



************************
高野山 2年連続 奉納記念
「空海×龍神」夏至の超覚醒ヒーリング
  ↓↓↓
https://kuukai-dragon.com/
************************
てんごく。札幌トーク&ライブ
詳細・お申込みはこちらから。
  ↓↓↓
https://ryuon.xyz/
************************
アシュタール札幌セッション
詳細はこちらから。
  ↓↓↓
http://ashtar.info/
************************



**********************************
☆ 8大特典プレゼント LINE@はこちら
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★龍音奉納プロジェクトオフィシャルサイト
   ↓↓↓
https://ryuon-project.com/


★龍音シンギングボウルオフィシャルサイト
   ↓↓↓
http://dragonsinging.com/


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング

17:30  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2019'05.17 (Fri)

★高野山総本山 金剛峯寺、空海生誕祭で今年も奉納いたします!

1122空海


弘法大師 空海の生誕を祝い

高野山のお寺さんはもとより商店街、

学校、ほか、高野山の皆さんが一堂に会して行う

宗祖降誕会(しゅうそごたんえ・空海生誕祭)

青葉まつりが行なわれます。



日時は2019年6月15日(土)

場所は、高野山中心部 全域

金剛峯寺~奥之院 まで。


写真 2018-06-14 19 42 18


6月14日は前夜祭として、いろんな出し物や

ねぶたなどが繰り出し、高野山の夜を彩ります。

※金剛峯寺前 広場 が中心になります。


20180614131906k1a0.jpg


6月15日は午前9時より、

高野山真言宗 金剛峯寺 にて

龍音シンギングボウル 奉納演奏を行います。


写真 2018-05-18 15 09 30


不思議な巡り会わせで

まさかのこの日に、まさかのこの場所で

本尊 空海に向かって音を奉納できることは

とてもありがたいことです。



空海のサポートなしに

このようなことは実現できなかったでしょう。



同行二人。

数々の奇跡とともに、

空海は、今も、私とともにあるのです。


写真 2018-05-18 16 46 07


この日は、通常は立ち入りが禁止されている

金剛峯寺の大広間で演奏をさせて頂きます。


写真 2018-06-15 14 49 24 (1)


金剛峯寺の正門をくぐって正面にある大広間の襖絵は、

鶴や松の絵が美しく描かれ、

狩野法眼元信(かのうほうげんもとのぶ)の

筆と伝えられています。

http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/jinai.html


そして持仏間の本尊に空海が祀られています。

その両側には歴代天皇の位牌や

歴代座主の位牌が祀られています。


35297231_1126271327515686_1836079311946252288_n.jpg


昨年の、平成最後の奉納とあわせて

新しい「令和」の時代を迎え、今年

ふたたび金剛峯寺にて奉納が実現すること

空海のサポートに感謝するとともに

関係各位のお取り計らいにも感謝申し上げる次第です。



6月15日(土)の奉納演奏は

高野山総本山 金剛峯寺 大広間で行います。


22.jpg


奉納時間は、当日の朝イチ、9時~9時20分くらいのお時間です。

通常の拝観コースで受付を済ませて入場ください。



皆さんが廊下から拝観される大広間の中で、

午前9時より行なっています。



お越しになられる方で、何か質問がある方は

下記のLINEからご連絡くださいね。


**********************************
☆ 8大特典プレゼント中 LINE@はこちら
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!

クリックしてあなたのパワーを世の中に届けてください。
  ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking

************************
てんごく。札幌トーク&ライブ
詳細・お申込みはこちらから。
  ↓↓↓
https://ryuon.xyz/
************************
アシュタール札幌セッション
詳細はこちらから。
  ↓↓↓
http://ashtar.info/
************************


★龍音奉納プロジェクトオフィシャルサイト
   ↓↓↓
https://ryuon-project.com/


★龍音シンギングボウルオフィシャルサイト
   ↓↓↓
http://dragonsinging.com/


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
23:12  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2019'05.14 (Tue)

★懐かしい再会22年ぶり、小阪裕司さんと

写真 2019-05-11 14 20 00


先日、神田昌典さんとエイドリアン・べジャン博士の来日

対談イベントがあったので参加してきました。


実はこの日は、国際波動インストラクタースクールもあったんですが

ちょうど私の講義がない日だったので、参加することにしたんです。


写真 2019-05-11 16 15 10


「物理学×マーケティング」

ぎょえ~~~ 汗


そして、イベントが終わって、懇親会にちょっと顔を出して

(波動スクールの懇親会にも行かなければならないので)

帰ろうと思ったのですが、な、なんと、

いつか会いたいと思っていた

とっても懐かしい人がいるではないですか。


その人の名は、小阪裕司さん。

http://www.kosakayuji.com/top.php


神田昌典さんと同じように、

マーケティングで素晴らしい成果を上げられていて

なんと、いろんな大学の客員教授になっている

すごい人です。


今から22年前、1997年ころの話。

私は、名古屋にいました。


小阪さんは、名古屋で、

オラクルひと・仕組み研究所という会社と立ち上げていた。


私はその頃、ある化粧品通販会社の中核社員として

会社の立ち上げに携わっていました。

※今もその化粧品通販会社はあるんです。


そんな頃、美容系のマーケティングをやっていたのか

出逢ってから、とっても意気投合して、

美容師の友人たちとよく飲んでいたんです。



そうそう、私のブログを読んでいる人なら知っているかもですが

雑誌「anemone」というスピ系の雑誌があります。


その「anemone」に、最初連れて行ってくれたのも

そういえば小阪さんだったな~、と思い出しました。


雑誌「anemone」もその後、経営が変わり

今はビオマガジン社が発行していますが

当時、オフィスは恵比寿にありました。


小阪さんとはお互いに名古屋にいて、

オフィスも近かったこともあり

事務所に遊びに行ったり、

会社に来てくれたり、東京まで来たり

夜な夜な栄で飲んだりしていました。


「エバンジェリスト(伝道師)」という言葉は

今では普通に聞くようになってきたが

当時、その言葉を名乗っていたのが彼でした。


そういう意味では、やはり時代の先見性というか

マーケティングには長けていたと思います。


当時の友人Aが、プロのバンドマンで

女性ロッカー(ロックやる人ね)の

バックバンドで活躍していたりして

小阪さんとはその友人のバンドのコンサートを見に行ったり

結構、近いところで一緒にいたな~、とか。

何か仕事とか、遊びとかじゃなく

それこそ楽しいことを追求していたのを

懐かしく、思い出したのです。


それからなんとなく、私が転職したからかな~

疎遠になってしまったのですが、彼はその後、

ワクワク系マーケティング実践会

というコミュニティを立ち上げていたのです。

それが大成功。


一方、神田昌典さんは

当時は全く顔出ししていなかったのですが

「あなたの会社が90日で儲かる」とか

「非常識な成功法則」がベストセラーになり

スゴいマーケッターだなと思い

私は、一読者として本を読んでいました。


kanndabook.jpg


それから数年経って、今度は書店で、

「小阪裕司」という著者の本を手にしたのです。


kosakabook.jpg


え?

これってまさか、あの小阪裕司さん・・・?



なんと、そうだったのです。



で、ある時、神田昌典さんと小阪裕司さんが

コラボしていたことを知る。


このふたり、つながってたんだ。。。

ある意味、スゴイなー。


来夢先生を神田さんに紹介したのが

小阪さんだとか、時折、名前が出てくるたびに

なんだか昔を思いだして懐かしく。



それからまた時が過ぎ、

私は3.11の大震災で両足を骨折したり

いろんな転機を迎え、2013年、初めて

リアルに、神田昌典さんと出会います。


今では神田昌典さんの波動測定をさせて頂いたり

何かあると連絡を頂くような関係にもなっているんですが、

たまたま、今回、知らずにイベントに参加したら

懇親会に、なんと、あの人がいるではありませんか!

小阪さんが。


写真 2019-05-11 18 47 12


そしてまさかのスペシャル対談が!

いつか起こらないかなと思っていたことが

目の前で起こってしまったのです。


で、22年ぶりの再会を果たしたわけです。


小阪さんの名古屋の事務所には、

実物大?のヨーダのオブジェがあったりと、

なっかなか個性的なオフィスでしたが

そんなことも含めて、懐かしく思い出したわけです。


昔のことも覚えてくれてて、

なんだか22年も会ってなかった

という気もさらさらしないほど

懐かしくお話ができた

22年ぶりの再会だったのでした。


写真 2019-05-11 19 51 10


私は、波動やら、神社奉納やら、

非常に説明が難しい世界に

現在、身を置いているわけですが

これから数十年先になったら

ほとんどの人が当たり前に知る世界なんです。


でも、先見性のある人たちというのは

こういう話にも耳を傾けられます。


懇親会にちょっと顔を出して帰る予定だったんですが

このご縁が再びまた結ばれて嬉しく思った週末でした。


そうそう、神田さんのイベントに行ったこの日は

たまたま神田祭りだったのです。(笑)


写真 2019-05-10 19 12 12



クリックしてあなたのパワーを世の中に届けてください。
  ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking



アシュタール札幌セッション、詳細はこちらから。
  ↓↓↓
http://ashtar.info/



**********************************
☆ 8大特典プレゼント中 LINE@はこちら
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★龍音奉納プロジェクトオフィシャルサイト
   ↓↓↓
https://ryuon-project.com/


★龍音シンギングボウルオフィシャルサイト
   ↓↓↓
http://dragonsinging.com/


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
16:51  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT