FC2ブログ

2019'08.27 (Tue)

★三河國一之宮砥鹿神社奥宮奉納を終えました

IMG_20190826_094456.jpg


豊橋トークライブから2日後

標高789m、本宮山山頂にある

三河国一之宮砥鹿神社奥宮にて

「龍音シンギングボウル」

正式奉納演奏を行いました。


IMG_20190826_094654.jpg


朝8時過ぎに豊橋のホテルを出て

豊川新城を経由して本宮山山頂へ。

結構地元なんだよなぁ。

とか思いながら。


IMG_20190826_100617.jpg


本当は田舎の父母も

一緒に聞いてもらえたら良かったんだけれど

残念ながらそれは叶わなかった。


IMG_20190826_104424.jpg


月日の経過は戻らない。

今できることをできるだけやるのみ。


IMG_20190826_102456.jpg


もともとこの奉納演奏は奥宮ということもあり

私とスタッフほんの数名で行う予定にしていましたが

今回は砥鹿神社様のご厚意もあり

トークライブにご参加いただいた方の中から

ご希望のあった20名ほどの方に参列頂き

奉納演奏をさせていただきました。


IMG_20190826_102523.jpg


この砥鹿神社はゴールデンウィークに大祭があり

子供の頃、里宮の境内に

たくさん並ぶ出店に行くのが楽しみでした。

そんな地元の一之宮。


S__33931270.jpg


今それから何十年か経ち

奉納演奏家としてこのような形で

奥宮で演奏をさせて頂くとは

思ってもみませんでした。


69752317_1121438434716065_2638947955293290496_n.jpg


平日にもかかわらず仕事の都合をつけて

たくさんの方にご参列いただき

良き奉納演奏となりましたこと御礼申し上げます。


S__33931275.jpg


奉納演奏後は、奥宮にてお茶会を催し

皆さんと膝を交えてお話しすることもできました。


IMG_20190826_095214.jpg


拝殿の片付けを終えてお茶会に戻ったら

半分ぐらいの方はすでに帰られていましたが(苦笑)

それから、1時間くらい

神様の話やら、質問に回答したり

なんだかんだと喋っていました。


IMG_20190826_114345.jpg


トークライブが終わった後の疲れと

奉納演奏が終わった後の疲れは全く違います。


そもそも疲れではないんですが

そういった方がわかりやすいということで

そう言っています。


IMG_20190826_141521.jpg


それは自分のいる所、行っているところ、

エネルギーライン、戻ってくるプロセスが

全く違うということです。



今回の奉納も山頂の奥宮ということもあり

かなり次元の高いものとなり

肉体への帰着がなかなか難しかったですねえ。

そんな時は寝るに限る(笑)



奉納が終わった後ホテルに帰って

爆睡となりました。


ほんの2時間程度でしたが、

これでもかなり体調が戻ります。


体調不良ということではなく

グラウンディングの一つの手法ということです。


IMG_20190826_141515.jpg


トークライブで奏でた龍音と

奥宮の奉納で奏でた龍音は

やってることはかわらず

聞けば一見同じメロディーに聞こえますが

その発する音は全く違うものでした。


音の伸びも違うし、響く感覚も違う。


もちろんどちらが良い

どちらが悪いという優劣ではないのですが

その対象が変わることで

龍音の持つ波動も変わります。


IMG_20190826_142025.jpg


8月の終わりにしては

標高もあるのでしょうが涼しく

お天気にも恵まれた清らかな

奉納演奏となりました。



IMG_20190827_082900.jpg


はい、先程横浜に戻りました。



来週末は東京、翌週は金沢です!



今日もこちらもクリックして

あなたの中の愛と光を宇宙に放ってくださいね。
   ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


9月8日北陸金沢 珠姫の寺 天徳院 
公開奉納【無料】
   ↓↓↓
http://tengokuworld.jp/blog-entry-2345.html


9月9日北陸福井敦賀 高野山真言宗 誓法山 金前寺 
公開奉納【無料】
   ↓↓↓
http://tengokuworld.jp/blog-entry-2346.html


非公開もいくつか。


10月12日(土)
龍音パワーライブ&トークin岡山
Dragon comes true.
あなたの中の龍が目覚める時
詳細・お申込みはこちらから。
   ↓↓↓
https://ryuonlive.com/


10月18~20日
国際波動インストラクタースクールin TOKYO (講義は20日)


**********************************

☆ 8大特典プレゼント LINE@もどうぞ!

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!

**********************************

★あなたの思いを神仏に届け
魂の浄化と世界平和を実現するための
プロジェクト支援にご協力いただけます。
   ↓↓↓
http://ryuon.biz/s/project/


★龍音奉納プロジェクトオフィシャルサイト
   ↓↓↓
https://ryuon-project.com/


★龍音シンギングボウルオフィシャルサイト
   ↓↓↓
http://dragonsinging.com/

19:29  |  三河・佐久島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2013'12.30 (Mon)

★炎の龍神が現れた、激写連続写真!

2013年も間もなく終わりを告げようとしています。

blogやメルマガをお読みいただきました皆さま、

全国各地で実際に出会った皆さま、

トークイベントにお越し頂きました皆さま、

いろいろな形で関わっていただきました皆さま、

1年間、本当にありがとうございました。

2014年もよろしくお願い申し上げます。

ということで、今日は、炎のドラゴン激写連続写真をお届けします。

IMG_0784_20131224042620256.jpg

大和魂復興のひな形、三河に入り、佐久島弁天、竹島弁天を繋ぎ

泊まったホテル。先日blogにも書きましたクラシックホテルです。

ここの庭園の中に「六角堂」という鉄板焼の食事処があります。

この1年間、五芒星、六芒星を追いかけてきて、最後が六角堂とは。

不思議な因縁、神仕組みを感じます。

1人で鉄板焼も寂しげですが、鉄板焼はカウンター越しに

シェフと気の利いたジョークを交えて会話ができるのがよい所。

実は一人でも楽しめるのです。

この日、コースの最後のデザートは新鮮なフルーツを使った

フランベ(アルコールを注いで、火をつけて香付けする調理法)。

01_20131229222733aae.jpg

他の方の料理だとさすがに失礼ですが、私のコースのデザートだったので、

カメラを向けて連写してみました。

アルコール(酒)が注がれ、火がつけられます。

02_20131229222738e7e.jpg

アルコールに引火して、勢いよく炎が立ち昇ります。

まさかと思った炎最大の瞬間!!!

03_20131229222742a01.jpg

なんとシェフの姿がなくなるほどの炎の大きさになったと同時に

その形は、龍神の形になり、炎のドラゴンが現れました。

弁天様の化身、眷属は龍神。この世の現象を司り、治めるお働き。

04.jpg

そしてその後、上に向かって飛び立とうとする鳳凰のようなお姿が。。。

(シェフの頭のところがくちばしに見えますね)

05.jpg

炎はあっという間に小さくなり、消えてきました。

たぶんこの時間、全部で3秒くらいでしょうか。

炎が消えた後は、温かく絶妙なお味のフルーツのフランベが

私の前に現れたのでした。

弁天様詣り、八大龍王、龍神の尻尾、炎のドラゴンと、

まさに、この世には私たちの見えないところでお守りくださっている

大きな力があるということを感じざるを得ない、そんな夜でした。

おしまい。



PS

水に「ありがとう」→ きれいな六角形の結晶写真

水に「ば○やろう」→ 結晶しない

で世界的に有名な水の結晶写真集『水からの伝言』の

株式会社IHMさんの機関誌「IHM WORLD」に

先日の天河でのニコニコ☆けいこさんとの

コラボイベントの模様とインタビュー記事が掲載されます。

http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-date-20131111.html


先日記事校正をしたんですが、なんと

5ページくらいの特集になる予定ですネ。


詳細はこちら→ IHMさんのサイト http://hado.com/


お楽しみに☆彡



では、皆さま、良いお年をお迎えくださいませ。

1年間、本当にありがとうございました。



★上位版ブログ:

てんごく。さんのエターナルワールド

タイトル

★平成の猿蟹合戦、本当の意味と弁天様のお働きは

■現代の猿蟹合戦の解読

■三河と佐久島とミロクの世

■最後は やはり…
   ↓↓↓
上位版blog「てんごく。さんのエターナルワールド」



ブログで書けないお話などはメルマガでしています。

ぜひ抽選つきメルマガにご登録くださいね。

メルマガ限定企画の確認はこちらからどうぞ。
  ↓↓↓
無料メルマガ「真善美☆アセンションワールド」

220ページ 無料プレゼント中!

「真善美☆宇宙と人生の魔法~アセンションの時代の生き方」


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。 <(_ _*)>

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。
人生光転メソッドでリアルアセンションbyてんごく。 m(_ _)m

タグ : HADO IHM 江本勝 クラシックホテル 竹島

15:28  |  三河・佐久島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2013'12.29 (Sun)

★八大龍王と龍の尻尾

IMG_0662.jpg

八百富神社の脇を抜けて行くと八大龍神社があります。

そのすぐ後ろは龍神岬。

橋を渡って島に上がって島の一番奥まで来ました。

ここ八大龍神社も八百富神社と同じエネルギーを感じます。

IMG_0728_2013122921450455e.jpg

八大龍王は弁天様の8本の御手の下界での働きを行うための

化身と言われています。

つまり、神社の祭神は違ったとしてもその働きは同じ。

なのでどちらも同じような光の化身になるのです。

IMG_0730.jpg

様々な色、形に変化しながら、七色に輝き降りてくる光の玉。

IMG_0733_201312292154437bf.jpg

さらにさらに降りてきて地上に顕現されるかのよう。

八大龍神社の後ろから階段を降りると海辺まで降りれます。

IMG_0760.jpg

水は澄み、とても美しい海です。

弁天様のお働きにより本当に浄化されているのがわかります。

IMG_0748.jpg

ビックリしたことに、竹島から木の尻尾が生えていました。

ちょっと太さや長さがわかりにくいですが、

太さにして優に50cmは超えています。

長さにして10m近くはあるでしょうか。かなりの長さです。

私にはこの長い尻尾が、竹島を守る龍神様の尻尾にしか見えませんでした。

本当に不思議な弁天様と龍神様のいたずら?(笑)でした。



★上位版ブログ:

てんごく。さんのエターナルワールド

タイトル

★平成の猿蟹合戦、本当の意味と弁天様のお働きは

■現代の猿蟹合戦の解読

■三河と佐久島とミロクの世

■最後は やはり…
   ↓↓↓
上位版blog「てんごく。さんのエターナルワールド」



ブログで書けないお話などはメルマガでしています。

ぜひ抽選つきメルマガにご登録くださいね。

メルマガ限定企画の確認はこちらからどうぞ。
  ↓↓↓
無料メルマガ「真善美☆アセンションワールド」

220ページ 無料プレゼント中!

「真善美☆宇宙と人生の魔法~アセンションの時代の生き方」


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。 <(_ _*)>

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。
人生光転メソッドでリアルアセンションbyてんごく。 m(_ _)m
22:03  |  三河・佐久島  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT