2008'11.16 (Sun)

しし座流星群、極大日



11月17日はしし座流星群の極大日です。

今月は、1111(11月11日)の後、満月をキーにしたスピリチュアルな惑星の配列、
そしてプレアデス食、流星群と、10月とまったく同じような展開となっています。

特別な配列によってそのスピリチュアルパワーを高めた満月によって、意識の向上
の準備に入った人々への祝福とも言える流星群の癒しの光。

人智を超えた、宇宙のなせる神秘のショーですね。

しし座流星群は過去にたくさんの流星雨を降らせたことでも有名な流星群です。

今年のしし座流星群の極大時間は11月17日の18時頃と予測されていますが、
しし座の上ってくる時間と、近くに月があることなどから、少し遅い時間の方が
観測しやすいかも知れません。

しし座流星群は、大きく尾をひく火球のような流星も現れる可能性が高いので、
視野を広くして、夜空の半分くらいを見渡す感じが良いかもしれません。

流星群は極大後も約1週間程度見られますが、その終息と共にしっとりと落ち着いて、
28日の新月を迎えることになります。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

↓下記の5つのランキングに参加しています。クリック頂くと喜びます。^o^
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング【くつろぐ】 精神世界ランキング

こころより感謝いたします。 m(_ _)m

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : 新月 しし座 流星群 癒し

23:33  |  流 星 群  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |