てんごく。さんのリアルアセンションワールド

愛と感謝、内なる真実を具現化できる人生を送りたいものです。

新・龍神の岩戸アクセスヒーリング

88名様限定 募集開始!



鬱病(うつびょう)についてのお伝え

神雲

ひふみともこ先生に、神界から下ろされた お伝え をお届けします。
今日は、鬱病について。 「神誥記」より。


******

(なぜ鬱病のような苦しみがあるのでしょうか。また、どうすればそうした
病気を治せるのでしょうか。お教えください。)

では教えん。病気というは、病気にあらず。神の与えし苦しみならず。

己の御魂の行を進めて、さらに昇華(しょうげ)の機会とせんと、
自ら求めてかかるものなり。

なれば鬱病、躁(そう)病も、同じ心の表裏。嬉しきときの昂揚と、
悲しきときの沈滞と、交互に現れ、自らの均衡保つ必要悪。

無理に治すは誤りなり。周りの心配、気遣いあらん。なれど先ずは、
自ら気付きて、己の欠けし均衡を、先ずは保ちて、鎮めんとせよ。

そもまた今は、困難ならん。己の意志には致し方なし。

なれば心を外に向け、己の心の瑣末(さまつ)な動きに、いちいち囚われ
こだわるなかれ。

心の隅に魔も入らん。小さきことに目を奪われて、大きな真理を見失うなよ。
最も大事な修養は、心の平安保つこと。外の世界に惑わされず、内の世界に
囚われず。

神のみ見つめて、従わばよし。神を信じて、導かれよ。
己のなすべき日々の行い。それのみ打ち込み、ひたすら動けよ。

よそに目を向け、比べるなかれ。己の道のみ、歩みを進めよ。
何も憂(うれ)いて悲しむなかれ。この世に生れし尊き命を、神に感謝し喜べよ。

この世の短き生ある今を、時間を惜しみて働けよ。
人への感謝も怠るなかれ。己を生かす全てのものに、素直に感謝し、謙虚に生きよ。

思い悩みは不満の証。神への感謝の足らざる証拠。
神への感謝に心を砕けよ。感謝できぬをまずは悟れよ。

神への不遜(ふそん)、人への傲慢(ごうまん)、よく見回して戒めよ。
心の苦しみ葛藤は、己の内より生まれるものなり。

人への感謝と神への感謝。それさえあらば恐るることなし。
必ず訪れ、保たれん。心の安寧(あんねい)、平安は。

さにて本日、すべての人への教えなり。
なれど自ら身近に感じて、己に向けし言葉と思えよ。さにて。


****** 以上です。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログの殿堂
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング ブログセンター ブログランキング【くつろぐ】
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m

テーマ:神から人へ - ジャンル:心と身体

★神から人へ・神誥記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

今年2回目の部分月食

0625sinrise.jpg

今朝のワールドカップ予選、みなさん早起きして見ました?

久々に、良い試合を見せていただきました。
強かったですね、サムライジャパン!

日本中が歓喜に沸きました。南アフリカに起こったグランドクロス!?

写真は、ハーフタイムに撮った東の空。
夜明けの風景です。

最近、多忙な毎日を送るあまり、カメラを手にしたり、風景を撮ったり、
今まで普通にしていたことさえ、しなくなっている自分がいます。

ま、それはそれで。。。笑


6月26日20時30分、満月となります。今回の満月は部分月食です。

2010-06-26.jpg

以下、国立天文台HPより抜粋。

**********

6月26日の月食は、満月の約半分ほどが地球の影によって隠され
見えなくなる「部分月食」です。

一般に北アメリカ大陸(北東部を除く)、南アメリカ大陸西部、
太平洋、オーストラリア大陸、アジア東部などで見られます。
日本では全国で見られます。

月食(部分食)が始まるのは19時16分です。月食の経過は日本全国
どこでもほとんど同じ時刻ですが、月の出の時刻は観察する場所に
よって大きく異なります。

南西諸島・九州・中国・四国地方の一部および北海道の一部では、
月食が始まる時刻には月が地平線の下にあり見られません。

したがってこの地域では月食が始まった状態(月が欠けた状態)で
地平線から昇ってきます。

◆各地の月の出時刻

那覇 19時21.2分
福岡 19時28.7分
京都 19時10.7分
東京 18時56.1分
仙台 18時59.5分
札幌 19時14.3分

部分食の最大(月が最も大きく欠けるとき)は20時38分です。
その後、しだいに欠けた部分は小さくなっていき、22時には元の
満月に戻ります。

この後もまだ月は半影の中を通過しているため、しばらくは
薄暗い部分が月面に残って見えるかもしれません。この半影食は
23時21分まで続きますが、半影の縁ははっきりしないため、
いつ終わったかを見極めるのは困難です。

いつの間にか、明るい満月に戻ったようすが見られるでしょう。

◆月食の経過時刻

半影食の始まり 17時55.6分
部分食の始まり 19時16.5分
食の最大 20時38.5分(食分:0.542)
部分食の終わり 22時00.3分
半影食の終わり 23時21.4分

********** ここまで

今回の部分月食は、南東の空の比較的低い部分で起こります。

今回の月食は今年3回起こる部分月食のうちの2回目。

1回目の部分月食は1月1日元旦。3回目の月食は12月21日です。
12月21日というのも、マヤ暦や2012年のことを考えると、ちょっと
意味ありげな日にちですね。

2日後には、水星が太陽の反対側に回り、外合となります。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログの殿堂
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング ブログセンター ブログランキング【くつろぐ】
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m

テーマ:星・宇宙 - ジャンル:学問・文化・芸術

★日食・月食 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏至後の特別な満月とグランドクロス

grandcross.jpg


昨日、夏至を迎えました。

北半球では昼の時間が最も長く、太陽のエネルギーが最大となりました。
確かに太陽の位置が、朝から高かったですね。

そして今日、久し振りに関東ではからっと晴れた空に美しい月を見ることが
できました。

夏至を迎え、地球に降り注ぐエネルギーは最高潮。

この時期、日本では梅雨の真っ最中。植物も一気に成長する「気」を蓄えます。


ウエサクの満月からちょうど1ヶ月。来る6月26日の満月は、太陽、地球、月、
冥王星の順で銀河の中心方向に向かって直列します。

その2日後、水星が地球から見て太陽の後ろに回り、太陽系の惑星たちが
なんとなくグランドクロスを形成するような配置になります。

冥王星のその先の方向には、天の川銀河の中心があります。
厳密には少しだけずれていますが。


その特別な配列の前後、地震などがちょっと気がかりではありますが、まずは
私たちがその意識で太陽系を飛び越え、大銀河の中心に向けて光のパイプをつなぐ。

そこからエネルギーラインを引き込み、太陽系のエネルギーフィールドを
癒し、バランスをとって行く。

そんな柔らかく、光に満ちた、やさしい祈りを私たちのひとりひとりが
できたなら、地球自身のライフサイクルを整えることができます。

この美しい碧の星地球は、決して消えることはないでしょう。


身近な生活の中では、キャンドルナイトなどを行って、人類の行いの反省と
地球への感謝の想い、そして意識を宇宙に向けてみるのも良いかもしれません。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログの殿堂
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング ブログセンター ブログランキング【くつろぐ】
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

★惑星の配列 | コメント:4 | トラックバック:1 |
| HOME | NEXT