2010'06.22 (Tue)

夏至後の特別な満月とグランドクロス

grandcross.jpg


昨日、夏至を迎えました。

北半球では昼の時間が最も長く、太陽のエネルギーが最大となりました。
確かに太陽の位置が、朝から高かったですね。

そして今日、久し振りに関東ではからっと晴れた空に美しい月を見ることが
できました。

夏至を迎え、地球に降り注ぐエネルギーは最高潮。

この時期、日本では梅雨の真っ最中。植物も一気に成長する「気」を蓄えます。


ウエサクの満月からちょうど1ヶ月。来る6月26日の満月は、太陽、地球、月、
冥王星の順で銀河の中心方向に向かって直列します。

その2日後、水星が地球から見て太陽の後ろに回り、太陽系の惑星たちが
なんとなくグランドクロスを形成するような配置になります。

冥王星のその先の方向には、天の川銀河の中心があります。
厳密には少しだけずれていますが。


その特別な配列の前後、地震などがちょっと気がかりではありますが、まずは
私たちがその意識で太陽系を飛び越え、大銀河の中心に向けて光のパイプをつなぐ。

そこからエネルギーラインを引き込み、太陽系のエネルギーフィールドを
癒し、バランスをとって行く。

そんな柔らかく、光に満ちた、やさしい祈りを私たちのひとりひとりが
できたなら、地球自身のライフサイクルを整えることができます。

この美しい碧の星地球は、決して消えることはないでしょう。


身近な生活の中では、キャンドルナイトなどを行って、人類の行いの反省と
地球への感謝の想い、そして意識を宇宙に向けてみるのも良いかもしれません。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログの殿堂
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング ブログセンター ブログランキング【くつろぐ】
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : グランドクロス 満月 惑星整列 夏至

23:57  |  惑星の配列  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |