てんごく。さんのリアルアセンションワールド

愛と感謝、内なる真実を具現化できる人生を送りたいものです。


★9月16,17日土佐高知、トーク&ライブツアー★

詳細、お申込みはこちらから。間もなく【早割終了】





●レムリアの愛×シャスタの龍【W】ヒーリング●

詳細はこちらから。限定特典間もなく終了です。




「天皇について」のお伝え

ご来光4

今日、無事、退院しました。大震災から約50日、ベッドの上ではいろいろな
学びがありました。お見舞いに来て頂いた方、ありがとうございました。

お見舞いと言えば、東北の被災地を見舞われた天皇・皇后両陛下。

「国民とともに、苦も悲しみも共に分かち合うのが、国家の象徴たる天皇の務め」
という陛下の心情がとてもよく現れたお見舞いのシーンでした。

そんな天皇陛下を思い、今日は、ひふみともこ先生に下ろされた神示、
天皇について。「神誥記」より。

******

(天皇についてお教えください)

なれば教えん。天皇、皇族、人民のこと。神と民との違いについて。

神の伝えし教えによらば、神は昔に人と交流。神の教えを人に教えて、
人の繁栄、進歩を祈り、人の幸せ役立つように、技術や医術、方法教えき。

なれば人は神とあり、神への感謝を捧げつつ、日々努力して、神に仕えき。

なれどそのうち人の中にも、神とご縁の深き者、浅き者との違いも生じ、
神から離れて遠ざかるもの、神を忘れて生きる者、さまざま違いも発生せしを。

なれば神との間をつなぐ、人の代表、取り持つための、み役も必要、選ばれき。

そのみ役とは天皇の 元となりたる一族にあり。神との交信可能にありて、
神の伝えを素直に行い、人の幸せ神に祈り、神の祈りを人に伝える。

さなる尊きみ役にあれば、なかなか難き(かたき)み役にありて、特別なる者、
一族が、神に選ばれ、命ぜられ。

人の尊敬、畏敬(いけい)をもちて、一族栄え、日本を支え、神の啓示を素直に顕し、
世界平和を実現させんと、神に最も近き民族、またその中にも最も神と、親しく
近く交信せらる。

なれど今の世、衰退せしを。人の心に神はなくなり、神への偏見、軽視の風潮。

世は乱れゆき、順序も狂い、神を崇めぬ(あがめぬ)者ばかりの世。なれば乱れは
正されるべし。順序秩序を取り戻すべし。

神に仕える者を増やして、神への信仰、甦らせよ。天皇一族、そも復活するべし。
今のままには、日本も滅びん。

昔世界を統べ(すべ)治めたる、天皇一族、皇族なるを。神に仕えて、神のご意図を、
ご意志を伝えるみ役。

神のみ声を人に聞かせ、人の願いを神に伝えき。なれど今には、ただ飾りのみ。
み役も果たせず、朽ち衰えり。

神との交信、可能な者も、今の世にては、育ち難(がた)かる。
なれば人民、こぞりて助けよ。天皇滅ばば、日本も終わり。

日本の未来を占いたくば、天皇宮中、そを見ればよし。
人の言いなり、政治に使われ、象徴なれば、意志も適わず(かなわず)。

順序乱して、のさばる政治家。経済、流通、世の動き。
今の日本を立て替え直せよ。さなくば地球もやがて滅びん。

日の本つ国(ひのもとつくに)、日本にあれば、神と人類、世界を結べよ。
昔古代の神と人との、間にありし民族一族。


(天皇の一番始めの方は、神様だったのでしょうか)

さにあらず。元の始めも人間なりき。
なれど神との交信可能な、神にも近き方なりき。


(今の皇室の方々は、神との交信交流をなさるのでしょうか)

さなり。なれど公(おおやけ)、公式には、人民たちには明かされず。


(日の丸、君が代などを否定することについてはいかがでしょうか)

そも嘆かわし、浅ましきこと。愚かな浅き考え、思いよ。
下らぬ権利や威勢のために、天皇利用しあやまち深めん。

国家国旗を侮る(あなどる)者は、必ず己も低め卑しめ、不幸の種を増やすなり。
己の名前や出生は、ただ偶然、奇遇にあらず。そと同じなり。違いはあらず。


(なぜでしょうか)

なぜとあらば、国家国旗は、日本の民が、神に近き子孫であること、神とご縁の
深きことを、その出生を、由来を、意味を、明らかにする象徴なれば。

人の名前や生誕の日も、同じく神のご意図を示す、必然なるを伝うるものなり。
なればそを大切に、汚さぬように、そもまた神への感謝を顕す。

国家国旗を汚す者たち。そは己をも、貶める(おとしめる)者。早くに正せよ。
直し戻せよ。象徴なるは、飾りにあらず。

さにて本日、天皇一家の存在の意味、その始まりを知らせたり。

神を敬い、天皇を重んじ、神とのご縁を切らぬよう、日本の民の一人一人が、
始めの素直な心に戻りてくれよ。
神のご意図を行い顕す、平和の象徴、代表なれば。 

さにて。

****** 以上です。


もっと知りたい上位版blog

■5月の惑星の直列
■5~7月の朔弦望(5,17強烈)
■ひふみといろはの3,5,7
■神と人をつなぐ3.5.7と3,6,9とは
↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら

今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking 【トレミー】人気ブログランキング
FC2blog ranking blogram投票ボタン PINGOO!メンタルヘルスランキング ブログランキング
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。

テーマ:神から人へ - ジャンル:心と身体

★神から人へ・神誥記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

追悼!サイババ 【奇跡】バラの花が飛んだ


※クリックすると、静かなアヴェ・マリアの音楽が流れます。
 やさしい音ですが、ボリュームにご注意ください。


追悼! サティア・サイババ

やはり、サイババには深い愛があります。アヴェ・マリアにも愛があります。


3月、サイババが入院してから、日本のサイオーガニゼーションでは、病気の回復の
祈りが行われていました。

サイババの魂のための玉座を用意し、その左右の手すりには、それぞれ白い布の上に
一輪のバラの花が置かれました。

祈りの最中に、そのバラの花が飛んで落ちたのです。

これは毎日のように、繰り返し起こりました。

ある時は、右のバラは飛んで床に落ち、左のバラはひじでつぶされたようになっていました。


これは、姿こそ見えないが、そこにサイババの魂が来ているということの証拠でしょう。

4月24日のサイババ逝去の報の翌日も、同じように祈りを続けたところ、同じようにバラの
花は飛んで床に落ちたのです。

これは、サイババが生きていても、死んだ後も、同じように祈りの場にサイババの魂が
現れていることを表しています。

それは、サイババを神の化身と見るのではなく、祈る心の内側に、ひとりひとりの心の中に
神は宿っているのだと教えているのです。

その模様は、こちらでご覧頂けます。

サイババの偏在と大震災支援(記事:ババの遍在を示す出来事1~7)
                                オーム・サイ・ラム

上位版blog更新しました。

■4人のサイババの謎 
■8年後の転生
■愛の時代は2028年から、それとも2019年から?
■事実!サイババは生きている
■予言は、はずれていない!?
↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
1日も早く被災地の復興が成し遂げられますように。
そして、訪れて頂いたみなさんに、銀河の中心より愛と光が届きますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking 【トレミー】人気ブログランキング
FC2blog ranking blogram投票ボタン PINGOO!メンタルヘルスランキング ブログランキング
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。
★サイババ | コメント:2 | トラックバック:0 |

サイババは生きている

サティア・サイババ
(c)Wikipedia

キャンディーズのスーちゃんの訃報に隠れて(隠れなくても日本では海外の宗教家の
報道はあまり大きくされないでしょうが)、インドの聖者 シュリ・サティア・サイババが
4月24日、亡くなりました。

とてもショックで、残念に思います。最近の写真を見ると、かつての面影はないほど
痩せていました。心臓にペースメーカーを入れて、一時は持ちなおしたようですが
残念ながら帰らぬ人となりました。

ちょうど1年前のこの時期には、読売ジャイアンツの木村拓也コーチが亡くなった
記事を書いたような気がします。

なんか、そういう時期なのかな~。

手のひらをくるくると回すだけで、空中から「聖なる灰」ビブーティを取り出したり
ネックレスや仏像など、あらゆるものを物質化したサティア・サイババ。

サイババは、一時期、その超能力(次元を超えてますが)の物質化現象が話題になり
テレビ番組でもかなり取り上げられた時期もありましたが、私はその前から、かなり
好きな人でした。

そのひとつは、ババの訴えかけるような圧倒的な愛を含んだ視線です。

何も語らなくても通じ合っているかのような、阿吽の呼吸の感覚。

真実、正義、平安、愛、非暴力 という普遍の5ヵ条。

ババの教えは、時代を超えて大切にされるべき教えだと思います。


一度だけ、夢に出てきた記憶がありますが、詳細は覚えていません。
1990年代に、サイババを知らなかったら、今のこのblogはないかも知れません。

今も枕元には、ババの写真や聖なる灰「ビブーティ」があります。


2020年までに会いに行くことが、私の中の大きな目標だったのですが、その夢も
叶わなくなってしまいました。

今は、ご冥福を祈るしかありません。

いや、サイババは生きている!?


上位版blog更新しました。

■インドの聖者サイババ、今逝った訳は 
■8年後の転生
■愛の時代は2028年から、それとも2019年から?
■事実!サイババは生きている
■予言は、はずれていない!?
↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
1日も早く被災地の復興が成し遂げられますように。
そして、訪れて頂いたみなさんに、銀河の中心より愛と光が届きますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking 【トレミー】人気ブログランキング
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング PINGOO!メンタルヘルスランキング
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング blogram投票ボタン
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

★サイババ | コメント:2 | トラックバック:0 |

最新★原発についての神示★

霊峰富士

ひふみともこ先生に下ろされた神様のお言葉をお伝えします。

「原発について」2011.3.29 ひふみともこ

***********

神から人へ、人から神へ。

多くの人の命を奪い、尚 収まらぬ、混乱、混迷。

人の全てが力を合わせ、課題に向かい、手を携(たずさ)えて、これまで犯せし
罪科(つみとが)の 一つ一つを償(つぐな)えよ。

生きて残りし者たちは、重き課題を負わされて、これから後の時代を担(にな)えよ。

さにて本日、人間の 犯せし中でも 最も重き 過(あやま)ちについて、説き聞かせむ。

原子を利用す発電は、自然の摂理に大いに反し、自然を汚(けが)し、宇宙を汚(けが)さむ。
宇宙の則(のり)を根本より、乱し崩すの行いなり。

発電の後、残さるは、地上に留(とど)まる、さらなる穢(けがれ)。
大気に、水に、大地にと、永きに亘(わた)りて 広がりゆかむ。

自然万物、調和の世こそ、宇宙のあるべき姿なれ、原子力による発電は、最もゆゆしき
反逆ならむ。

その反省を迫れるも、人の悔悟の遅れなば、最早(もはや)地球に未来なし。
今日(こんにち)までに延ばされし、最後の機会を逃すなよ。

罪を贖(あがな)う日は延ばされず。猶予(ゆうよ)のなきを、肝に銘ぜよ。
遅れが募(つの)れば、犠牲も増えなむ。犠牲のままに何も残らぬ、廃墟に神の光も
なからむ。

今急がるは、人の覚醒。
利権を求め、守るため、重ねし罪の深さを知れよ。

人がこの世で生きらるは、自然の恵みのあればこそ。
自然の中に人はあり。人こそ自然の一部なれ。

摂理に逆らい、自然を壊(こわ)す、その大罪を償(つぐな)う時なり。
宇宙に存(そん)する全てのものは、神の教えを一途(いちず)に守り、宇宙の則(のり)に
従うべし。

宇宙進化の流れに沿いて、神経綸(かみけいりん)を進めるべし。
生まれし命は死を迎えども、再び生まれて転生せむ。

その営みを繰り返し、進化を遂(と)げるが 理(ことわり)ならむ。
なれど原子を破壊せば、そこには何の再生もなし。転生もなく、滅びあるのみ。

宇宙の進化を妨げる、地上の人類、そは敵ならむ。
永久(とわ)に滅びて、潰(つい)えゆくのみ。今のままには、他(ほか)に道なし。

人の利害に測るになく、宇宙の意図を 読み取るべし。

人の霊性、進化の証(あかし)を、今こそ人は試(ため)さるときなり。
心の底より悔い改めて、自然と共に生きる道 そを求めるが、急務ならむ。

払いし犠牲は、これから後の、真(まこと)の目覚めのためなれば。
世界の民の まとまる時なり。

奇跡は神の起こすにあらず。人の祈りが起こすもの。
今こそ祈れよ。浄化せよ。穢(けが)れを、罪を、過(あやま)ちを。

清き言霊、祈りの力で、融和(ゆうわ)の絆を広げるべし。

残されし者、一人ひとりに、神は最後の願いを賭(か)けむ。
よくまとまれよ。働けよ。さにて。


********** 以上 ひふみともこ先生におりた神示です。           

地球を存続させるか、原子力発電を存続させるか。
それは、言い換えれば、人類が存続できるかどうか、ということでもあります。

重いですね。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
1日も早く被災地の復興が成し遂げられますように。
そして、訪れて頂いたみなさんに、銀河の中心より愛と光が届きますように。

■満月の夜の光の祭典【ウエサク祭】について
■今年のウエサク祭で祈らなければならないこと
↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking FC2blog ranking
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m

テーマ:神から人へ - ジャンル:心と身体

★神から人へ・神誥記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT