てんごく。さんのリアルアセンションワールド

愛と感謝、内なる真実を具現化できる人生を送りたいものです。

新・龍神の岩戸アクセスヒーリング

88名様限定 募集開始!

お手軽分割対応いたしました。



★熱田神宮を見守る断夫山古墳

IMG_6843.jpg

熱田神宮から1km程度道沿いに北に上がると

熱田神宮公園があります。

ここは以前から訪れたかった場所のひとつで

「断夫山古墳」がある公園です。

通常「だんぷさん」またはたまに「だんぷやま」と呼ばれています。


なぜこう呼ばれているかというと、その昔、

日本武尊を亡くした後、宮簀媛命が日本武尊を最後の夫とし、

「夫」を「断」ったところから、この名がついたそうです。


IMG_6841.jpg

現在では、5世紀から6世紀に影響力を持っていた

尾張族の首長尾張連草香(おわりのむらじくさか)の

墓ではないかと言われていますが

熱田神宮の社伝では、日本武尊の妃である宮簀媛命

(ミヤズヒメノミコト)の墓されています。

IMG_6839.jpg

もう一度言います。


熱田神宮では、ここ断夫山古墳は、宮簀媛命

(ミヤズヒメノミコト)の墓とされています。


5世紀から6世紀ということになると、

時代背景が今一つ合わないのですが

それはあくまでも後世、現代までの出土品などから

研究されそのようにいわれているだけで、

それが本当に正しいのかどうかわかりません。


日本武尊が亡くなったのは、今から1900年前になりますので

時代背景から行くと1世紀から2世紀くらいの墓と

いうことになります。


日本武尊が氷上山(火上山)に置いていった草薙神剣

(くさなぎのみつるぎ)に尊の思いをのせて熱田祭祀場に祀り、

熱田神宮を創始した宮簀媛命(ミヤズヒメノミコト)。

IMG_6844.jpg

どうやら私はこの魂と因縁が深いようで、

まるで媛が尊を追うかのように、日本武尊の足跡に

引き寄せられるのです。


このすぐ近くには、白鳥古墳という古墳もあり、

そこが日本武尊とも言われていますが、

これは後に伝説によってその様にされたらしく

実際にはそうではなさそうです。


本当の日本武尊の御陵は三重県亀山市の能褒野にあります。


ただこの断夫山古墳は、氷上山のエネルギーとも

通ずるものがあり、私は宮簀媛命の御陵だという風に

感じています。

IMG_6837.jpg

いずれにしても、古のロマンを駆り立てる

熱田神宮と日本武尊、宮簀媛命の御魂は

今も熱田神宮を取り巻き、お守りしています。



上位版ブログ:
てんごく。さんのエターナルワールド

■7月の太陽系惑星(恒星含む)直列
■7月、8月、9月の朔弦望(月の状態)

■新屋まりさんコンサートin名古屋(7/14)

■夏至からの二極化について
■私はどっち?
■どうすればいいの?

■月は太陽の反射体ではない

■なぜあなたはお金持ちになれないのか
■多くの人が反対することの中に宝がある
■ヘブンライズファミリー始動3ヶ月が経過

興味のある方はこちらからどうぞ
↓↓↓
http://regimag.jp/b/sample/list/?blog=122



てんごく。オフィシャルHPはこちら。
↓↓↓
http://jinseikouten.jp


今日もこうしてお読み頂ける方がいるので

頑張って書くことができています。


今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございます。 <(_ _*)>


ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。
人生光転メソッドでリアルアセンションbyてんごく。 m(_ _)m

★徒然日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

★太陽系エネルギー集中ポイントと意識革命

2013-07-22_115321.png

太陽系宇宙は大きな転換ポイントの真っ只中、運行中。

この数日は、宇宙のイベントが目白押し、

特に太陽系意識は7月の山場です。

では、久しぶりに

ちょっぴり太陽系宇宙の旅に出かけましょう。

2013-07-22_115651.png

7月22日、地球から見て、太陽を中心にして

地球の外側を回る火星とその外側を回る木星が最接近、

ぴったりランデブーして仲良く運行しています。


一日の動きで見てみましょう。

朝の空、日の出前に、東の空から、

火星と木星がぴったり寄り添い上がってきます。


そのすぐ後を、水星が追っかけるように上がり、

そしてすぐ後ろから太陽が上がってきます。


その後、太陽を追っかけるように金星がついて来ます。


金星----太陽----水星----火星木星→ 東から南、そして西へ
            

夕方、太陽が沈んだ頃、金星が宵の明星となります。

いわゆる「一番星」として西の空で輝きます。

金星の意識を受け取るなら、夕方、西の空に向かいましょう。

イメージがしやすいですね。


一方、地球とその周りをまわる月の関係を見ると

7月22日 5時23分 満月直前の月が地球に最接近します。


その直後、7月23日 3時16分 満月となります。


5月のウエサクの満月(超強力・鞍馬寺ではウエサク祭開催)、

6月のスーパームーン(最接近今年最大の巨大満月)に続いて、

今回も、満月の威力は強力です。

この3か月の大きな変化を締めくくるかのような7月の満月。

00.png

そして明日、7月23日は 太陽、水星、海王星が一直線に直列。

7月24日は土星が東矩(地球から見て太陽と土星が90度の関係)

となります。

400px-Positional_astronomy-ja.png
(c)Wikipedia

この数日は、宇宙の多くのエネルギーが月を通して

私たちの意識に一気に働きかけてくるという感覚をもって

満月を見ていくのが良いかもしれません。


なぜか気になる方は、上位版「エターナルワールド」の

7月1日更新号をご覧ください。

タイミングよく、更新していました。
↓↓↓
http://regimag.jp/b/sample/list/?blog=122


満月の瞑想も、とても良いと思います。

その多次元エネルギーを、私たち一人ひとり

それぞれが個人のフィルターを通して受け止めて

行くことになります。


もう、目の前の一つひとつの現象や事象で、

こうなったからこうだとか、短絡的に

あれこれどうこう言っているレベルの意識では

ついていけません。


つまり、多次元の意識をそれぞれの意識レベルの

フィルターを通して受け止め、現実に昇華していく、

そんな多次元感覚の意識が求められるのであり

簡単には説明できないということでもあります。


振り返れば昨年12月21日、アセンション、次元上昇、

マヤの長期暦の終わりと騒がれた時期に

民主党政権から安倍自民党政権への

政治の大きな転換があったのは記憶に新しいところです。


そして、つい先日、多くの人が体感した

6月末から7月初めの大きな波動のシフトの直後、

この天体の特殊な関係とリンクするかのように

参院選選挙で、再び、自民党圧勝。


ここの結果を、自民党がいいとかよくないとか、

小さな視野で見ないでください。


小さな視野=短絡的 です。


変化すべき時に、変化の象徴になるような

現象が実際にこの社会でも起こっている、ということです。


政治や政策に関しての個別のコメントは避けますが

天体の大きな動きとともに政治や経済も大きく

「現象として」変化しているということです。


ということは、私たち一人一人の意識も、

大きな枠組みで見ていくと、現在のこの状況は

とても重要な時だというのがわかります。



各自が変化の時の重要なポイントに、

こうして意識を宿した肉体存在として

この地球という星で、自らの意志で人生を光転させて

いける場が整ってきているのです。


いよいよターニングポイントを迎えた2013年。


地球意識の集合体を形成している私たち

一人ひとりがどのような意識をもって

どう生きてくのかが本当の意味で問われている

時代になったということです。





今やらないで、いつやるか?




さあ?

林修先生に聞いてください。笑





では、今日はこの辺で。(^_^)/



上位版ブログ:
てんごく。さんのエターナルワールド


■7月の太陽系惑星(恒星含む)直列
■7月、8月、9月の朔弦望(月の状態)

■新屋まりさんコンサートin名古屋(7/14)

■夏至からの二極化について
■私はどっち?
■どうすればいいの?

■月は太陽の反射体ではない

■なぜあなたはお金持ちになれないのか
■多くの人が反対することの中に宝がある
■ヘブンライズファミリー始動3ヶ月が経過

■まとめ

興味のある方はこちらからどうぞ
↓↓↓
http://regimag.jp/b/sample/list/?blog=122

てんごく。オフィシャルHPはこちら。
↓↓↓
http://jinseikouten.jp


今日もこうしてお読み頂ける方がいるので

頑張って書くことができています。


今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございます。 <(_ _*)>


ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。
人生光転メソッドでリアルアセンションbyてんごく。 m(_ _)m

★大宇宙の神秘 | コメント:0 | トラックバック:0 |

★荒魂のお働きと、封印解除の秘密

IMG_6829.jpg


7/17はシオンの日。日付が変わってしまったので昨日ですね。

昨年のこの日、秋篠宮殿下同妃両殿下はお忙しい公務の間を縫って

鞆の浦に入り、対潮楼から仙酔島をご覧になりました。



さて、私はこの週末、名古屋に滞在していて

今回の目的の一つである

一之御前神社にも参拝に行くことができました。



一之御前神社は「いちのみさきじんじゃ」と読みます。



ここは、熱田神宮の中でも昨年まで足を踏み入れることができなかった

最高聖地=禁足地だったのですが、昨年の12月より、

宮司さんの意向で一般公開。

参拝ができるように、開かずの門が開けられました。

(今も9:00〜16:00以外は施錠されます)


ちょうどマヤの長期暦が終わった2012年12月。

御開帳はアセンションと騒がれた時期。



今年2013年は熱田神宮創祀1900年。


たぶん、またある時が来ると、この門は閉ざされると思います。

IMG_6794.jpg

熱田神宮のご祭神は「熱田大神」。

草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)に宿る天照大神の御魂(みたま)です。



草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)は一般的には

草薙の剣(くさなぎのつるぎ)と言われますが、

熱田神宮での正式な呼び名は草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)と言います。


IMG_6797.jpg

画像は、倭姫命(やまとひめ)から草薙神剣を譲り受ける

日本武尊(やまとたけるのみこと)。



人間の御魂だけでなく、森羅万象すべての御魂は

「一霊四魂」となって表れます。

そのそれぞれの働きについてはWikipediaによると

以下のように書かれています。



▼勇 − 荒魂(あらみたま)

「勇」は荒魂の機能であり、前に進む力である。

勇猛に前に進むだけではなく、耐え忍びコツコツと

やっていく力でもある。

その機能は、「勇」という1字で表される。

行動力があり、外向性の強い人は荒魂といえる。




▼親 − 和魂(にぎみたま)

2つ目の魂の機能は和魂であり、親しみ交わるという力である。

その機能は、1字で表現すれば「親」である。

平和や調和を望み親和力の強い人は和魂が強い。




▼愛 − 幸魂(さちみたま・さきみたま)

3つ目の魂は幸魂であり、その機能は人を愛し育てる力である。

これは、「愛」という1字で表される。

思いやりや感情を大切にし、相互理解を計ろう

とする人は幸魂が強い人である。



▼智 − 奇魂(くしみたま)

4つ目は奇魂であり、この機能は観察力、

分析力、理解力などから構成される知性である。

真理を求めて探究する人は、奇魂が強いといえる。



この4つの側面の魂を統合して一つの魂にしているのが

一霊であり、それを直霊(なおひ)と言います。



それで「一霊四魂」。



さて、今回、来名の理由のひとつ、熱田神宮へ。



名鉄「神宮前」の駅を降りたら雲行きが怪しくなってきたので

念のため駅ビルで傘を買って行きました。



熱田神宮の鳥居をくぐるころから

急に、ゴロゴロと雷鳴がとどろき始めました。

IMG_6782.jpg

で境内に入って、八剣宮(上記画像)、上知我麻神社、

他にももろもろお参りしましたが、雨は降らず。(*^_^*)



で、本殿の前に行ったら、急に激しく雨が降ってきました。

IMG_6826.jpg


新しく作り変えられた神々しい神楽殿や、温かい光に包まれた

授与所の屋根があったのでそこで数分雨宿り。

IMG_6805.jpg

祈祷殿で執り行われていた結婚式を見たり。


大きな雷の雷鳴と雨はほんの1〜2分で上がり、熱田神宮本殿のお参りと、

一之御崎神社(本殿の左裏手にあります)にお参りするときには、

雨は上がっていました。



つまり、わざわざ傘を買ってきたのに、雷が鳴り、

雨も降ったのにもかかわらず、

まったく傘を使う場面はなかったのです。



今回お会いしに来た、天照大神の荒魂様。



その荒魂様のお働きが雷で、雨が、禊ぎの雨だとしたら

今日の現象のすべて、辻褄が合ってしまいます。



で、本殿から左に回り「こころの小径」へ。

一之御崎神社に入ります。



もはやこの時点では、雨など降ったのかというくらいの普通の感じで、

雷雲もどこへやら、気温も涼しくなっていました。



本殿から先「こころの小径」は煙草やケータイ、

カメラ撮影も、もちろん禁止の聖域です。



ここに入るのに、撮影をしようとか

よこしまな気持ちを持つことが

すでに波動を乱すことになるので、

純粋にカメラをしまってお参りしました。



実はこの一之御崎神社の天照大神の荒魂様から

草薙神剣は、1900年の時を経て

再び、宮簀媛命に渡されたのです。そして。。。



熱田神宮創祀1900年を迎え、なぜこの聖域の封印が解かれたのか、

その理由がわかりました。



この話は、ちょっと深すぎるかな〜〜。

ブログには書けないですね。



これは今度、ここでお話しようかな。

http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1015.html

トークイベントはあと数名、終了後の懇親会はキャンセル待ちみたいです。



今現在、決まっているトークイベントはこれが最後です。

ご都合の合う方は、会場でお会いしましょう。




暑い日が続きます。

ご自愛くださいませませ〜。^^




上位版ブログ:
てんごく。さんのエターナルワールド


7月1回目の更新です。
今回は、見る人が見たらかなりの価値がある内容ですね。


普段絶対にブログ等では語らないけれど、今回は
人生光転の核心に迫るようなポイントも書いてしまいました。


今回読まれる方はラッキーですね。(^_^)


■7月の太陽系惑星(恒星含む)直列
■7月、8月、9月の朔弦望(月の状態)

■新屋まりさんコンサートin名古屋(7/14)

■夏至からの二極化について
■私はどっち?
■どうすればいいの?

■月は太陽の反射体ではない

■なぜあなたはお金持ちになれないのか
■多くの人が反対することの中に宝がある
■ヘブンライズファミリー始動3ヶ月が経過

■まとめ

興味のある方はこちらからどうぞ
↓↓↓
http://regimag.jp/b/sample/list/?blog=122



最近の動きやイベント情報などはこちら
↓↓↓
http://jinseikouten.jp/



今日もこうしてお読み頂ける方がいるので

頑張って書くことができています。
 


今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございます。 <(_ _*)>



ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。
人生光転メソッドでリアルアセンションbyてんごく。 m(_ _)m
★熱田神宮 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT