FC2ブログ

2018'09.30 (Sun)

★鶴来(つるぎ)の地名と剣、気になる舟岡山と金釼宮(きんけんぐう)

写真 2018-09-21 13 29 40


白山比咩神社 幣拝殿での奇跡の奉納演奏を終えたら

降水確率80%、朝はパラパラ雨が降っていたのに

本殿の上に青空が覗いた。



奉納が始まると同時に雨風が吹き、

奉納が終わると青空が出たり、虹が出たり、

彩雲が出たり、太陽が出たり、

そんなことが良くありますが、

この世界はすべてエネルギー。


私たちの視覚に写っている「見える世界」はたった4%

見えない世界は96%らしい。


だから、見えない世界を見ていくことが

幸せな人生を送るコツとなります。



なぜ?

なぜそう言えるの?



ほとんどの現象は、そこから発生してくるから。

見えない世界のエネルギーの動き、

人間で言えば思考から現実は作られるのです。


写真 2018-09-21 14 42 13


古宮公園のすぐ近くにある舟岡山。

チョー気になる。



高知に行ったら、

トークライブ会場が浦戸城だった。

事任(ことのまま)八幡宮の奉納の後は

高天神城に走った。



必然的に、奉納には、癒されていない御霊の

鎮魂もセットになる。



ここ舟岡山も、舟岡城と呼ばれ、

戦時期には、城だった場所。

そして一向一揆の拠点になった時期もある。



ここか、、、菊理媛さまの悲しみの場所は。



もちろんここだけではないけれど、

神社の下に癒されていない怒りと悲しみが

今もまだある。それを癒してほしいと。。。

そのひとつがここであることは間違いない。



そしてもうひとつ、最も重要だったのが

ここ、舟岡山こそが白山比咩神社の創祀の地

だということ。


ナビで行ってみるものの、たどり着けない。


写真 2018-09-21 15 03 44


たどり着いた野は青年の家、古びた昔の旅館。

そして縄文遺跡。


いや~、道がない。

かつてはあったのだが、全然整備されておらず

足を踏み入れることができる状態ではない。

断念!!


やっぱり今日じゃないんだ、ここは。

まだ先にやることがある。


よし!

金釼宮だ。



今回は、「剣」がキーワードだけに、

剣とつく名前の場所は

行っておかなければならない。


スサノオの剣は預かってきたものの、

何かスサノオのキーワードが必ずあるはずだ。


写真 2018-09-21 15 12 40


古宮公園から北へ少し走ると「金釼宮」がある。

一説には金運神社のようにも言われていますが

神社名に「金」とついているから?

だとしたら、安易だな~。苦笑


写真 2018-09-21 15 12 55 (1)


本殿。


写真 2018-09-21 15 35 10


招魂社。


写真 2018-09-21 15 19 17


神が降り立つ依り代としての天忍石。


写真 2018-09-21 15 26 21


眞名井の井戸。

ひとつひとつ、思いをいたしてボウルを奏でる。


写真 2018-09-21 15 13 48


説明はしないので、興味のある人だけ読んで。。。


でもひとつだけ重要なこと。

この地は「鶴来」と書いて「つるぎ」

想像に固くないですが、もちろん元は「剣」。



「釼」=「剣」で同じ字。



この金釼宮は昔は剣宮(つるぎぐう)、

剣神社と呼ばれていたのです。



そして舟岡山の舟岡城は、剣山の剣城。

こう呼ばれていたのです。



菊理媛さまは

「あなたはスサノオを連れてきてくれるから」

「スサノオの剣で悲しみを癒してほしい」

こう言いました。



そして、本殿に向かってかつてない幣拝殿での

奉納を許されました。



どこかにこのスサノオの剣のキーワードがあるはずなのです。

なにかピンとこないまま、時は過ぎていきました。



この時、裏では、スサノオノミコトから

「これから行くところ、記憶はないか、縁(えにし)はないか?」

というメッセージがやって来ていたのです。



でも、記憶はないんだよな~。

どうやらここじゃないみたいだし、

これからどこ行くんだろ???




とりあえず、わからないまま、音を奏で

金釼宮を後にしました。



もっと先を読みたい!という方は、この後

スサノオの剣を探せるかどうか期待して

菊理媛さまの悲しみを癒すクリックをお願いします(*^-^*)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


第26回 国際波動インストラクタースクール in TOKYO

10月12~14日開校、講師を務めます。
   ↓
http://tengokuworld.jp/blog-entry-2086.html
    

**************
LINE@はこちら
**************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
00:58  |  北陸金沢白山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2018'09.29 (Sat)

★急遽まさかの幣拝殿での奉納が実現、工事もストップ

写真 2018-09-21 13 28 46 (1)


白山比咩神社での奉納演奏は

最初、参集殿で行われるはずでした。

これはもう5月頃から決まってたことです。


白山比咩神社では、幣拝殿での奉納演奏は

行なわないみたいなのです。


しかし、びっくりしたのは、奉納演奏を行う数日前に

急遽、本殿に工事が入っているとのこと。


え~、工事中なの?ということで

最初はちょっとテンション下がり気味だったのですが

ここからミラクルが起こったのです。


実際に私が最終的に

奉納演奏を行う場所を知ったのは

つい前日のこと。


本殿が工事している関係で

もちろん日中 トン!テン!カン!と

工事の音がするわけです。



そこで、正式参拝の人は、そのために

工事中ということで幣拝殿には入れず、

正式参拝を参集殿で行うことになったのでした。


写真 2018-09-21 12 17 12


それで、参集殿で行う予定だった奉納演奏を

なぜか・・・

なぜか・・・

なぜか、幣拝殿で行うことになったのです。


写真 2018-09-21 12 31 44


当日、担当してくださった神職さんも

「こんなこと、私の経験では初めてです」

といわれており、まさに菊理媛さまの思し召しで

結果的に、幣拝殿のお人払いがなされ、

奉納演奏だけを幣拝殿で執り行うことが

できるようになったのです。


写真 2018-09-21 12 38 11 (1)


そして、当初は約1時間と決まっていた時間も

「前後、誰も来ませんので、時間もゆっくりでよいですよ」と

まさかの展開で貸し切り状態になったのです。



さらに不思議なことに

「奉納演奏の間、工事はストップさせますので・・・」

ということで、(マジですか???)

菊理媛さまに呼ばれて(これは実際のことですが)

加賀一ノ宮 白山比咩神社にお伺いして

龍音とスサノオの剣を菊理媛さまに

届けることができたのです。


これで少しでも大神さまの思し召しに添うことができれば

わざわざ加賀の地までやってきた意味もあるというもの。

ありがたき幸せ。


写真 2018-09-21 13 03 55


まだまだミラクルは続きます。

以前は奉納の終了報告でしたが

たまにはこんな話も書いてみようかと。


写真 2018-09-21 13 30 51

こちらは奥宮遥拝所。


もっとこういう話も読みたい!という方は

地球の新たな次元への移行に向けて

スサノオの剣をハートの受け取りながら

菊理媛さまの悲しみを癒すクリックをお願いします(*^-^*)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


第26回 国際波動インストラクタースクール in TOKYO

10月12~14日開校、講師を務めます。
   ↓
http://tengokuworld.jp/blog-entry-2086.html
    

**************
LINE@はこちら
**************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
00:01  |  北陸金沢白山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2018'09.28 (Fri)

★神の思し召し?白山ひめ神社は昔ここにあった

1024px-白山比咩神社_外拝殿


白山比咩神社正式奉納の日、

神社訪問のお約束の時間は11時。


しかし、金沢から余裕をもってやってきたので

手取川に着いたのは10時半でした。


お~、まだ早いな~。

ということで、ちょっと気になっていた

白山比咩神社の旧社殿地に行ってみたのです。


SnapCrab_NoName_2018-9-27_23-9-2_No-00_201809272318247d4.png


それがここ。

今は、古宮公園という公園になっており

旧社殿地には「水戸明神」という

小さな祠が祀られています。


写真 2018-09-21 10 45 01


白山に源を発する手取川の川岸にある旧鎮座地。

霊亀2年(716)から文明12年(1480)の大火で伽藍が焼失するまで

この地に白山比咩神社は鎮座していました。


現在は、イザナギ・イザナミ二神の間に産まれた男女一対の神

ハヤアキツヒコ、ハヤアキツヒメ、を祭神とし、水戸神はその総称。

手取川扇状地を潤す七ヶ用水の水門を守る水戸明神として

この地に祀られています。


写真 2018-09-21 10 38 56


ちょうどこの鳥居の前に着いて

お参りしようかな、と思ったら、

歩道の方から黄色い帽子をかぶった

子供の団体がやってきました。


IMG_0697-thumb-230x306-30172.jpg


最初、幼稚園児だと思ったら、

「ん?幼稚園の先生って、

 こんな角刈りのおじさんいる?」(失礼)

という感じの先生が引率しています。


あとで地元の人に聞いてみたら、

小学生も黄色い帽子をかぶるそう。

授業の課外学習かな?


小学1年生なら体格もなんとなくそんな感じ。

納得! 


写真 2018-09-21 10 39 04


で、子供の団体が水戸明神を通りすぎるのを待って

静かにお参りしようと思ったら

なんと先生が「はい!ここで止まって~」

「はい!みんな集まって~」ということに。

私のいる水戸明神の鳥居の前で

小学生に召集をかけたのです。


写真 2018-09-21 10 44 08


で、先生が、

「皆さん、しらやまさん知ってますね。

 三宮町にあるしらやまひめ神社。

あのお宮さんは昔からあそこにあったわけではありません」

西暦716年から1480年まで、しらやまさんはここにありました。

1480年の大火、大火事で焼けてしまって、

しらやまさんは、あちらの場所に移ったんです。

今は、ここには『水戸明神』と言って、

水のかみさまがここに祀られています。

水は命ですから、大切ですね。

はい、では行きましょう!」


この説明が、まさに私の目の前で行われたのです。


写真 2018-09-21 10 47 01


1分早くても、1分遅くても

このタイミングでは出会えていないのに

鳥居の前で、古宮の旧社殿地の説明を

聞くことになったのです。


奉納に行く前から、こんなベストタイミングで

菊理媛さまにお迎えいただくことになり

ありがたき幸せ。



地球の新たな次元への移行に向けて

菊理媛さまの悲しみを癒すクリックをお願いします(*^-^*)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


第26回 国際波動インストラクタースクール in TOKYO

10月12~14日開校、講師を務めます。
   ↓
http://tengokuworld.jp/blog-entry-2086.html
    

**************
LINE@はこちら
**************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
00:03  |  北陸金沢白山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT