FC2ブログ

2018'10.05 (Fri)

★土佐国一宮土佐神社 正式奉納、空には龍たちが

写真 2018-10-03 15 25 49 (1)


南国土佐、一宮 土佐神社


由緒書より(以下土佐神社サイトより引用)


御由緒

土佐神社の創祀については、明らかでありませんが、

境内東北方の礫石と呼ばれる自然石を磐座として

祭祀したものと考えられ、古代に遡ると言われています。


延喜の制が布告された平安時代、醍醐天皇の御代には

式内大社に列せられ都佐坐神社と称され、

特に皇室の崇敬あつく勅使の参向もしばしばあり、

朱雀天皇の御代天慶三(940)年には、

神階を正一位に進ませられています。


鎌倉時代初頭には神仏習合時代に入り、

土佐国総鎮守一宮とされました。


当社・神宮寺・善楽寺にて一宮を形成、

土佐高賀茂大明神と称えられました。


写真 2018-10-03 15 29 32


室町時代には、武門の崇敬あつく、

正親天皇の御代元亀元(1570)年には、

長宗我部元親が、本殿、幣殿、拝殿を再興、

安土桃山時代後陽成天皇の御代慶長六(1601)年には、

山内一豊封をこの地に享けると共に以前の社領を免許し、

二代忠義に至って摂社、末社を始め、鳥居、楼門、

鼓楼を増築して、土佐の国最上の祈願所としました。


写真 2018-10-03 15 34 17 (1)


明治元年、神仏分離令により、永年続いた

神仏習合時代が終わり、明治四年には土佐神社と改称、

社格を国幣中社に列しました。


戦後、昭和二十一(1946)年官国幣社の制度が廃止され、

現在では神社本庁の別表神社とされています。


(引用ココまで)


写真 2018-10-03 15 52 18


セッティングが終わり、奉納を行います。

土佐の杜に22個のボウルフルセットの龍音がこだまし、

鳥のさえずりと龍音がハーモニーを奏でます。

白山帰りの菊理媛バージョン、やさしい音が広がります。


43098791_241767316510143_279165370932133888_n.jpg


今回の正式奉納は宮司さんの祝詞奏上、

正式参拝の後、神恩感謝、国家安寧、

世界平和、鎮魂慰霊の思いを載せて

厳かに執り行わせて頂きました。


43003084_1414007315410599_5580345944202805248_n.jpg


奉納を滞りなく終え、宮司さんと。


奉納に参加され方から後々御礼のメールを頂いたのですが

これから始まる龍音奉納演奏を聞きに来ている龍たちがいて

すでに空の景色が違っていたそうです。


そして、ライズアップと呼んでいる演奏の場面では

まさに異次元へのシフトを感じられていたようです。


43047149_3900847236624634_2701627277787004928_n.jpg


最近は、初めて演奏をお聞きいただいた方が

あまりにもすごいコメントをされるので

私自身もより厳かに、その真実を受け入れるようにしています。

いつものようにご参加の方には金粉現象が起こり、

厳かな中に終了したのです。


写真 2018-10-04 11 33 41


奉納の前と、後では、明らかに時空のエネルギーが

変わっていたと、午餐れるの方がおっしゃいました。

終わった後の境内から見る空は

まるで光の柱のように見えたのでした。


ということで、土佐一宮 土佐神社、

無事、正式奉納 終了のご報告でした。


お世話になり、ありがとうございました。



土佐大神の神力を受けるべく心を清らかに

こちらもクリックをお願いします~(*^-^*)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


8大プレゼント付き
    ↓
**************
LINE@はこちら
**************
http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
00:37  |  土佐高知・室戸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |