FC2ブログ

2020'04.01 (Wed)

★新型コロナが見せてくれたもの

e0fc52dc73ce3115c9eb4af2abd808f1_s.jpg


世界を賑わせている新型コロナウイルス

COVID-19



国と国がいがみ合うような

20世紀までの人間同士の世界ではなく

すでに私たち人類は

共通の大きな敵を見つけたようだ。



いつになればこの戦いに

勝てるのかはわからないが

近い将来必ずこの戦いには

終止符が打たれることだろう。



今、この世界をよく見ていると

流れは大きくふたつに

分かれているような気がする。



一つは新型コロナウイルスの脅威と

まもなくやって来るかもしれない

ロックダウンや金融封鎖預金凍結への不安。



そして備蓄のための買い込みに走り

マスクや消毒剤がないことへの不安に

さいなまれて、パニックになっている世界。



メンタル的に見れば

恐怖や不安そういったものに内側の領域まで

支配をされてしまっているという構造だ。



そしてもうひとつは

ほわんとしたスピリチュアルな世界。



それも否定はしないが

現実に目を向けることをしないで

天使や神様や宇宙が

全てを助けてくれると言ったような思考。



これは一見恐怖に目を向けず

明るくこの状況を乗り切っていこうという

明るいモチベーションで、メンタル的には

非常に素晴らしいことのようにも見えるが

実際に目の前で起こる現実に目を向けずに

現実逃避をしているということに

つながると危険でもある。



いざ本当に都市が封鎖された時に

明日の米はあるのか

お金はあるのか

家族が路頭に迷うことがないのか。



そのようなリスクには当然

対応していかなくてはいけないが

そこに目を向けず

来るべき新しい世界への

憧れだけを見ていては

目の前にある現実を

乗り越えることはできない。



今ある現実を見て

その現実をどのように

乗り越えていくのかということ。



目の前の問題として捉え

それをクリアにしていく算段を持って

その上で私たちが目指す新しい世界

理想の世界がやってくるということを

目指していけばいいのではないだろうか。



このどちらかの視点が欠けたとしても

本質的なものを見ることはできない。



この世界は恐怖だけでもなく

また理想だけでもないのだ。



暗闇だけでもなく

光だけでもない。



確かに光は闇を駆逐していくだろう。



しかしあなたに赤子がいたとして

明日食べさせる米がないとするならば

悠長なことは言ってられない。



怖れだけを見ていては

光を引き寄せることはできず

理想の世界だけを見ていては

現実を乗り切ることはできない。



右を見て、左を見て

両方知ってバランスを取るということ。



それがこの3次元での世界では

何よりも大切なのです。



1日も早い終息を願い、

こちらもクリックして

愛と調和を広めてくださいね。
  ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking

**********************************

8大特典プレゼント中公式LINE

友だち追加

または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


新月・満月のアストラルムーンヒーリング
https://astralmoon.com/

インスタグラム
https://www.instagram.com/tengokuito/

フェイスブックページ
龍音シンギングボウル
https://www.facebook.com/itotengoku

共鳴磁場研究所
https://www.facebook.com/hadohealing

個人アカウント
https://www.facebook.com/tengokuworld

ツイッター
https://twitter.com/tengoku_369



23:49  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |