FC2ブログ

2013'05.13 (Mon)

★太陽系エネルギーが活発です。

t0193.jpg


ここのところ、太陽の黒点が多い状態が続いています。

なんか私の体も少し変です。

体内がざわつくというか、熱いというか。


 年 月 日 黒点数

2013年5月 2日 102
2013年5月 3日 139
2013年5月 4日 156
2013年5月 5日 103
2013年5月 6日 122
2013年5月 7日 118
2013年5月 8日 112
2013年5月 9日 154
2013年5月10日 149
2013年5月11日 145

黒点数はこんな感じの推移ですね。


パンスターズ彗星が太陽に接近し始めた頃から

黒点数も増加、太陽活動も活性化しています。



通常、太陽表面の黒点数が低い時は

50以下で推移することもあるので

150というのがいかに高いか分かります。



昨日から今日にかけてはC級フレアに続き

M級フレアも発生して来ており

引き続き予断を許さない状況が続いています。



特に太陽フレアの発生から2~3日後、

磁場の変化から地球上で地震が起こりやすく

なることがあります。



太陽で爆発したフレアの太陽風が

地球に届くまでに2~3日かかるため、

その頃地球の磁場に影響を与えます。



黒点もかなり数が増加して来ていますので

今年はまだ発生していないX級(最大級)の

フレアが発生する可能性もあります。



2013年の最強力期間に突入したこの5月。

あらゆるエネルギーがその結果の発現に向けて

急ピッチで動いています。



なんとなく、既に体調の変化などで

感じ取られている方もいるでしょう。



太陽系全体がエネルギッシュと言えばエネルギッシュ、

不安定と言えば不安定な状態なので

天体や自然現象に注意を払っておきましょう。



こんな時は、そのエネルギーの高まりを良い方に考え

想いを実現するエネルギーも高まっていると思って

行動を起こして行きましょう。



出雲大社のご遷宮も先日終わり、

10月には伊勢神宮の遷宮があります。



2013年、その中でもこの5月から10月は

非常にエネルギーが高い時期です。



すべての物事が良き方向に向かうように

このエネルギーを使って行きましょう。



どうやって使うか?



それは一人一人の想いです。

良き方向に考え、良き方向に

エネルギーを使うと宣言し、

言霊にして、想いをこめるのです。




つい先日、5月10日の新月は、

南半球で金環日食にもなっており

太陽、月、地球の配列もドンピシャです。



次の満月は5月25日。

ウエサクの満月と言われ、

1年で一番エネルギーが高い満月であり

宇宙のあらゆる星からのエネルギーが

降り注ぐ時でもあります。



5月24日金曜日の夜7時から、

京都鞍馬山の鞍馬寺では

この満月に対する祈りの儀式、

ウエサク祭が行われます。



今年は、私もこのウエサク祭に参加すべく

京都に入ります。



この祭りは24日夜7時から第1部が始まり

第2部が夜10時から、第3部はその後

深夜未明から行われます。



この日はネパールやチベット、

インドネシアやシャスタ山など

世界各地でウエサク祭が行われます。



そう考えると、ウエサク祭は

地球レベルの祈りの祭典とも言えます。



鞍馬寺のウエサク祭に参加される方は

満月の夜、鞍馬で会いましょう。


ではでは(^O^)




上位版ブログ:
てんごく。さんのエターナルワールド

■5月の太陽系惑星配列
■5月、6月、7月の朔弦望

■2013大和魂の復活
■伊邪那美の甦り

■淡路の地震の意味
■伊勢、出雲W遷宮の間には

■鞆の浦トーク&仙酔島クルージング終了
■6.15横浜トークセッション募集開始


興味のある方はこちらからどうぞ
↓↓↓
http://k0uu.net/kc903/2111



今日もこうしてお読み頂ける方がいるので

頑張って書くことができています。
 




今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございます。 <(_ _*)>


ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

タグ : 太陽フレア デリンジャー現象 太陽黒点

11:00  |  大宇宙の神秘  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1008-6a48894a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |