FC2ブログ

2013'05.28 (Tue)

★鞍馬寺のウエサク祭で見たものは

320359_195161990637175_4665162_n.jpg

25日13時25分の満月、いかがお過ごしになりましたか?


私は金曜日24日の夜から、京都鞍馬山に登り、

ウエサク祭に参加してきました。

936900_195160743970633_1326763128_n.jpg

数年にわたりブログでは書き続けていたのですが

今年は初めてのウエサク祭参加。


それがこの2013年になるというのも

また意義深いモノです。

429895_195161823970525_248919223_n.jpg

ウエサク祭は、五月の満月の夜、

満月にキャンドルを灯して清水を供えて、

おおいなる宇宙の尊天の力を受け、魂を浄化し、

満月のもと瞑想し、魂の目覚めを目指す祭典です。



ウエサク祭は日本だけでなく、カンボジア、

インド、バングラデシュ、ネパール、タイ、

ベトナム、インドネシア、スリランカ、

マレーシア、中国、チベット、ラオス、

シャスタ山などでも行われています。


カリフォルニア マウントシャスタの

ウエサク祭はこちら

http://www.wesak.us/


京都鞍馬寺では昭和29年より広く呼びかけをはじめ、

今では多くの人が知る有名な祭となりました。



鞍馬といえばレイキ、ウエサク祭というくらい

鞍馬寺の代名詞にもなっています。

294200_195161013970606_2010011708_n.jpg

夜が更ける前は、神秘の祭の開催を待つ人たちで

本殿前が埋め尽くされました。

166033_195161883970519_1825573598_n.jpg

そして19時から第1部「きよめ」

22時から第2部「はげみ」

第2部終了後第3部「めざめ」


と3部構成のウエサク祭。


以前、第3部は午前3時から行われていたのですが

最近では第2部終了後、すぐに始まるので

午前0時過ぎには下山も可能です。

942234_195161853970522_1503382594_n.jpg

お寺の宿坊も解放されますので、

屋根のあるところで仮眠をとって

明るくなってから下山することもできます。



祭の最中は撮影禁止なので、休憩中に撮ったものですが

なんとか雰囲気は伝わるでしょうか?

あまり内容について語ると面白くないので

ちょっとミステリアスな感じで終わっておきましょう。

391529_195161123970595_1912792075_n.jpg

本堂の中に、虹の光が出ていましたので

本当にこの日の満月はいつも以上にスピリチュアルで

パワフルなものであることは間違いなさそうですね。

264446_195161930637181_1826969799_n.jpg


「すべては尊天にてまします~」


尊天とは、鞍馬山のご本尊、毘沙門天、千手観音、護法魔王尊の

三身一帯のご法名です。




【お知らせ】


3月の満月の夜、あり得ないシンクロの中

宇宙ミーティングで急遽決まったトリプルコラボイベント。


来る6月15日、横浜 二俣川 宇宙食堂で行われる

中山康直さん×ニコニコ☆けいこさん×てんごく。

クリスタルボウル&トークセッションは間もなく満員御礼!

詳細はこちら!


http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1003.html


満員だったらごめんなさい!!




上位版ブログ:

てんごく。さんのエターナルワールド

■ウエサク祭について

■5月の太陽系惑星配列
■5月、6月、7月の朔弦望

■2013大和魂の復活
■伊邪那美の甦り

■淡路の地震の意味
■伊勢、出雲W遷宮の間には

■鞆の浦トーク&仙酔島クルージング終了
■6.15横浜トークセッション募集開始


興味のある方はこちらからどうぞ
↓↓↓
http://regimag.jp/b/sample/list/?blog=122 



今日もこうしてお読み頂ける方がいるので

頑張って書くことができています。
 


今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございます。 <(_ _*)>


ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

タグ : 鞍馬山 鞍馬寺 ウエサク祭 五月満月祭 中山康直 ニコニコ☆けいこ

18:15  |  鞍馬山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1012-9af94124

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |