FC2ブログ

2013'10.14 (Mon)

★北のラインの終着点に降りた光、そして次は・・・

IMG_8691.jpg

はるばる来たぜ~北海道、って感じでやってまいりました。

北海道神宮。

ご祭神は

大国魂神 (おおくにたまのかみ)北海道の国土の神様
大那牟遅神(おおなむちのかみ) 国土経営・開拓の神様
少彦名神 (すくなひこなのかみ)国土経営・医薬・酒造の神様
明治天皇 (めいじてんのう)  近代日本の礎を築かれた天皇

の4柱です。

北海道は、蝦夷地ともいわれ、まだ開拓されて、歴史も新しい地域です。

明治2年に蝦夷地を「北海道」と改めることになり、神宮の建設が始まります。

IMG_8664.jpg

緑豊かで、厳かな参道、とても静かな雰囲気で、癒されます。

IMG_8772.jpg

まず初めにあるのが、開拓神社。

読んで字のごとく開拓の神様です。

ここが一番エネルギーが高い場所。

光の入り具合も違います。

IMG_8753.jpg

他に、札幌鉱霊神社、穂多木神社など。

IMG_8720.jpg

こちらが本殿。

七五三の季節で、境内には多くの子供連れの親子の姿がありました。

たまたま人の流れが途絶えたところでシャッターチャンス。

�B-L--�B (1)

本殿の正面から撮影してみると、光が降りていましたが

少年のいる位置のすぐ横でした。

もしこの少年を光が直撃していたら、少年は

「パパ、ママ、僕、光に満たされた人生を送りたいんだ。

 神様にお仕えして、愛と感謝の伝道師として生きていくよ」

と言い出すところでした。笑

IMG_8705.jpg

北海道、開拓の中心的なお祭りの場所、北海道神宮。

注連縄にも、米俵があり、豊かな土地と、開拓の志士たちをお祀りする

北の中心的な場所なのです。

2013-10-14_034241.jpg


六芒星の街、仙台から飛んだここ札幌。

この街の市章はなんと、六角の中に五芒星だったのです。

これで、東北から切り拓く五芒星&六芒星の旅は終わり、

出雲の亀甲紋、伊勢のカゴメ紋のラインをつないで

北へ駆け上がった北海道までのラインが終了。


今度は5次元の出雲~伊勢のダブル遷宮ラインを貫くように、

今度は弁天様(女神)と龍神のつなぎで、南に走り抜けます。



【受付中!】

★11月9、10日 ニコニコ☆けいこ&てんごく。

銀河のスペシャルハーモニーin天川村 

宮司さんのスペシャルトークもありますよ。


イベントのお申し込みはこちらから。
↓↓↓
銀河のスペシャルハーモニーin天川村




blogで書けない濃い内容を知りたい方、

てんごく。の動画を見てみたい方、

独自展開中のメルマガ限定企画の確認はこちらからどうぞ。
  ↓↓↓
無料メルマガ「真善美☆アセンションワールド」




「てんごく。さんのエターナルワールド」

【タイトル】私の前世と五芒星・六芒星。
      遷宮後日本はどうなる!?

■10月の太陽系惑星直列、天文現象
■10月、11月、12月の朔弦望(月の状態)
■アイソン彗星情報

■私の前世
■五芒星と六芒星
■今回北へ、仙台から札幌へ入った意味は

■最重要神事 伊勢神宮遷御の10月
■遷宮に見る時代の変化、これからの20年どうなる
■ヘブンライズファミリーについて本音を暴露
 (1期メンバーより)

ご確認、ご購読はこちらから。
↓↓↓
上位版blog「てんごく。さんのエターナルワールド」



★てんごく。オフィシャルHPはこちら。
↓↓↓
リアルアセンション 人生光転.jp



今日もこうしてお読み頂ける方がいるので頑張って書くことができています。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。 <(_ _*)>

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。
人生光転メソッドでリアルアセンションbyてんごく。 m(_ _)m
関連記事
03:36  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1057-de31a3f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |