FC2ブログ

2014'07.28 (Mon)

★丹生都比売神社と藤原と高野山

�$B-L--�B 3 (3)

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)へ。

ここも藤原一族の力が及んだ場所でした。


平安時代には、帝の座を争い、また、摂政関白の座を争い

藤原家の近親の間でも血肉の争いが行われていました。


私も、その一端を担いでしまったというか、そういう星に生まれたというか

そのみにくい争いの中で、狙われて命を落としたのでした。



全国を巡行し、水場を開き、密教を極め、

最終的に空海は高野山を開く際、

この丹生津姫神社の御霊を高野山に勧請し、

高野山の守り神としたのでした。


この丹生(にゅう)という言葉は一説には

古代天皇家の紋章たる意味を成す言葉であった

とも言われています。


丹生という言葉は、奈良から和歌山にかけて

また福井から丹後にかけて、他にも、いくつか存在します。


それを知ると、ここもただ水銀の産地だったとかいう

簡単な説明で終わることはできません。


隠された歴史があるのです。

�$B-L--�B 2 (4)

第一殿:

丹生都比売大神 (にうつひめのおおかみ)

通称「丹生明神」。

古くより祀られていた神。



第二殿:

高野御子大神 (たかのみこのおおかみ)

通称「狩場明神」。

高野山開創と関係する神。



第三殿:

大食津比売大神 (おおげつひめのおおかみ)

通称「気比明神」。

承元2年(1208年)に氣比神宮(福井県敦賀市)

からの勧請と伝える。



第四殿:

市杵島比売大神 (いちきしまひめのおおかみ)

通称「厳島明神」。

第三殿と同年に厳島神社(広島県廿日市市)
からの勧請と伝える。

�$B-L--�B 1 (3)

空海が高野山を開創する折には

高野御子大神が狩場明神として現れ、

高野山まで先導、案内されたと言われています。


そして、丹生都比売大神から高野山を

霊場として譲り受けた空海は、

丹生都比売大神を高野山の鎮守神として

大切に祀られたと言われています。

�B-L--�B 1

こちらは高野山、壇上伽藍にある御社。

空海が最初に丹生都比売をお祀りした神社です。



★今度の週末の八ヶ岳でのセッションは予約受付中。
    ↓
http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1157.html" target="_blank" title="http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1157.html">http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1157.html

パーティーに参加の方は、飲んで食べて、お話ししましょう。

\(^o^)/


**************************************

上位版ブログ!

タイトル

「空海の御魂、いま表に!」

■7月の太陽系惑星配列他 天文現象
■7月、8月、9月の朔弦望(月の動き)

■3ヶ月で5人のご住職と
■ついに空海の総本山 高野山へ

■それでも高次元に行きたいですか?
■許すことの意味とは?

■瞑想ばかりでは○○○○はない
■時間と空間

■上位版blogご購読キャンペーン
 【特別限定音声10本セット】について

上位版blogはこちらから。
   ↓
http://mron.biz/s/165/  


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。 <(_ _*)>

ランキングに参加しています。1クリック、お願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。
関連記事

タグ : 丹生津姫 丹生津比売神社 空海 高野山

22:41  |  高野山・ゆの里  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1159-4dd34af2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |