FC2ブログ

2014'10.08 (Wed)

★卑弥呼、日御子、日巫女の宮へ

�B-L--�B 2 (2)

今日は、皆既月食ですね。ミステリアス~。

ミステリアスな古代旅行に行ってみましょう。



邪馬台国の女王 卑弥呼。

卑弥呼は日御子、そして日巫女。

いずれにしても宇宙の神秘を受け取り

大きな力を持った女性でした。



のちにその力があまりにも巨大であったために

卑弥呼といういやしき名を付けられ、

その力を封印されることになったという。

�B-L--�B 1 (1)

文字はなくなってもそこには言霊が遺されています。


「ひ」は根源のスピリットであり

「み」はその本質。

「こ」は転がり出て完成に向かっていく。

それが、ひみこ。


つまり、卑弥呼ではなく、日御子なわけ。



この桧原神社のあたりが日御子の宮であったということで

どうしても行かなきゃ、ということで急きょ向かった桧原神社。

決して甘酒が飲みたくて行ったわけじゃないですからね~。笑

(30%はあるかな。笑)

�B-L--�B 1 (2)

もともとは檜原神社と書いたようですが

今は、神社自体が「桧原神社」と書いてますので

今回は、桧原神社に記載を統一しています。

�B-L--�B 3 (1)

山の辺の道を外れ、桧原神社から山を下りる道すがら

日御子の宮のあったあたりを探します。

�B-L--�B 4 (1)

すると、ありました。

エネルギーが高くぐるぐると渦巻き、

今もそのあたりの気はとてもエネルギッシュです。

�B-L--�B 5

ここだ!

すぐにわかりました。


ここに日御子を中心とした巫女集団の宮があったんだ。

そこからはすぐ近くに三輪山を仰ぎ見ることができ

古の空気感にタイムスリップすることができます。

�B-L--�B 2 (3)

大きな宮というよりは、静かに祈りや神事が行われていた

気高い雰囲気。

それは今も日御子がそこにいるかのようでした。



やっぱり箸墓は卑弥呼の墓だ。

なんだか謎が解けてしまたのです。

�B-L--�B 2 (1)

ここからは一目で、かつての朝廷のあったと言われる

纏向(まきむく)遺跡、遠くには二上山が一望できます。


そして箸墓も。

(箸墓古墳=宮内庁に管理されていて、名前は大市墓)


やはり倭迹迹日百襲媛命(やまとととひももそひめのみこと)こそが

のちに卑弥呼と呼ばれる神秘の女王だったのだと思いました。


こうなると、箸墓にも行かなきゃ、です。

やっぱり行くのか~。


4年前には、まったく何の情報もなく

いきなり箸墓の前に私は立っていました。



教科書でしか知ることのなかった

あの有名な古墳、箸墓古墳との出会いは

まさに偶然バッタリ目の前に、だったのです。



く~っ、また足が痛くなってきたけど、下り坂だから頑張って歩くゾ。

それにしても三輪山のあたりに少し滞在すると

TOKYOとか、ビジネスとか、パソコンとか、忘れます。笑


******


いよいよまもなく締切間近!

10月19日の超右脳開発&人生光転コラボトークセッション

やりますよ~。楽しいトークイベントのお申込みは

こちらからどうぞ。
   ↓
http://mron.biz/s/193/

コラボトーク概要はこちら。
   ↓
http://mron.biz/s/194/

セミナーというより、トークセッションですね。

お気軽に遊びに来てください。



今回はかなり読みごたえがある濃い内容が連載!!

「エターナルワールド」

10月8日皆既月食からの3ヶ月、あなたはフルイにかけられる!

◆御嶽山噴火で国常立尊発動、龍宮の謎解きはこうだ!

◆10月の太陽系惑星配列他 天文現象
◆10月、11月、12月の月の動き(皆既月食他)

◆生か死か、10月の皆既月食の持つ意味
◆10月からの3ヶ月、あなたはフルイにかけられる

◆夜明けの晩、2014こそが開びゃく、時代の「明けの時」
◆facebookに「希望」の結晶写真をUPした秘密の理由

◆「おとひめカード」に隠された秘密
◆「あけのうた」大神神社の鈴振って唄ってみた

◆舩井SAKIGEKEフォーラムになぜ呼ばれたか
◆共鳴磁場エネルギー注入クリスタルブレス限定公開


上位版ブログ「エターナルワールド」はこちらから。
   ↓
http://mron.biz/s/186/




11月1日、2日は横浜です。

私は2日間、会生体共鳴磁場測定(アストラル、エーテル、肉体共鳴磁場)

の体験セッションを船井メディアセッションブースで行っています。

kanさん、はせくらみゆきさん、神田昌典さん、増川いずみさん

江本勝さん、などなど、講演があります。



船井メディアセッションブースでお会いしましょう。




今日もこうしてお読み頂ける方がいるので

頑張って書くことができています。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。 <(_ _*)>

ランキングに参加しています。


たまには応援お願いします。(*^^*)
  ↓↓↓
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。
関連記事

タグ : 桧原神社 箸墓 卑弥呼 kan 神田昌典 増川いずみ はせくらみゆき

12:04  |  三輪山大神神社  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1192-e5089197

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |