2014'12.24 (Wed)

★ダブルゼロリセットからの10年は

写真

メリークリスマス!

一応私が横浜市民だとわかる写真。笑


つい先日12月22日、19年に1度の朔旦冬至を迎え、

冬至・・・太陽エネルギーのゼロリセット。

新月・・・月のエネルギーもゼロリセット。


そのふたつのゼロリセットが重なった時

いよいよ新しいサイクルに入りましたね。


2015年に向かい、私たちはこれから先10年、

そして20年というスパンを見越して行く時期に

入りつつあります。


これから10年は、特に激動の時代です。


良いも悪いも二極化が推進され

それは水からの内側から起こり始めます。


右か左か。

行くか戻るか。

愛か欲か。

人のためか自分のためか。

やるかやらないか。


「だって、これはこうでしょ!」

「そんなことあり得ないよ」


これまで常識だけを振りかざして食べてきた人も(笑)

この現実のツジツマ合わせができなくなってきています。


これから先は、もっとそうなるでしょう。


もう過去の常識や価値観といったものは

大きな宇宙に投げ出され、

宇宙の海の藻クズとなって消える。

そんな風になっているのです。


今回の朔旦冬至は

とても大きな天と地の二極化でした。


そこから、太陽や月、宇宙や自然と波長をあわせ

自己の人生のリズムに落とし込んで行こうとすれば

私たちのエネルギーは宇宙のサポートを得ることになり

大きなパワーをもらえるのです。


しかし逆に、宇宙のリズムと同調しないで

自己の価値観やこれまでの常識を頑なに主張したり

自己中心的な考え方を押し付けたりすると

一気に崩壊に向かう危険性もあったのです。


あと数日で訪れる2015年の流れは、

今まで以上に宇宙の流れや天体のリズムに従って

生きて行くことが大切になってきます。


特に年に4回ある太陽の起点、

春分、夏至、秋分、冬至。


そして毎月必ず起こる新月と満月。


今からカレンダーや手帳の印をつけ、

必ず意識をして行きましょう。


必ずです。


このわかりやすいタイミングに意識を集中させ、

宇宙と同調して行くことが大切なのです。


2015年は、自然と同調できるかどうか

そしてその中で、自分も大きな宇宙の一部なのだと意識して

地球や社会のために生きることが必要になってきます。


この意識を忘れず、世のため人のために

魂が輝く、本心の人生を送って行きましょう。



*********

上位版blog「エターナルワールド」。

☆★☆タイトル☆★☆

アシュタールによって明かされた驚愕の前世と
転生の秘密を全公開!

◆12月の太陽系惑星配列ほか天文現象
◆12月、2015年1月、2月の朔弦望(月の動き)

◆宇宙連合司令官アシュタールより私に伝えられたこと
◆11次元のアセンデッドマスター、アシュタール

◆世界各国の統治者としての過去世!?
◆今回の転生の目的は

◆アシュタールとの出会い、アダマのサポート
◆シリウス会議での議題「ユートピア地球の崩壊」

◆スターシードの埋め込みと地球への転生の約束
◆数百万本の光を持つスターシードとは

◆「水からの伝言」著者ドクターEMOTOとアセンション
◆アシュタールが伝えたドクターEMOTOのメッセージ

◆熊野での過去世、占星術と戦士
◆処刑台で打ち首になる瞬間起こった天の奇跡

◆近畿の五芒星は神の意図によって配置された
◆私のもうひとつの前世、空海の○○

◆トーク?波動?アート?アシュタールが奨めた仕事は
◆7色のオーラは星の種だった?

◆全国、行ってみようかな?トーク&波動セッション
◆新月と満月のアストラルムーンヒーリング

*********

上位版blog「エターナルワールド」はこちらから。
      ↓
http://mron.biz/s/212/




今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。 <(_ _*)>

ランキングに参加しています。

クリックであなたの心から世界に愛を届けてくださいね♪
  ↓↓↓
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。



★blogに書けない話、裏話はこちらで。iPad他、豪華景品当たります。
       ↓
メルマガ:真善美☆アセンションワールド


関連記事
22:35  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1234-49e9e199

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |