2008'06.24 (Tue)

三変化・十字の太陽エネルギー

Image1524.jpg      Image1530.jpg      Image1532.jpg

梅雨の晴れ間、とってもステキな光に満たされた1日でした。
朝の太陽も、いろいろな表情を見せてくれました。

縦の光は、天と地のつながり、天と人とのつながりのメッセージ。
宇宙のエネルギーとつながり、また一方で地球の核にグラウンディングしましょう。

横の光は、愛の波動と永遠の時の流れのメッセージ。
自分がして欲しいと思う事を、他人にもしてあげましょう。
なかなか人間には難しいけれど、常に心がけたい「無償の愛」。
そして、限りない流れの中での「一瞬」のこの人生を、精一杯生きて行きましょう。

そして今日は十字の光も現れました。

十字の光は高次元のキリスト(サナンダ)意識の現われだとも言われています。
太陽の周辺に何重にも、たくさんのエネルギーが現れているのが見えるでしょうか。

ほんの5分でこんなに光の表情が変わるんですね。
だから、また撮っちゃうんです~。 やめられません。笑

やはり愛と光のエネルギー&メッセージが強く地球に降り注いでいます。
2012年に向けてもっと強くなるのかな~。

日焼けしちゃいます。 あー、スピリチュアルじゃないな~。笑^^


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

↓ひとりでも多くの方に光の伝播を。クリック頂くととっても喜びます。^o^
精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
いつもありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : 太陽 エネルギー キリスト サナンダ スピリチュアル 2012

23:34  |  大宇宙の神秘  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ひまわりさん
こんばんは~。

梅雨の合間に、精一杯の光を地球に届けるために
月や太陽は精一杯輝いてくれているのでしょう。

ありがたいことです。

スーパーワイド双眼鏡、いいですね~。^^

私はいつも写メールですよ~~。笑
てんごく。 | 2008年06月25日(水) 23:33 | URL | コメント編集

素晴らしき対話

 優しい朝の太陽と、沢山の対話をされたてんごく。さん!
本当に何て素晴らしい光でしょう!!!おかげさまで、今日も 平安に一日を過ごす事ができ感謝です。

私は、23日、24日の二日間、雲間を縫って現れた 下弦の月を、いつもの双眼鏡(スーパーワイド)で見る事ができました。
ふと見たくなった時,月がまるでその思いに応えてくれたような気がしました。

月も見ている間に、色が薄いピンク、青、緑等々に変化する時がありますね!
また、光の出方や色合いが 大気の加減か その時々に違った表情を魅せてくれますね!
本当に生きて呼吸しているって実感します。

宇宙の神秘に触れたり、人の真実など美しいものに触れると自然に涙が出てくる私です。

私も てんごく。さんのピュアな波動に乾杯!です。
今日もありがとうございました☆☆☆

 
 
ひまわり | 2008年06月25日(水) 23:25 | URL | コメント編集

yukiさん
ありがとうございます。

宇宙のエネルギーはさりげなく、私たちに日々語りかけて
くれています。

感じて頂けるyukiさんの感性に祝福です~。^^

てんごく。 | 2008年06月25日(水) 23:24 | URL | コメント編集

サマンサさん
WELCOMEです~。

今日もありがとうございます。
感じて頂けて嬉しいです。^^
てんごく。 | 2008年06月25日(水) 23:19 | URL | コメント編集

太陽のまわりが虹色に光ってとてもきれい!
すごい!
見てるだけで首のあたりがぞくぞく、
体にエネルギーが入ってくる感じです。

こんなふうに感じれる自分が
とてもうれしい・・・
感謝!感謝!

最近ここにたどりついてそれから
ずっと読んでいます。



yuki | 2008年06月25日(水) 10:41 | URL | コメント編集

今日も来てしまいました。

太陽の写真、ステキですね。
見ているだけでエネルギーを感じます。
そして、何だか気持ちイ~イです。
サマンサ | 2008年06月25日(水) 09:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/129-28bf60bc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |