てんごく。さんのリアルアセンションワールド

愛と感謝、内なる真実を具現化できる人生を送りたいものです。



 詳細はこちらから




★伊勢神宮正宮の正殿内部を見た

IMG_0164.jpg

二見浦の旅館を出て、まっすぐ駅まで歩いて

横浜に帰ろうかっと思ったら

なんとホテルの方が駅まで送ってくれるという。



たった一人のために、大型マイクロバスを出してくれて。



で、時間があったら再び外宮へ行かれたらいいですよという。笑

ということで、外宮の入り口にあるおススメの「せんぐう館」へ。



これはなかなか勉強になりました。



謎も増えたし、発見も。



なんと、私の生まれた田舎の町内から、

約600年以上前の皇大神宮(内宮)の式年遷宮の

柱材が切り出されていたのです。



まさか、ですよね。

町内の山。



これはすごい発見!

鳥肌モノでした。



謎は、元伊勢巡行の経路。

京都方面の元伊勢がまったく元伊勢として入っていない。

元伊勢の移動は全部で15回。

確か私の記憶では、一般に知られている元伊勢巡行地は

20ヶ所以上はあったはず。



歴史は再び書き換えられたのか。

まあ、何をもって正しいかの基準で変わるのでしょうけれど。



あと圧巻だったのが、実物大の豊受大神宮(外宮)

正宮の正殿の中の構造が見られたこと。

端っこ1/4ですが、大きさは実物大。

断面図はまさに正宮そのものです。



それも単なる模型ではなく、正宮と同じ材料で

宮大工が実際に作ったもの。


釘1本も使わずに作られているとは

先人の知恵のたまものですね。


正宮 本殿には五色の玉。

こんなのが飾られてるんだ~。


いろいろと勉強になりました。


IMG_2867_20151103222254028.jpg

ちなみにせんぐう館は撮影禁止なので、お写真はありません。

あしからず。


料金は¥300ですから、かなりお得です。



行ってみたいな~と思った人は

こちらの3つのランキングバナーをクリックお願いします。
にほブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング

いつもクリックありがとうございます。


おまけに光の壁紙プレゼント。
    ↓
真善美☆アセンションワールド

関連記事

★徒然日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<★空海の故郷でアトランティス時代の再現セッション | HOME | ★11次元から見た伊勢神宮と猿田彦神社>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |