2016'07.09 (Sat)

★朝青龍も? 青龍寺に棲むミロクの青龍

IMG_4956.jpg

35番札所清瀧寺から次に向かったのが36番青龍寺。

清瀧寺の瀧は、さんずいに龍。

青龍寺は青い龍。

文字通り(笑)、文字も青い龍で書かれています。(^-^)


なぜ偶然にもここに導かれるのか。


それは「龍音」だから?

という、オチもない展開が真実になります。(^^)


img_1.jpg

空海が唐より帰国の折、縁ある場所に飛んでいけ~と

独鈷杵(どっこしょ)を東方に向かって投げました。


空海はその独鈷杵がこの山中の松の木にあると感じ

815年、唐で教えを受けた恵果和尚を偲び、

唐の青龍寺と同じ名の寺院をこの地に建立したといいます。


ちなみに三鈷杵は、高野山の松にかかっていたらしく

高野山には今も、「三鈷の松」があります。


IMG_4954.jpg

ここ青龍寺は、あの有名な大相撲元横綱

朝青龍の四股名の由来の場所でもあるようです。



朝青龍 明徳(あさしょうりゅうあきのり)さんは

そういえば明徳義塾高校の出身ですね。

明徳高校もすぐ近くにありました。



さて、いきなり青龍寺に着くなり、

ご案内いただいた方のひとりが、

お友達 Cさんを見つけました。

打ち合わせなしです。


IMG_4959.jpg

今日、ここに来ることは彼女には言ってないのに、

(それも平日だし)

青龍寺の入口でばったり出会なんて奇跡!



ほんの数分早くても、また遅くても

会うことはなかったでしょう。


IMG_4966.jpg

Cさんも

「本当は昨日かおととい来るはずだったのに

なんだかわからないけど、今日になっちゃった」

と言われていてますますビックリ。


IMG_4967.jpg

おまけにCさんは青龍寺に詳しいということで

ひっそりと奥まった龍の池など、

見落としそうな場所を案内いただき

絵に描いたような展開になったのでした。


IMG_4988.jpg

龍の池。


IMG_4991.jpg

35番札所清瀧寺に続き、

36番札所青龍寺でもミラクルな先達を頂き、

誠にありがたく不思議なプチ遍路になったのです。



空海の慈愛、サポートなしにこのような

日常の中の奇跡は立て続けに起こらないでしょう。



ありがたきことです。

南無大師遍照金剛。



こちらのバナーをクリックして

あなたの中にある純粋な「愛・感謝」を

世界へと広げてください。
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking

いつもありがとうございます。



「新月・満月のアストラルムーンヒーリング」
   ↓
http://tengokuworld.com/moon/



【上位版ブログ】エターナルワールド

★空海が降りて来た。北海道神宮、円山公園と空海の秘密


◆7月の惑星直列他天文現象他

◆7月、8月、9月の朔弦望(月の動き)

◆7月の月(MOON)のボイドタイム

◆北海道神宮、円山公園と空海の秘密

◆空海が降りて来た

◆あなたの存在がパワースポット

◆自然の教え

◆幣立神宮で奉納演奏、IHM企画幣立ツアー緊急募集!

◆あれ、やっぱりやめようかな、です。

◆聞くメルマガ、いよいよ7月創刊!

【上位版ブログ】エターナルワールドはこちらから。
   ↓
http://may1.biz/s/15/



220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド



7月創刊! 配信中!特典付き。



日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング

関連記事
00:05  |  土佐高知・室戸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1626-229379e5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |