2016'07.14 (Thu)

★31番竹林寺でもアゲハ蝶の舞に導かれて

IMG_5111.jpg

おとなしい私は、おとなし神社を後にして( *´艸`)

ホテルに帰って、新月のアストラルムーンヒーリングの

アフターヒーリングを夜な夜な行ったのでした。


で、次の日に行ったのは、四国八十八箇所霊場

第31番札所 竹林寺。


昨年一番初めにお誘いいただいていたのですが

実は行けなくて、今年の訪問となりました。


IMG_5107.jpg

ここでもまた、黒アゲハが現れ、

軽やかな舞で階段を先導してくれました。


IMG_5108 (2)

なかなか蝶のスピードに合わせて追いかけて撮るの

難しいんですよね~。でもなんとか激写成功!(≧▽≦)

お聞きしたところ、いつもはこんなに蝶がいることはないそうです。


IMG_5127.jpg

五重塔。アセンションを象徴しています。

夏の緑がパワフルなエナジーを感じさせてくれます。


IMG_5113.jpg

本堂(文殊堂)。

御本尊は文殊菩薩さま。


IMG_5131.jpg

こちらは大師堂。

ご存知空海のお堂。

南無大師遍照金剛。


IMG_5119.jpg



IMG_5124.jpg

境内に凛と咲く、蓮の花。


IMG_5133.jpg

書院と庭園も拝観して、しばし緩やかな時間。

暑いけど。。。

庭園拝観中、目の前にやって来て

そっと足元に止まったのは塩辛トンボ。


IMG_5135.jpg

トンボって、英語でドラゴンフライなのよねー。

最後にドラゴン、来た!!笑



ではでは

今日もお読みいただきありがとうございます。

暑い日が続きますが、ご自愛くださいませ。



こちらのバナーをクリックして

あなたの中にある純粋な「愛・感謝」を

世界へと広げて頂ければ幸いです。
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


熊本応援ツアー、幣立神宮五色人祭に行きませんか?
   ↓
http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1616.html


新月・満月のアストラルムーンヒーリング
   ↓
http://tengokuworld.com/moon/


【上位版ブログ】エターナルワールド

★空海が降りて来た。北海道神宮、円山公園と空海の秘密

◆7月の惑星直列他天文現象他
◆7月、8月、9月の朔弦望(月の動き)
◆7月の月(MOON)のボイドタイム
◆北海道神宮、円山公園と空海の秘密
◆空海が降りて来た
◆あなたの存在がパワースポット
◆自然の教え
◆幣立神宮で奉納演奏、IHM企画幣立ツアー緊急募集!
◆あれ、やっぱりやめようかな、です。
◆聞くメルマガ、いよいよ7月創刊!

【上位版ブログ】エターナルワールドはこちらから。
   ↓
http://may1.biz/s/15/


次元上昇でカルマ解消 「龍音シンギングボウル」
   ↓
http://dragonsinging.com/


220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


7月創刊! 配信中!特典付き。



日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング


関連記事
21:51  |  土佐高知・室戸  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

Re: そうだったのか。。。

コメントありがとうございます。
てんごく。 | 2016年07月21日(木) 16:30 | URL | コメント編集

そうだったのか。。。

先日のお話しで

龍音→雨ざあっ現象

に納得しつつ


アゲハ蝶 ですか。。。

時季だよといわれるのかわかりませんが
近頃よく目の前にあらわれてきます

ほかの蝶も 黄色のやオレンジの
なまえまでしらないのですけれど
ひらひらと横切って

少し前に神社へお参りすると
道中で(行きも帰りも)
とんぼ軍団に遭遇し


とんぼは縁起よしの生きものだそうで

守護神??

はじめての場処でもあったから
道案内してくれたんでしょか?


ドラゴンフライ。。。。


あれまあ∞∞


蓮の花 美しいですね

ありがとうございます☆

(霊によって←変換違い ではなく
例によっておかしなことのはの羅列となり
申し訳ありません)


ゆずりは | 2016年07月17日(日) 17:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1632-d2edf126

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |