2016'08.10 (Wed)

★十和田湖への道、奥入瀬(おいらせ)のミニ龍神

IMG_5620.jpg


※写真はすべて奥入瀬(おいらせ)です。


今年、ずっと気になっていた十和田湖。

でも、青森。遠い。。。。


来てみるとなんてことないんだけれど

行く前は、やっぱり遠く感じますね~。


でも行かねばならぬ。

そんな感じ。



私はあまりこういう表現は好きではないので

ふだん使わないのですが、簡単に言うと

「呼ばれている」という感覚に近いかもしれません。



青森か~。十和田湖か~。むむむむむ。

そんなことを思っていたらなんと

「神田昌典と行くねぶた紀行」なる情報が

飛び込んできた不思議。



あ、ねぶたも行ったことないから行きたい!

参加してみたい。

そんな単純な動機から始まった青森への旅。


IMG_5643.jpg


このblogを以前から読まれている方は

既にご存知かもしれないませんが

そういえば2年前、高野山に行ったのも

「神田昌典と行く空海との対話 高野山ツアー」

という神田先生と行く旅でした。

18年ぶりに高野山を訪れるきっかけになったのも

なんと、神田先生だったのです。

ハイ、回想おわり。(^-^)


IMG_5635.jpg


これは結構、青森決行だー!笑

ということで、十和田湖にもその流れで

行くことになったのでした。



龍神に会いに行くなら8月8日。

龍のエネルギー。


IMG_5646.jpg


そしてこの日はなんと天皇陛下も

お気持ちを述べられるという重要な日。

バッチリな感じで、十和田湖へ。


その前に立ち寄ったのは奥入瀬(おいらせ)。

CMでも見るようなステキな渓流です。


IMG_5619.jpg


石ケ戸の伝説。

「ケ戸」とはこの地方の方言で「小屋」。

つまり「石ケ戸」とは石でできた岩屋を意味しています。

カツラの巨木によって支えられた岩屋には、

鬼神のお松という美女の盗賊がここに住んだという

伝説があります。


IMG_5663.jpg


こちらは雲井の瀧。

涼しげなマイナスイオンを放出しています。

とにかく水の白と、緑のコントラストがきれい!

素晴らしい風景が続きます。


IMG_5624_20160810080530a13.jpg


おいらせで見つけたミニ龍神。(^-^)

これもメッセージだな~。



さて、間もなく十和田湖です。

さて、シンギングボウルを奏でるような場所はあるのか。



そこでもミラクルが!

つづく。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8月21日~23日は、IHMさん主催の
「応援しよう熊本!幣立神宮五色人祭ツアー」
今回は、ゲストにお呼びいただき、参加させて頂きます。

龍音シンギングボウル in 熊本
   ↓
http://may1.biz/s/34/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 
ブログランキングもぽちっとクリックして

愛と平和を世界へ1mmでも前に

進めて頂きますようお願いします!(^O^)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking



新月・満月のアストラルムーンヒーリング
   ↓
http://tengokuworld.com/moon/


【上位版ブログ】エターナルワールドはこちらから。
   ↓
http://may1.biz/s/15/


次元上昇でカルマ解消 「龍音シンギングボウル」
   ↓
http://dragonsinging.com/


220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド



関連記事
08:17  |  八戸・十和田湖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1661-28a2a44a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |