2016'08.26 (Fri)

★100年物の麻の古布、ボウルの音が幣立の森に鳴り響く

IMG_9380_201608262320501a4.jpg



「五色(いついろ)の神の手振りぞ日の宮の

 斎庭(ゆにわ)に祈る世界(よ)の平和(たいらぎ)を」

                         幣立神宮


IMG_9441_20160826232053c44.jpg


15000年の歴史を刻む、幣立の森。

竹内文書によれば、その昔、

初代の天皇には、白、黒、赤、青、黄、5色の子があったという。


IMG_7788.jpg


それぞれの肌の色をした子孫たちは

世界の大陸へと渡り、その土地に住んだという。


天皇は黄色であり、黄色は王色であり

天の磐船で世界を統治したという。


heitate_201608262320524a1.jpg


世界中から毎年1回、この地に集まり

天地和合、万物和合、世界平和を祈るのが

この五色人祭だという。


IMG_3509.jpg


由緒ある宮での厳かなひと時。

五色人の祭りが始まる。


IMG_3342_2016082611251527e.jpg


空海のエネルギーも、もちろんこの場に集う。

地震に揺れた熊本の、大地の新しいエネルギーの活性化。

そして同時に、災害ともなった土地の癒し。

人々の心の癒し。

新し時代への時のつなぎと平和の祈り。


IMG_3345_20160826234604b2f.jpg


今回は、特別に譲り受けた100年以上も前の

日本の伝統文化の結晶である大麻(おおあさ)の古布を敷き

そのうえに麻の幣(ぬさ)を置き、場を整えた。

つぎはぎだらけではあるが、それが100年という時を物語る。


IMG_3349_20160826234601e36.jpg


私もヘンプの衣装のに身を包み、精麻を腰に巻き、演奏に備える。

五色人祭の締めの言葉と共に神楽殿の扉が開く。

幣立の森に、空海の息吹と、五色人のエネルギーと

天地和合、万物和合、世界平和の祈りが倍音となってこだまする。


IMG_3372_20160826234603754.jpg


幣立神宮 春木宮司と。


心なしか、麻の着物が光っているような感じ。

やっぱり麻は波動が高い。


貴重な経験をさせて頂きました。





九州から北海道へ。

9月22(木・祝)は、北の大地に龍音が飛びます。

秋分ナイト北海道札幌トーク&ヒーリングライブ

北海道神宮すぐ近く。神宮の森に龍音が響きます。

【参加申込受付中】
    ↓
http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1641.html




今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。


ブログランキングもぽちっとクリックして

愛と平和を世界へ1mmでも前に

届けて頂けますとありがたいです!(^O^)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


【上位版ブログ】エターナルワールドはこちらから。
   ↓
http://may1.biz/s/15/


次元上昇でカルマ解消 「龍音シンギングボウル」
   ↓
http://dragonsinging.com/


220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


聞くメルマガ~ブログに書けない裏話~5次元問わず語り



日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
関連記事
23:54  |  幣立・高千穂  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1671-2d690a40

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |