てんごく。さんのリアルアセンションワールド

愛と感謝、内なる真実を具現化できる人生を送りたいものです。



 詳細はこちらから




★降星伝説の星田妙見宮と龍王、龍音

写真 2016-11-01 13 45 36


降星伝説の星田妙見宮。


夢のない言い方をしてみれば

隕石が落ちたところだそうな。


写真 2016-11-01 12 54 16


そういえば、私は小さいころから

目にゴミが入ると、母に

「妙見さま、妙見さま・・・・」とお願いして、

眼の痛みを直してもらうおまじないを

聞いてきたことを思い出した。


写真 2016-11-01 12 59 14


妙見さま。

妙見大菩薩、天之御中主神。

妙見信仰、そして宇宙創成の神。

スの神。


写真 2016-11-01 13 12 29


最近、会う人会う人、北斗七星の話をされる。

北斗七星の話をしない人はエジプトの話をする。

これもまた偶然なのか。


写真 2016-11-01 13 13 17


そういえば、珍しく私の掌に金粉が噴き出した時も

北斗七星と隕石のエネルギーに包まれていた時でした。


妙見山は、7つの星を順に廻る、

そんな降星伝説のある場所。


写真 2016-11-01 13 16 10

こちらがご神体。


写真 2016-11-01 13 15 39

私は個人的には、北辰信仰は、

北辰=妙見菩薩ではなく

北辰=大日如来と見た方が

いろいろしっくりくるのですが

まあ、この辺りも型にはめる左脳的な考えが

いかに小さく、また意味のないことかと思います。


写真 2016-11-01 13 16 26


宇宙や神様は人智不可得の世界と見ればまた

何でもありなのだろうと思うことにしておきます。


誰にも、必要な時に必要なことは起こり

その意味は自分で見出していくしかない。

それが、本当の変容のあり方。


写真 2016-11-01 13 21 06

山頂の本殿の後ろには、一見、豊臣稲荷の豊受大神。


写真 2016-11-01 13 24 09

龍王社。

青い龍、白い龍、虹色の龍。

平安の音、7メタルの音。龍の音。

龍音の奏で、森に響く。


そういえば剣豪・千葉周作が創始した

北辰一刀流の免状を坂本龍馬は取得していました。

つまり免許皆伝!



次回は妙見宮の七つの星を廻ってみましょう。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ブログランキングもクリック頂くと喜びます。
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking



12月10日(土)静岡 遠江國一宮小國神社トーク&ライブ(50名様)

キャンセル待ち受付中。
   ↓
http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1684.html


12月17日(土)岡山倉敷トーク&ライブ(限定30名様)

絶賛受付中。お早目に!!
   ↓
http://tengokuworld.blog96.fc2.com/blog-entry-1700.html



★次元上昇でカルマ解消 「龍音シンギングボウル」
   ↓
http://dragonsinging.com/


★新月・満月のアストラルムーンヒーリング
   ↓
http://tengokuworld.com/moon/


★上位版ブログ「エターナルワールド」はこちらから
   ↓
http://may1.biz/s/15/


★220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


★聞くメルマガ~ブログに書けない裏話~5次元問わず語り




日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
関連記事

★大阪・交野 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<★音とマントラで北斗七星を廻ってみた星田妙見宮 | HOME | ★大坂夏の陣で全山焼き討ちになった獅子窟寺>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |