てんごく。さんのリアルアセンションワールド

愛と感謝、内なる真実を具現化できる人生を送りたいものです。

新・龍神の岩戸アクセスヒーリング

88名様限定 募集開始!

お手軽分割対応いたしました。



★春分の「龍神の岩戸アクセスヒーリング」8名限定募集再開

IMG_39192_20170217123753f4c.jpg

↑)この写真が何かに見えた人はご縁がありますね。

龍が呼んでいます。良かったですね。


元旦に急きょ行なって、その後、参加されたお客様から

再度開催を望む声が多かったことので、再び、立春に行なった

龍神の岩戸アクセスヒーリング。


すでに立春(2月4日)はヒーリングの実施終了。


同時に春分(3月20日予定)の開催も予定していましたが

春分の予約分も1月末で予約申込みを締め切った関係で

すべて募集は終了しています。満員御礼!



ですが、今日の感じから行くと、ちょっと浄化が足りんということで

もうちょっとやりなさいって感じで

人間の内面の浄化もしていかなければならないみたいなので

はいはい、わかりました!っていうことで(;^ω^)

急きょ、3月20日(春分)の『龍神の岩戸アクセスヒーリング』の

募集を再開します。追加募集です。


かといって、無尽蔵にできるわけではないので

先着限定8名様 とさせて頂きます。


どうやら、3月20日の龍神の岩戸アクセスは、

お申込みした方にとっては、とても良いヒーリングになりそうです。


その秘密は、また「ヒーリングメール」の中で徐々にお伝えして行きます。


もちろん、これまでの募集ですでに申込みされている方も

同じ条件でバージョンアップがされますのでまったく問題ないです。

思いっきり、ご安心ください。笑



では、3月の龍神の岩戸アクセスヒーリングもお楽しみに。

3月の龍神の岩戸が終わりますと、その後の予定はありません。


【限定8枠のみの先着限定】募集となりますので

迷っている方は、早目にお決めくださいね。


龍の力って、結局、流れのできたところに入るんで

ぜひ、行動で流れを作ってくださいね。


考えてばかりいて動けず、また後悔することになると、

ずっとその繰り返しになりがちですから、お早目に。



体験談もこちらに公開していますから、あわせてどうぞ。
    ↓
http://may1.biz/s/62/


お申込みフォームのメールの届いた順の先着とさせて頂きます。



11次元の存在アシュタールは、私に言いました。

「あなたの後ろに、天空から巨大な龍が降りて来ています。

その後ろを少し小さな龍たちが軍団となってついてきています。

とても興味深く、美しい光景です。


私アシュタ―ルは『スターシード』を目覚めさせるために

こうして地球にやって来ていますが、

あなたの波動システムを使ったセッション、ボウルの音は、

人々の内側にある『インナードラゴン』つまりパワースポットに点火し、

目覚めさせていく役割があるのです。」


※アシュタールとは、有名なバシャールのような進化した高次元の意識体です。



龍神の岩戸アクセスヒーリング、限定募集のお申込みはここから。
    ↓
http://may1.biz/s/62/


お申込みフォームのメールの届いた順の先着とさせて頂きます。

新しいご縁も楽しみにしていますね♪



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

心より愛と感謝を込めて♪



新しいURLのブログランキングもぽちっとクリックして頂けると

飛び上がって喜びます~!(^O^)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


★220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


★次元上昇でカルマ解消 「龍音シンギングボウル」
   ↓
http://dragonsinging.com/


★新月・満月のアストラルムーンヒーリング
   ↓
http://tengokuworld.com/moon/


★上位版ブログ「エターナルワールド」
   ↓
http://may1.biz/s/15/


★聞くメルマガ「5次元問わず語り」
   ↓
https://regimag.jp/magazine/5jigen


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング

関連記事

★アストラルヒーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<★LINE友だちで10大限定特典プレゼント♪ | HOME | ★大浄化が起こってますね!人間は金魚じゃないけど>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |