2008'09.01 (Mon)

YOGAの聖地 シヴァーナンダ・アシュラム

DSCF0077.jpg

今日はガンジス河のほとり、シヴァーナンダ・アシュラムへ。

階段を上がると、そこは世界中からYOGAを学びに来る憧れの聖地です。
アシュラムに滞在して、奉仕している日本人もいます。

DSCF0005.jpg

ババジの計らいで、今日は修道院で食事。
と言っても、講堂の床に20人ずつが向かい合って座り、一斉に頂きます。

日本の喫茶店のトレーのようなシルバーステンレスの器に、
インドカレー、まめ料理等がバケツから盛りつけられます。

インドでは左手は食事に使いませんから、右手のみでカレーとご飯をまぜ、
手で頂きます。

味といい、慣習といい、慣れないと日本人にはちょっと抵抗あるかも
知れませんね。

DSCF0013.jpg

こちらが故・シヴァーナンダさん。

アシュラムでは、お香のかおりが漂い、マントラ(聖なる言葉)、バジャン(神に捧げる
歌)がいたる所から聞こえて来ます。

DSCF0078.jpg

次回はアシュラムを出て、100歳を越えるスワミ(聖人・聖者)に会いに行きます。

スワミは外国から会いに来ようが、偉い人であろうが関係なく会わない人も
たくさんいるようなので、果たして私のような者が、会えるのでしょうか。

あー、気になります~。
聖なる扉が開きますように。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

↓クリックいただくと、とっても喜びます。^o^
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング ブログランキング【くつろぐ】
いつもありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

タグ : ヨガ ヨーガ リシケシ スワミ

22:26  |  インドリシケシュ巡礼  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/180-4d59a3c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |