てんごく。さんのリアルアセンションワールド

愛と感謝、内なる真実を具現化できる人生を送りたいものです。

新・龍神の岩戸アクセスヒーリング
88名様限定 募集開始!
お手軽分割対応いたしました。



★白孔雀とトグロをまいた白蛇の雲

IMG_9927.jpg


南房総といえば、滝沢馬琴の南総里見八犬伝。

その舞台。


昔、NHKで人形劇やってたのを幼いころ

見ていた記憶があります。


内容はほとんど忘れちゃったけど、

「犬」の字がつく名字を持つ8人の志士が

「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」の文字のある

8つの玉をそれぞれ持っていて

様々なドラマを繰り広げながら集まってなんかやる感じ。

(超アバウトだなー)

その里見八犬伝の「里見氏」がおさめていたのがここ。


写真 2017-03-12 12 03 12


1580年といえば戦国時代の真っただ中、

里見義頼によって館山城が築城されたとのこと。


その後、1614年(慶長19年)に里見氏は改易されてしまい、

館山藩は取り潰しとなり館山城も廃城、破却されちゃったみたいです。


IMG_9934_20170316013122a53.jpg


この館山城、沖ノ島の近くにあったんで、

ちょっ登ってみたら、島は良く見えます。

左の方の奥、茶色っぽい広いところが自衛隊。

その奥ね。沖ノ島。


写真 2017-03-12 11 53 22


さて、館山城は小高い丘の上にあって、

そこまで行くのにいくつかのコースがあるんだけど

この日は、孔雀園コースで上がっていったら、

ありました。孔雀園。


IMG_9915.jpg


そして孔雀園にまさかの白い孔雀が。

白孔雀なんて初めて見た―。

それもちょうど羽根を広げているじゃありませんか。

もちろん普通の美しい孔雀もいるんですが

珍しさもあって、ちょっと別格。


写真 2017-03-12 9 37 52


空を見たら、宇賀神のようにとぐろを巻いた

白蛇雲があってびっくり。

これは白龍というより、白蛇ですね~。

ここまでつながる「ナーガ」の流れ。

ナーガのナーガレ!(≧▽≦)


IMG_9937_20170316010928fa4.jpg

ダジャレはそれくらいにして、美しい紅梅。

桃か紅梅かわからないけど「紅梅」って書いてあったから紅梅!笑



IMG_9917_2017031601090034f.jpg

おいしい菜の花。

あ、いや、美しい菜の花。

(食べるなヨ (^-^) )


IMG_9908.jpg


まだにょろにょろ、なんかいるなー。笑



IMG_9944_20170316013631f18.jpg


お城から降りるとき通った、この藤棚もヤバいですよね。

なんでこの時、ここにあるのかなー。


まあそんなこんなで春の訪れを少しずつ感じさせてくれる

里見八犬伝の館山城でした。


犬は全然出てこなかったですね!笑

蛇三昧。汗;;



ブログランキングもぽちっとクリックして頂けると

飛び上がって喜びます~!(^O^)
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


**********************************
LINE友だちで10大特典プレゼント♪
**********************************

★LINE@登録キャンペーンはこちらから
   ↓
http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索

必ず@をつけて検索してね!


★220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
真善美☆アセンションワールド


★次元上昇でカルマ解消 「龍音シンギングボウル」
   ↓
http://dragonsinging.com/


★新月・満月のアストラルムーンヒーリング
   ↓
http://tengokuworld.com/moon/


★上位版ブログ「エターナルワールド」
   ↓
http://may1.biz/s/15/


★聞くメルマガ「5次元問わず語り」
   ↓
https://regimag.jp/magazine/5jigen


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

心より愛と感謝を込めて♪


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング


関連記事

★千葉 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<★22体人骨発掘の古代縄文洞窟遺跡と安房神社 | HOME | ★南房総沖ノ島 海から蛇神ナーガ神が現れた!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |