2017'08.18 (Fri)

★8月22日新月、富士山での事故、神の光と魂の再生

222_20170818231533634.jpg


次の新月は8月22日3時30分、しし座。



今から7年前のこの日、8月22日朝。

私は富士登山中、富士山8合目で倒れ

石に頭をぶつけ頭部から出血、

意識不明になりレスキュー隊のお世話になりました。



あの日、倒れる前、目の前に現れた神の光。



その日の山小屋で私達(男性2人)に与えられたスペースは

浅間神社の神棚の真下だったのです。



スピリチュアル的に再生したのだそうで

そこからあらゆる不思議なことが

人生に起こり始めたのです。


3333_20170818231534b0f.jpg


2017年の8月は、本当に熱いです。

今年の8月22日は新月。

まず「22」という数字そのものが熱いです。


私の奏でる龍音シンギングボウルは「22個」。

そして「22」といえば言わずと知れた空海の数霊。

そして、天照国照彦火明櫛玉饒速日命。

通称、ニギハヤヒとも縁深い数字。



数ある数字の中でも「22」の力は特殊で

その特徴は「独自」「「ユニーク」「極端」

それに「スケールの大きな情熱」。

そして「物質世界の大いなる変革」。



中でも「ユニーク」はシンプルに面白いという

意味ではなく、唯一無二であることを表します。

他では見たことがないものだから面白い、という感じ。



これから新しいことを始めましょうという

新月のタイミングで、このエネルギーがやって来る。

その示す意味は「徹底的な個性の確立」です。


SnapCrab_NoName_2014-12-7_23-13-4_No-00_20170818231901f9d.jpg


これまでの流れの中で私たちは

自分らしい物差しを複数用意したり

新しい時代の定型=フレームワークを作ったり

様々な形で、様々な準備をしてきました。



要するに「自分らしいやり方はこれだ」を

試行錯誤しながら用意してきていたのです。



それも全ては「個性」確立のためだった。

そんな風に帰結するところまでやってきました。



もちろん、この「個性」は旧時代にあったような

「頑固」「ひねくれ者」「とっつきにくい」といった

マイナスイメージのものではなく

「さすがです!」の一言で象徴されるような

プラス作用をもたらすものに特化されます。



その、プラス作用の個性とはどんなものか。

それを示すのが、しし座が運んでくる力。



しし座&皆既日食によって

私たちに存分にもたらされる太陽エネルギーの

活用に全力を注いで行きましょう。



太陽の力といえば

神道で言えば、天照大神の力でもあります。



弟(スサノオ)の嫌がらせで岩戸に隠れてしまうような

ある意味わがままな面もありながら

美しく、魅力的で、誰よりも個性的であるアマテラス。



私たちも是非、あやかりたいものですね。



あなたの魂のクリアリングを行い

内なるアマテラスの力を発現させていく

新月・満月のアストラルムーンヒーリング
   ↓
http://tengokuworld.com/moon/



少しでもためになったらブログランキングも

ぽちっとクリックお願いします。
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


◆9月16日~土佐高知トーク&ライブツアー
   ↓
http://ryuon.site/


◆9月9日「レムリアの愛×シャスタの龍ヒーリング」
   ↓
http://lemurian.info/


**********************************
LINE@友だちで8大特典プレゼント♪
**********************************

http://may1.biz/s/63/

友だち追加
クリックしてQRコードを読み取ってね!


または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★龍音音源、220ページ電子書籍・光の画像【無料】プレゼント
   ↓
http://tengokumail.com/


★次元上昇でカルマ解消 「龍音シンギングボウル」
   ↓
http://dragonsinging.com/


★上位版ブログ「エターナルワールド」
   ↓
http://may1.biz/s/15/


★聞くメルマガ「5次元問わず語り」
   ↓
https://regimag.jp/magazine/5jigen


★共鳴磁場研究所オフィシャルサイト
   ↓
http://heavenrise.co.jp/

関連記事
23:22  |  アストラルヒーリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/1900-e2fc460c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |