2018'03.15 (Thu)

★プレアデスのUFOが墜落した鳴無神社(おとなしじんじゃ)

写真 2018-03-10 16 21 07


半年前に行くはずだった鳴無神社。

なるなし、と書いて、おとなし、と読みます。


土佐の宮島ともいわれるこの神社は

不思議なことに海に向かって鳥居が立っています。


写真 2018-03-10 16 24 58


由緒によると

旧記によれば、この大神此の地に鎮座したのは、

今より一五五〇年余(西暦四六〇年)の昔、

雄略天皇の四年十二月晦です。

大神は天皇との間に諸事有って

京の葛城山を出られ、

船に乗って海に浮び浦ノ内南半島の

太平洋岸にご上陸。

海水煮き火食せられ、

その立ち上る煙を見た里人が行って見ると、

現人神であられたので、

尊び敬って大神と御船(金剛丸)を担ぎ、

山を越え玉島(現社殿地)に迎えた。

そして宮殿を建て大神を奉安し、

御船は社殿右脇の山に封じ、

御船山として注連縄を張り、大切にしている。

とあります。


写真 2018-03-10 16 27 22


雄略天皇と争った一言主神と書かれていますが

これは実は、はるか昔、神武東征の折に

熊野で国譲りをした後のニギハヤヒではなかろうか。


ここは、実はその昔、

ニギハヤヒノミコトもここにやって来ている。

そして一時期、この地に滞在したらしい。


また時代は変わるが、その昔、

ここには2機のUFOが墜落している。


写真 2018-03-10 16 25 09


1機は海の中に

そしてもう1機は社殿の裏に。


だから鳥居がこうなっているのです。


海に眠るUFOは金星からのもの。

また山に眠るのは、プレアデスからのUFO。


写真 2018-03-10 16 15 43


いずれにしてもこの地は、

物質的な解明だけではその真実を

知ることのできない深いパラレルワールドにある

時空間移動の磁場のねじれの場所なのです。



最後までお読みいただきありがとうございます。



ブログランキングで、

ドラゴンスパイラルを得てください。
   ↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


******************
LINE@はこちら
******************

詳細はココから見てね!
友だち追加

line111_201710271257171dd.png

または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!


★「龍音シンギングボウル」音源&動画、220ページ電子書籍プレミアム版
  光の画像など限定特典 先着300名様にプレゼント♪
   ↓
【無料メルマガ】真善美☆アセンションワールド


★共鳴磁場研究所オフィシャルサイト
   ↓
http://heavenrise.co.jp/


日本ブログ村  精神世界ランキング  FC2ランキング
関連記事
01:35  |  土佐高知・室戸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/2006-c35759f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |