FC2ブログ

2020'01.07 (Tue)

★秘密を暴露!龍音奉納見学☆空海・龍神の旅(滋賀京都)

ee28e0f3e740369de0256133b2b89692_m.jpg


あっという間に2020年も1週間が過ぎました。

以前にもまして時の流れが加速しているように感じます。



そうこう言っているうちに

あっという間に3月がやってきますので

今日は3月のツアーの内容を暴露しちゃいます!



年末にも軽く募集開始しましたが

もうすでに定員の半分近く埋まって来ているようです。



既にお申込みされた皆さんは

1月6日より旅行会社が稼働していますので

ぼちぼち連絡があるかと思います。


9e7ab4e798e30a0f3eae416e4cce4e40_m.jpg


3月7日から8日にかけて1泊2日で滋賀、京都を訪れる

龍音奉納見学バスツアーを行います。


2020年最初の奉納演奏は

近江國一番 多賀大社

http://www.tagataisya.or.jp/

~上記HPより引用~

由緒

古くから「お多賀さん」の名で親しまれる滋賀県第一の大社です。

日本最古の書物「古事記」によると、この二柱の大神は神代の昔に、

初めて夫婦の道を始められ、日本の国土、

続いて天照大神をはじめとする八百万(やおよろず)の神々を

お産みになられました。

生命(いのち)の親神様であることから、

古く「延命長寿・縁結び・厄除け」の神様として信仰を集め、

鎌倉時代から江戸時代にかけては、

武家や民衆にも信仰が広まり、

多賀大社の分祀社は全国239社を数えます。


春のしだれ桜、秋の奥書院の紅葉なども見事で、

近辺には彦根城や湖東三山、琵琶湖などの名所にも恵まれ、

年間約170万人の参拝者を迎えています。

~引用以上~



DSC08658.jpg


***********************************
龍音奉納☆空海・龍神の旅
***********************************
伊藤てんごく。と行く高次元倍音ツアー
滋賀 多賀大社正式参拝・奉納演奏見学
&京都龍神・空海の旅
***********************************

3月7日は、 JR 米原駅11時集合。

新幹線が停まる駅だよ~。

※JR米原駅集合~バスで移動~翌日JR京都駅解散



米原駅11時集合の後、バスで多賀大社に向かい

正式参拝に参列してください。

代表して、てんごく。が玉串奉奠します。

そして奉納演奏を行います。


line_173080988955931.jpg


ご存知のように多賀大社といえば

御祭神は

伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)

伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)

ですが

私にとっても非常にご縁のある神々様です。


54353432_673534236397332_4673176996484743168_n.jpg


思えば昨年3月には、

淡路島の伊弉諾(いざなぎ)神宮を訪れ

幽宮(かくりのみや)にて奉納演奏を行いました。

※幽宮=伊弉諾(伊邪那岐)大神のお墓のあるところ


多賀大社イメージ


それ以来1年ぶりに今度はオモテウラの関係にある

近江国一番 多賀大社を訪れます。


これも不思議な因果です。


藤ヶ崎龍神


そこから琵琶湖畔の藤ヶ崎龍神へ向かいます。

そして琵琶湖大橋を渡って雄琴温泉でゆるり一泊。



夜はエンドレスで飲み会です(笑)


翌日は

京都の鬼門封じとも言われる日吉大社へ。


写真 2018-07-31 13 40 41


そして京都に入り八坂神社へ。

祭神のスサノオは私にとっても守り神のひとりです。

昨年は出雲でもたくさんのフォローをいただきました。



それから神泉苑へ。

かつて空海が善女龍王を呼んだという

その因縁の場所に向かいます。

数少ない「空海×龍神」の由緒のある場所。



そして今回特別に訪れるのが木嶋坐天照御魂神社

(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)です。


kjhvghjk.jpg


以前にも書きましたが、ここには不思議な三柱鳥居があります。


ここの今の祭神は 

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

大国魂神(おおくにたまのかみ)

穂々出見命(ほほでみのみこと)

鵜茅葺不合命(うがやふきあえずのみこと)

瓊々杵尊(ににぎのみこと)


とされていますが実際には私が感じるには

ここの祭神は99%ニギハヤヒです。



そしてもうひとつ今回この場所を訪れる理由は

空海と私との因縁の振り返りです。



アシュタールという宇宙の存在によると

平安の御代、私は空海の年の離れた末弟だったようです。



歳の差はなんと24歳。


IMG_0016.jpg


空海は讃岐で生まれ土佐の室戸岬にわたり

御厨人窟(みくろど)で金星が飛び込んできたという

あの覚醒体験を既に経験していました。



御厨人窟で空海に金星が飛び込んできたというのは

(金星は高次の神の光だけれど)多分事実です。



2015年10月、私が御厨人窟を訪れた時に

私はそのビジョンを見せられました。



実際に何がどのようであったのか

空海が私に見せてくれたのです。


IMG_0004.jpg


それは御厨人窟の中で起こります。



それから時を経て、私たちは京の都に上ります。



空海は遣唐使から日本に戻り

太宰府に数年幽閉された後

(実際に空海は幽閉中も

日本全国いろんなところに行っていますが

まあそれは置いておいて・・・)

その後、平城天皇から嵯峨天皇の御世に変わり

空海は京に入ることを許されます。


それを待って私も京都に入ったのです。


wikisaga.jpg
(c)Wikipedia


嵯峨天皇がいなかったら

空海の歴史に残るほどの

大きな業績はなかったでしょう。


私たちが実際にいた場所。

それは東寺です。


IMG_7794.jpg


今回東寺を訪れる時に、当時私がどこにいたか

それは今もその時代のエネルギーを感じることができるので

ほぼ間違いなくこの場所だということができます。



空海が当時住んでいた場所とは少し離れた場所ですが

東寺の中にいたことはどうやら事実のようです。


今回のツアーではそれをお知らせします。



話は(あえて)前後しましたが

もうひとつ訪れる場所、先ほどの三柱鳥居の場所です。

このしまにますあまてるみたまじんじゃ。



ここは元糺の森(もとただすのもり)とも言われ、

現在の糺の森(ただすのもり)というのは

下鴨神社にある森のこと。


つまり下鴨神社に祭祀が移る前は

ここで行われていたという重要な神社であり、

重要な森でもあったのです。



なぜ今回、木嶋坐天照御魂神社に

行くことにしたのか?


シンプルに言いましょう。


私はその当時、

この場所で人生を終えたのです。

若干16歳でした。



まだこれから、仏教法具を使った

音の世界を探求して行こうと思っていた

その矢先のことだったのです。



ではなぜその若さでこの場所で亡くなったのか。



それは、その場所に行って感じてみてください。

でも、泣かないでくださいね。



私は今再び、1200年の時を超えて

この世界に生まれています。



だから、その時のことは過去のこと。



空海はこの場所にため池を作ろうとしました。

なぜなら太秦という場所は

湿気が多く水はけが悪い湿地帯だったからです。



空海の時代は800年代。

空海がこの地に溜池を作ろうとしたのが西暦814年。



まだ若かった私は溜池の石で足を滑らせ

思いっきり転んでしまったのです。



そして溜池に使う大きな石に

頭をぶつけて気絶してしまいました。



空海は大丈夫かと近寄りましたが

もう私に立ち直る気力はありませんでした。



空海は嘆きました。

しかし彼は知っていました。


大いなる宇宙を悟っていた空海は

私が肉体を離れただけでその魂は永遠であり、

宇宙の源へ帰っただけだと知っていました。



空海はもう少し大きな溜池を作る予定でしたが

そこは小さな溜池になってしまいました。



寂しさのあまり工事を縮小して

終わってしまったからです。



今回のツアーに参加される方は

伊邪那岐大神、伊邪那美大神

そして空海と龍神に深い関係を持つ方たちが

集まることになるでしょう。



私たちは長い時を越えて

今再び、国生みの神のもとに集い、讃え

そして空海を称えるために京の都に入るのです。


kuuukaiii.png


たまたまブログを読まれたのかもしれませんが

あなたの心が何かざわざわと動いたのなら

空海が呼んでいます。


それは「たまたま」ではなく

見るべくして見たのだということを

空海が教えてくれているのです。



満員御礼になる前に

お早めにご検討くださいね。


taga.jpg


今年最初の奉納演奏は由緒ある多賀大社。

正式参拝に参列して奉納見学ができる稀な機会です。

ご縁のある皆様とご一緒できるのを楽しみにしています。

*********************************

お申込みはこちらから。
  ↓
https://www.rayline.co.jp/itotengoku2020/

*********************************


上記の申込みサイトに行ってから

スマートフォンからサイトが見にくい場合は

PC 用の表示になってるかもしれません。

その場合サイトの一番下までスクロールして

「モバイル」を選択してくださいね。

スマホ対応になります。



こちらもクリックして

新年の日本の波動を高めてくださいね!
  ↓↓↓
愛と感謝を世界へ
FC2blog ranking


**********************************

safe_imlkage.jpg

2020年3月14日東北で会いましょう
仙台青葉神社トーク&ライブ☆彡
   ↓↓↓
https://ryuon.info/

**********************************

☆8大特典プレゼント中公式LINE

友だち追加
または @tengokuito で LINE検索
必ず@をつけて検索してね!

**********************************

LINEスタンプ「デカ文字♪龍とてんごくん☆彡」
こちらからアクセスしてね。
   ↓↓↓
http://ryuon.biz/s/stamp/

SnapCrab_NoName_2019-9-3_21-18-16_No-00.png

**********************************

★新月・満月のアストラルムーンヒーリング
   ↓↓↓
https://astralmoon.com/

★龍音奉納プロジェクトオフィシャルサイト
   ↓↓↓
https://ryuon-project.com/

★龍音シンギングボウルオフィシャルサイト
   ↓↓↓
http://dragonsinging.com/


関連記事
16:48  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/2418-09e47ec4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |