2008'01.20 (Sun)

弥山磐座(みせん いわくら)へ

        

宮島弥山(みせん)はその姿から、観音さまの寝姿と言われています。
観音さまの横顔が見えますか?
左が頭、右があごです。

沖からこの姿を見たときには、鳥肌が立ちました。
なるほど島自体がご神体と言われる所以です。

古のプレアデスの通信基地というのも、行ってみたかった大きな理由です。

厳島神社の参拝を終え、宮島の氏神とも言われる大元神社へ
ご挨拶を済ませ、いよいよ弥山(みせん)へ。

紅葉谷を上る途中、一本の電話。

奇しくもこの日、大阪から弥山へ上りひふみ祝詞を奏上する予定の
mixi「アセンション実践倶楽部」コミュ管理人くりえいとさんが
今、宮島に着いたとの連絡。
実は今回が初コミュニケーション。

紅葉谷でくりえいとさん、MU-さん、夢つむぎさんと合流し、4人で
現地ツアー開始。笑

まったく初めての人たちと、ここ弥山で会うとは、まさに奇跡。
それもみんなかなりスピリチュアルな方たちなんです。
mixiがなかったら、登山道ですれ違ってましたね。

途中、ペトログラフ(古代文字)や数々の巨石群を観ながら
くぐり岩(神域の結界ですね)をくぐり、山頂の磐座へ。

太陽には大きな傘がかかり、カッターで切り裂いたような雲も現れ
神秘的な歓迎。

山頂の巨大な岩に座り、mixiマイミクの皆さんへの光の祈りと、個別に頂いた
願いの祈りをすべて行いました。ここで私の宿題は終了。笑
祈りを終えたら鹿さんも出てきました。

その後、4人再度合流し、くりえいとさんのひふみ祝詞(男性的言霊が
かなりパワフルですね~)。
そして夢つむぎさんのひふみ祝詞の舞(まさに天女の舞、とても
ステキです)。
てんごくさんの祓詞も(予想外)飛び出し、祈りの時を共有、
しばし黙想の時。

祈りはプレアデスにも届いたのかな?

その他、霊火堂、弥山本堂、三鬼堂、御山神社、干満岩、船岩などなど
盛りだくさんの弥山ツアーでした。

弥山に上がる途中で出会って、下山して別れた4人は、きっと昔どこかで
一緒だったことがあるのでしょう。

くりえいとさん、MU-さん、夢つむぎさん、ありがとうございました。

訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。


↓以下のランキングに参加しています。
↓みなさんの応援が励みになり、とっても喜びます。^o^
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング

クリックありがとうございます。
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : ひふみ祝詞 mixi プレアデス アセンション 弥山

23:26  |  宮島(厳島神社)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/25-acbdb3b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |