2008'01.23 (Wed)

ひふみ(123)の雪

Image1048.jpg

横浜朝7:00、ひらひらとぼたん雪。

新宿10:00、しんしんと降雪。

昼過ぎ、代々木公園は真っ白に積雪。


浄化の雪。


夕方には雨となって、流れて消えました。

123、ひふみとは物事の始まり。
この宇宙の始まりの言霊です。

すべては一なる根源より、大いなるエネルギーによって創成されました。

人間はそれぞれの場において自らの使命に気付き、
その役割を果たしていくことが重要です。

内なる光を感じることです。

その光が、いかに多くの現象に変化を及ぼすか、
そして正しい道へと導き、調和を産む力となるかに気付くときです。

今日この日から新たなるエネルギーの世界が拓けていきます。
それはひとりひとりの心の内で起こるのです。

今日からまた新しい学びが始まります。


東京の雪は、日本の中心のゼロリセット。
すべてが変わらなければならないのです。


やっぱり今日は重要な日ですね。

良きことは拡大のエネルギーに。
良からぬことはすべてこの雪に流しましょう。


訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。


↓以下のランキングに参加しています。
↓みなさんの応援が励みになり、とっても喜びます。^o^
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング

クリックありがとうございます。
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : 浄化 ひふみ

23:01  |  言霊・音霊・数霊  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/27-6a5238d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |