2008'12.22 (Mon)

守護天使と出会い、弥山山頂へ

IMG_1538.jpg

厳島神社をあとにして、いざ、弥山山頂を目指します。

今回、わたしの宮島入りを知り、偶然同じ日に宮島に登る予定だという
広島在住の Organoさん からメールをいただきました。

もう宮島に来ているとのことで、五重塔の下で合流、お会いすることに。

前回に続き、また宮島での出会いが。
摩訶不思議、ありがたいことです。

Organoさん は二人のお子さんと登るんだそうです。

子供達、すごいですねぇ~。
それも小学3年生の男の子と幼稚園年少さんの女の子ですよ~。^^

でも結構子供の方がパワーあったりします。

今回は私が両足を引きずりながらの登頂になるので、先導の守護天使が
現れてくれたんですね~。

ありがとうございますっ。

IMG_1560.jpg

ロープウェイで獅子岩まで登ります。
獅子岩からの眺めは絶景。うん、やっぱり懐かしい。

IMG_1564.jpg

瀬戸内の海はキラキラ、まるでダイヤモンドダストのよう。
獅子岩から少し行くと自然木の「杖」があるので、それを持って足の友に。笑
(前回、ここに杖があることはチェック済だったんです)

IMG_1572.jpg

世界遺産の原生林の中を進みます。
まるでキーホルダーのぬいぐるみのような、3cmくらいのまん丸のネズミがいました。
写真撮る前に逃げちゃいましたけど・・・。^^

IMG_1567.jpg

巨岩の合間をぬって、子供たちに導かれ、ゆっくりと山頂を目指します。

少年の誕生日はちょっと特別な意味を持ち、今回の出会いをサポートして
くれていることを改めて感じました。

子供達が先に行くことで、登山道に光のじゅうたんを敷いてくれたんです。

たぶん独りで登っていたら、寒さと足の痛みできっと辛い、味気ないものに
なっていたかも知れません。

IMG_1570.jpg

あ~、子供たち行っちゃった。天使は足早いですね~。^^;)

さて、まずは厳島神社の奥の院と言われる御山神社へと向かいます。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

↓下記のランキングに参加しています。^o^
 皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになります。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング【くつろぐ】 Air Ranking
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

22:51  |  宮島(厳島神社)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

あきさん

ありがとうございます。

瀬戸内の風景は美しいですね~。

もうすぐ頂上ですので、お楽しみに。
てんごく。 | 2008年12月25日(木) 21:51 | URL | コメント編集

こんにちは、てんごくさん。

山登り、一人じゃあなくてカワイイ天使ちゃんたち一緒で良かったですね!
きっと、神様からの贈り物ですよ♪

写真からでも、山から見える海、
素晴らしいです。
(実物はもっと凄いんだろなぁ~)

さらなる上は…
どうなっているのか気になります。

楽しみにしています。(^-^)
あき | 2008年12月23日(火) 00:46 | URL | コメント編集

Organoさん

ありがとうございます。

宮島ではお世話になりました。
あの日は一日中、光に包まれた素晴らしい一日でした。

後日、その模様をUPしようと思っていますので、お楽しみに。
てんごく。 | 2008年12月22日(月) 23:45 | URL | コメント編集

その節はありがとうございましたm(__)m

宮島では、突然のお誘いにも快くご承諾下さり、素晴らしい出会いを本当にありがとうございました。m(__)m
あの日は本当に、ご加護を受けたような日和でしたね。


しかし・・・

> 少年の誕生日はちょっと特別な意味を持ち、
> 今回の出会いをサポートしてくれていることを
> 改めて感じました。

え?やっぱり息子の誕生日って、意味があるんですか??( ̄□ ̄;)
「不思議だなー・・」とは思ってたのですが、どういう意味があるかはまったく検討がつかず・・・で。(笑)
でも、我が家に生まれてきてくれた・・・と言う事そのものが、大きな意味があるんでしょうね。
息子も、娘も・・・。

子供たちも、帰った後、「てんごくさん、足、大丈夫かなー?」としきりに心配しておりました。(笑)
次回宮島にいらっしゃる時には、ぜひぜひ子供共々また一緒に登頂させてください♪
今度は頂上の先の方にも、ぜひ歩いていきましょう!!(*^o^*)
Organo | 2008年12月22日(月) 23:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/307-6b525b67

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |