2008'12.26 (Fri)

下山、そして夕暮れの宮島

光に満たされた弥山山頂、ふたたび天使ちゃん達と合流、山を下ります。
本当に今日は、この子たちに導いてもらった気がします。

どこの山もそうだけど、下りはあっという間にふもとに着いちゃいます。

IMG_1715.jpg

遅まきながら、紅葉谷の紅葉。きれい。

もうすぐお別れですね。

表参道まで下りて、燒牡蠣をいただきます。2個400円。

紅葉揚げ、これは紅葉饅頭を揚げてあるんですけどなかなかおいしく、
1個150円なり。

いよいよ天使ちゃん達ともお別れです。
バイバイさよなら。また会おうね。

また今回も島で出会って、島でお別れ。

いつもながら不思議な出会いを育んでくれる島です。

IMG_1718.jpg

振り返ると夕焼けが西の空を赤く染めていました。

Organoさん親子が乗ったフェリーが出るのを見送って、もう少し島に残ります。
理由は、夜の宮島も見て帰りたかったから。

IMG_1736.jpg

日が暮れて、大鳥居がライトアップされます。
昼間見るのと違って、また趣がありますね。

IMG_1745.jpg

燈籠に灯が燈(とも)ります。ほんわか~。
でも寒い!

もう一度表参道の商店街をぶらぶらとして、宮島に感謝を込めつつ、
島を後にするのでした。

IMG_1749.jpg

空には、金星と木星が輝いていました。
中央の灯篭の上が金星、その右下が木星です。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

↓下記のランキングに参加しています。^o^
 皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになります。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング【くつろぐ】 Air Ranking
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 神社仏閣 - ジャンル : 学問・文化・芸術

23:58  |  宮島(厳島神社)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

Organoさん

ありがとうございます。

夜の厳島は、昼とはまた違った趣があり、
この神々しい静けさが好きです。

さすがに寒かったですけど。

いろいろありがとうございました。
てんごく。 | 2008年12月28日(日) 15:24 | URL | コメント編集

わー!ライトアップされた鳥居、
こんなにも美しいんですね!!
季節のいい時、今度は夜まで待ってみてみようかな?

そして、フェリーも見送って下さってたんですね。
本当にありがとうございました!(T▽T)
またご一緒いたしましょう!!
Organo | 2008年12月28日(日) 13:43 | URL | コメント編集

yukiさん

ありがとうございます。

もったいないお言葉をいただきまして恐縮です。

まさかこの12月に鞍馬、そして宮島を訪れることに
なろうとは思いませんでした。

少しでも喜んでいただけたら、幸いです。

さて来年はどこへ行こうかな~。笑

てんごく。 | 2008年12月27日(土) 16:29 | URL | コメント編集

ビセンさん

ありがとうございます。

この12月はひときわ金星がきれいでしたね。

結局人間は光へと導かれるのです。
てんごく。 | 2008年12月27日(土) 16:23 | URL | コメント編集

てんごくさん
こんにちは

2008年締めくくりに
たくさんの感動的な写真、メッセージ
そして優しくてすごいエネルギー
ありがとうございました。

25日の写真は光がまるでスポットライトの
ようで私達一人一人に
惜しみなく宇宙から光(ギフト)を
頂いているんだという気持ちになりました。
大感謝で受け取っていきますーーv-352

てんごくさん
もう2009年につなげて頂いてますねー
いつもありがとうございます。

yuki | 2008年12月27日(土) 10:04 | URL | コメント編集

星の光が大きいです
暗いとさらに美しいですね
ビセン | 2008年12月27日(土) 08:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/311-ae89d893

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |