2009'01.02 (Fri)

しぶんぎ座流星群、極大日



今年最初のスピリチュアルイベント「しぶんぎ座流星群」は1月3日夜、
その極大時間は午後10時頃です。

「しぶんぎ座流星群」は、8月の「ペルセウス座流星群」、12月の「ふたご座流星群」
と並んで[三大流星群]と言われる出現率の高い流星群です。

3日午後10時には放射点(流星群が流れ出す中心点)がまだ地平線の下にあります。

放射点は北東の空、北斗七星の柄のあたりですから、北斗七星を見つければ
その近くに「あると思います!」(笑)。

月が沈み、放射点が上がってくる3日午後11時~4日未明が観測には好条件ですね。

都会の空は視界が良くないので1時間数個程度しか見られないかも知れませんが、
満天の星空が見える所では数十個程度見られるでしょう。

しぶんぎ座流星群は、3日夜~4日未明以外はあまり見られませんから、
お天気が良かったらこの日に見たいですね~。

今年も宇宙からの癒しのサポートがありますから、キラキラの光をめいっぱい受けて、
心の波動を高めたいものですね。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに流星群の光が降り注ぎますように。

↓下記の5つのランキングに参加しています。^o^
 みなさんの1クリックがこのblogのエネルギー源となります。
FC2blog ranking にほんブログ村  スピリチュアルランキング ブログランキング【くつろぐ】 blog Ranking Air Ranking
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 宇宙・科学・技術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

14:48  |  流 星 群  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/315-1c769754

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |