2009'04.17 (Fri)

春の百花繚乱 

桜の花が咲くと必ず雨風が来て、毎年、桜の花は短い命となります。
今年の春は雨も少なく、桜もおもいっきり咲き誇り、その存在感を大きくしていました。
といっても、花の命は短いもので、すでに花見の季節は想い出に変わりました。

北の地方は、まだこれからかもしれません。


公園で見つけた、ほとんど散ってしまった桜の木の幹からそのまま咲いて、
がんばっている桜。笑



こちらも桜なんでしょうけれど、ソメイヨシノではないみたいですね~。
3月の下旬から約1ヶ月近くバスの窓からその色を楽しませてくれた紅白の桜。

IMG_2580.jpg

そして、春満開、と言えば桜の花にも負けない、春の代名詞 菜の花。

IMG_2605.jpg

こちらは、六芒星(ろくぼうせい)に見えます。白く小さい、可憐なお花。
宇宙のエネルギーをキラキラ放射しているようです。

IMG_2600.jpg

最後はつつじ。漢字で書くと「躑躅」。 はい、眼をつぶって書いてみてください。笑

IMG_2615.jpg

春のエネルギーを感じさせてくれる花々。どの花も精いっぱい咲き誇っていました。

私たちも、花に学ぶことが たくさん たくさん ありますね~。
せめて、「お花に負けない生き方」を したいものですね。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
少しでも癒されましたら、下記のバナーをクリックお願いします。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング ブログランキング【くつろぐ】 FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング
人気blog Ranking Air Ranking JRANK
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 菜の花 さくら 六芒星

23:59  |  徒然日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

yukiさん

ありがとうございます。
元伊勢ですか。素敵ですね。私も一度訪れてみたいところです。

元伊勢と言えば、確かに京都、伊勢神宮というラインがありますね。

また、出雲大社と富士山を結んだ、春分の日の出、日没ラインの
上にもあるようで、日本の神界、そして国の成り立ちにも深い意味を
持つ場所のようで興味深いですね。

いったい誰がこの設計図をひいたのでしょうね。^^
てんごく。 | 2009年04月18日(土) 23:38 | URL | コメント編集

てんごくさん
こんにちは
私もはなにらに惹かれました。
ほんと六芒星みたいです。

京都鞍馬に行きたいと思っていたところ
元伊勢の籠神社と真名井神社に行くことに
なりました。
鞍馬と何か関係あるかなといろいろ見ていたら
籠神社と鞍馬寺と伊勢神宮の六芒星が
直線の距離にあるとか・・・
詳しくはわかりませんが
行きたい思う事にやっぱり深い意味が
あるんだなーとしみじみ。
で今日てんごくさんのブログに
六芒星のようなお花が・・・・・
なんだかとってもうれしいシンクロでした。

いつもありがとうございます。
yuki | 2009年04月18日(土) 18:49 | URL | コメント編集

しろさん

ありがとうございます。
「はなにら(spring star-flower)」なんですね。

「春の星の花」、ステキな名前です。
なんだか名前を聞いたら、好きになってしまいました。

教えて頂き、ありがとうございます。^^
てんごく。 | 2009年04月18日(土) 11:26 | URL | コメント編集

てんごく。 さん こんばんは♪

きれいな春のお花がいっぱい!
お花は儚いけれどけなげで
わたしたちにしあわせをはこんでくれますね。
素敵なお写真
ありがとうございます。

白くて小さいお花は「はなにら」かな?
だとしたら英名は spring star-flower です。
ほんとうに六芒星みたいですね。
しろ | 2009年04月18日(土) 02:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/395-79135f16

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |