2009'06.16 (Tue)

惑星の整列と下弦の月の影響は



今朝ほど、下弦の月になりました。

今回の下弦の月は大変強力で、今日は体調を保つのにエネルギーが必要でした。

精神的なエネルギーや体力を消耗している人は、体に影響が出ているかも知れません。


 ひとつは、とにかく眠い。

 もうひとつは、頭痛がする。

 耳鳴りがする。

 そして、ぼ~っとする。

 そしてまた、風邪をひいたような「感じ」で、だるい。

※すべての人がこのような状況になるということではありません。^^

上弦の時よりも、下弦の月の時の方が、私は上記のような症状が出やすいです。


そして、今回の下弦の月が少し特別だというのは、以下のようなアスペクトが
同時に重なっていることもあり、より一層、変化が出やすい人もいると思います。

1. 月と太陽がスクエア(90度=直角)になって、下弦の月=半月。

2. 同時に、うお座で月が天王星と重なり、コンジャクション。

3. みずがめ座で、木星と海王星はずうっと仲良しでコンジャクション。

4. おうし座で金星と火星がコンジャクション。

5. 木星が留。


といった様々なアスペクトで、月の反作用が強化されている気がします。

月の引力は、地球の海水が満ち引きするほど、地球に影響を与えています。
ということは、約70%以上が水である私たちの体も、その影響を受けても
なんら不思議はありませんね~。

こういった時は、しっかりと睡眠をとって、ゆっくりと体調を整えるようにしましょう。
前回のblog更新の後、こに数日間、私は夜9時には床に入ってしまったのでした~。

今日もこれにて、おやすみなさい。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング ブログランキング【くつろぐ】 FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング
人気blog Ranking Air Ranking JRANK
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : 惑星 整列 コンジャクション 下弦

23:34  |  惑星の配列  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ゆーみんさん

ありがとうございます。

気が楽になる、という捉え方、とってもステキです。
そのスタンスで良いと思います。

まだまだこれから1ヶ月、いろいろなお空のイベントがありますね~。
てんごく。 | 2009年06月17日(水) 23:34 | URL | コメント編集

emilleさん

コメントありがとうございます。

いつもながら、私のへんてこりんなblog、いったいどんな方々が
見てくださっているのだろう?と思い、夜も眠れないことがあります。笑

今回の下弦の月はちょっとスペシャルでしたね。
結構ふらふらになっている人、多かったみたいです。

体長は大丈夫でしょうか。
そろそろ復活モードですから、徐々に良くなるでしょう。

リンク、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
てんごく。 | 2009年06月17日(水) 23:30 | URL | コメント編集

そうだったのですか。私は昨日朝
胃とお腹が痛くて
頭が1日ぼーっとしてました。

そういう惑星の配置のせいだと思うと
気が楽になりますね。

ありがとうございます
ゆーみん | 2009年06月17日(水) 22:33 | URL | コメント編集

はじめまして。

てんごく。さん、はじめまして。
emilleと申します。
いつもこちらのブログを楽しみに拝見させていただいております(^^)

16日は下弦の月だったのですね。
しかも特別だったとのことで、凄く納得でした!

私は15日の夕方頃から急に体調が悪くなりました。
ひどい眩暈と息苦しさと頭痛で、早めに帰宅したのですが、
帰ってからも眩暈がひどく早めに寝てしまいました。
寝てからも金縛りで目が覚め、それからも天井がぐるぐる回っていました(><)
家族もほぼ全員が眩暈でふらふらになっておりました。

改めて月や星の影響の凄さを実感いたしました。

体調を保つのが難しい時が早めに寝て、ゆったりと過ごすのが一番ですね(^^)

いつも楽しいお話をありがとうございます。
またお邪魔させていただきますね。

事後報告ですが、
私のブログにリンクを貼らせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

では、失礼します。

愛と感謝を込めて。
emille | 2009年06月17日(水) 00:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/430-7ca918a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |