FC2ブログ

2009'07.16 (Thu)

皆既日食の瞬間を取り巻く高次元の星たち

0722stars.jpg
↑クリック、拡大で見てくださいね。

2009年7月22日、もう言わずと知れた、トカラ列島での皆既日食が起こります。
いよいよ、あと1週間となりました。

☆国立天文台 7月22日皆既日食の情報

日食は、東京では9時55分33秒開始、11時12分58秒最大食(約74.9%が食) 、
12時30分20秒 に終了となります。

お天気は別にして、食が起こるのは日中明るい時間となりますが、その日食の
周辺にはどんな星がどのような位置関係になっているのか、見えません。

そこで、このblogでは7月22日皆既日食の時間の日中の惑星や、星座の位置を
初公開します。!!

(実際にはありえませんが)日食の瞬間太陽の光がまったくなく、真っ暗だった
としたら、冒頭の画像のような位置関係になります。

太陽と月は2時間以上にわたり、重なり、コンジャクションとなります。
そして、太陽と金星、シリウスの3者は冬の大三角形よりも大きな三角形を作り、
シリウスと金星の間にはオリオン座が配置します。

そして、金星の西(画像では右側)の白いマルの中がプレアデス星団です。

今回の皆既日食(日本の大部分では部分日食)はドラゴンテール(月の降交点)
で起こりますので、前世のカルマの課題を今生で受ける重要な起点となります。

つまり、個人の魂が、自分の使命を明確にしなければならない場に立たされます。

それを、プレアデス、シリウス、オリオン、金星といった高次のエネルギーが
見守りながら、地球での個人の魂の変革が促される時なのです。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログランキング【くつろぐ】
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング JRANK
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 宇宙・科学・技術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 皆既日食 シリウス オリオン エジプト プレアデス

00:30  |  日食・月食  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/451-1f67cefb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |