FC2ブログ

2009'09.08 (Tue)

夜も更けて、ひふみ太鼓。

IMG_4119.jpg

大太鼓、中太鼓、小太鼓、太鼓の種類もいろいろ、全部で20張くらい
あります。いよいよ、見学者から、みんなが主役へ。

みんな、思い思いに好きな太鼓を打ちます。

その昔、祭りで笛、太鼓と毎年参加して奏していた遠い昔を思い出します。
少年時代がありましたね~。笑

はるか昔。時を越えて、甦ります。

オールナイトで太鼓のリズムは流れ続けます。

小学生くらいの少年少女から、おじいちゃんおばあちゃんまで、老若男女、
乱れ打ち。

IMG_4152.jpg

そこには決まった形もなければ、何の制約もありません。

誰もが自由に、富士の聖域で、太鼓の音を奏でます。


少年に貸したてんごくMyバチが、透き通って、向こう側のマイクスタンドが
写っています。バチが早く動いているのなら、もっとずれてバチが太く写る
はずですね。

IMG_4154.jpg

さすが、霊峰富士。


時折、休んで大地に寝転んでみます。

太鼓の鼓動と共鳴するかのように、まさに富士は生きている、そんな
大地の鼓動を感じます。

そして満月と星々は正確な軌道を描き、時を刻んで行きます。

二週間前、富士登山の折は新月の直後で、夜空は真っ暗でしたが、
今宵は、ジュピター(木星)が満月を先導します。

月明かりに浮かぶ富士。


再び、中央の大きな喜多郎太鼓へ。


ひ、ふ、み。

よ、い、む、な、や、  こ、と、も、ち、ろ、ら、ね。

し、き、る。

ゆ、ゐ、つ、わ、ぬ、  そ、を、た、は、く、め、か。

う、お、え。

に、さ、り、へ、て、  の、ま、す、あ、せ、ゑ、ほ、れ、けん。


ひふみの言霊と太鼓の音霊がシンクロして鳴り響き、富士の波動と調和します。


パワー全開、満月は力強く光り輝きながら南中を過ぎて行き、数時間後、
夜明けを迎えます。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログランキング【くつろぐ】
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング JRANK
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : ひふみ いろは てんごく 富士 太鼓 喜多郎

22:55  |  富士山奉納太鼓  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/480-3ef91c85

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |