FC2ブログ

2009'09.09 (Wed)

富士山賛歌、夜明けファイナル

IMG_4195.jpg

太鼓の音は夜を通して鳴り響き、間もなく朝を迎えます。
いつもならきっと長いと感じる夜も、この日だけは短く感じます。
東の空がうっすらと明るくなって来ました。

IMG_4198.jpg

月はだんだん西に傾き、宝永山に沈もうとしています。

いよいよ、奉納太鼓も約11時間の連続奏打を終えようとしています。

富士五合目といえど、かなり寒く、炊き出しの甘酒が、暖を与えてくれました。
スタッフのみなさま、お疲れ様でした。

寒いといっても、先々週、富士山頂で鍛えられて来ただけに、山頂に比べれば
なんてことありません。

それともうひとつ。

体が冷えて来たら、太鼓を叩く。 これです。

体が温まるだけではなく、魂の火が燃える、まさにエネルギーの点火でもあります。

夜明け前、厚い雲に隠され、富士はまったくその姿を隠していました。
しかし日の出が近付くと、次第に雲が晴れ、富士の姿が現れました。
まるでイベントの始めと最後を飾るように、その美しい姿を見せてくれました。

IMG_4211.jpg

日の出です。
大自然には神々が宿り、私たちの目の前に、偶然の奇跡を起こしてくれます。

感謝せずにいられません。

東から太陽が上がると共に、勇壮に力強く奏打されていた太鼓の音は
フェイドアウトして、奉納太鼓は終了となったのでした。

IMG_4220.jpg

では、最後に、一晩中、体を張って音霊の祭りの主役を務めてくれた太鼓たちと、
神々の集う富士山とで記念写真です。

参加者一人一人が、それぞれ自ら作り上げ、強大なエネルギーの循環を起こした、
音霊の祭り。

世の中が変って行くのではありません。
誰かが変えてくれるのでもありません。

自ら動こうとしない人に、神々が降りることはありません。

自力本願。 ひとりひとりが現実を自ら作り出して行く。
それが最も大切なことであり、またアセンションへの近道でもあるのです。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログランキング【くつろぐ】
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング JRANK
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

タグ : 富士山賛歌 喜多郎 日の出 満月 宝永山

23:32  |  富士山奉納太鼓  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/482-236342a7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |