FC2ブログ

2010'01.20 (Wed)

ヴィーナス・トランジットの8年間

venus transit

先日の日食と金星の太陽面通過のなにげない繋がりから、大いなる宇宙の法則と
貴重な時代の背景につながる宇宙のイベントの存在について、少し掘り下げて
みたいと思います。

今日のお題は「Venus Transit(Transit of Venus)=ヴィーナストランジット」
つまり「金星の太陽面通過」について、です。


金星の太陽面通過は、本当にまれなイベントであり、日食や月食以上に、
なかなか見ることのできない現象です。



最近では2004年6月8日に起こり、次回はなんと2012年6月6日に起こります。
つまりこの8年間は、特別な8年間と考えられます。

しかし、今回の2回のヴィーナストランジットの前に起こった太陽面通過は、
1874年と1882年でした。

この時期は江戸幕府から明治政府へ大政奉還が行われ、政権が変わり、
新しい日本の仕組みが生まれてくる時期でもあり、伊藤博文、大隈重信、
西郷隆盛といった諸侯の活躍とともに、激動の中、まさに現代の基礎が
作られていった時代でした。

明治 7年(1874年) 警視庁発足  三宅島噴火 自由民権運動 
明治 9年(1876年) 廃刀令 神風連の乱、秋月の乱、萩の乱
明治10年(1877年) 西南戦争  西郷隆盛ら敗れて自刃
明治11年(1878年) 大久保利通、紀尾井坂で暗殺
明治14年(1881年) 国会開設、板垣退助が自由党を結成
明治15年(1882年) 大隈重信が立憲改進党結成

つまり、130年前のヴィーナストランジットの8年間で、武家の統治から、
数々の戦いを経て、明治維新の総仕上げが行われ、現代政治体制へと
大きく変換を遂げた時代と言えます。


そして、今まさにその8年間の奇跡の真っ最中にある2004年6月8日から
2012年6月6日、ヴィーナストランジットの8年間で大きな変化とともに、
私たちはまた次のステージへと大きく変わりつつあります。

資本主義の崩壊、モノ・金・物欲主義の終焉、オバマ大統領の登場、
日本では自由民主党から民主党への政権交代、地球温暖化、数々の
自然現象の極度化、火山の活性化、大地震の増加、など。

特に今年から2012年までの3年間は、目に見えない大きなうねりの中で、
目の前の現象だけにとらわれない、新たな価値観、生き方を身につける
ことが重要になって来ます。

つまり、立て替え立て直しはすでに始まっており、3次元の生活、現象や
政治経済だけでなく、スピリチュアルレベルでのニューチャネル転換が
求められるのです。

つまり、

人の考え・行動から 神様の考え・行動へ
人の考え・行動から 地球の考え・行動へ
人の考え・行動から 宇宙の考え・行動へ

移行しなくてはならないし、また、そうすべく宇宙は調整に入っており、
その流れに乗ってエネルギー転換できた人たちにアセンションは訪れるのです。

2012年のヴィーナストランジットの次の「金星の太陽面通過」は2117年と
2125年です。

私たちはこの宇宙の壮大な時間と空間の中で、稀にしか見られない素晴らしい
時空の間(はざま)に生かされていることに感謝しなければなりません。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんにヴィーナスの光が降り注ぎますように。


ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 宇宙・科学・技術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ヴィーナストランジット 金星 太陽面通過 アセンション

20:21  |  惑星の配列  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

視那さん

ありがとうございます。

何気ない普段の生活やできごとの中にも、深い意味が
隠されていることが多々あります。

そういったことの中にも何かしら、深い法則性が存在するのかも
しれませんね。

まさに、偶然は必然、ということでしょうか。
てんごく。 | 2010年01月23日(土) 10:21 | URL | コメント編集

サマンサさん

ありがとうございます。

金星の太陽面通過は243年の周期で、起こります。

たとえば1年が243日だとすると春に2回、秋に2回、8年おきに
ビーナストランジットは起こります。

これも大きく捉えると年対称日と言えますね。

宇宙の奥深さにはいつも驚かされます。
てんごく。 | 2010年01月23日(土) 10:18 | URL | コメント編集

おもしろいですね。
沢山の事が 綱かがっていて
いろいろな人たちが 理解出来るように 繋がってるんですね。
それを見つけた時
ふふっ って 笑ってしまいます。
昨日もそんな つながりを見つけてました。

100匹のさる現象、またはノミ現象 の来る日が 楽しみです。
視那 | 2010年01月21日(木) 16:21 | URL | コメント編集

てんごく。さん、こんにちは。

ビーナストランジット・・・知りませんでした。宇宙の神秘にまたまた驚かされました☆
資本主義が衰退の一途をたどるなかで、昨年の政権交代は「平成維新」と呼ばれました。今年も維新成就に向けて様々なことが起きそうです。ドラマで福山竜馬が誕生したけれど、平成の坂本竜馬は誰かしら? なんて考えちゃいます^^;

ビーナストランジット-次世代への移行期であるならば、今に生きる私たちは明るい未来の礎となるように行動しなければなりませんね☆ 
サマンサ | 2010年01月21日(木) 12:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/531-6842e9d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |