FC2ブログ

2010'02.15 (Mon)

「山の辺の道」を北へ

山の辺の道2

三輪山山頂登拝を終え、一気に下山。タスキを社務所にお返しして、次の
場所に向かいます。まずは、狭井神社の境内の池にある市杵嶋神社にお参り。

ここからちょっと離れるのですが、次なる目的地は、大神神社から約20分ほど
北へ向かったところにある、檜原神社(ひばらじんじゃ)。

どうしてもそこへは向かわないと行けないという流れとエネルギーを感じ、
山の辺の道(やまのべのみち)を徒歩で北へ向かいます。

山の辺の道は、7世紀に造られた道で全長26km、中でも特に三輪山から天理市の
石上神宮(いそのかみじんぐう)まで続く全長13kmの道程は、万葉のロマンを
たたえる古道で、数々の神社や古墳、万葉の歌碑などが点在しています。

山の辺の道は本当に細い小道で、ところによっては広いところもあるのですが
狭いところは50㎝くらいしかありません。おまけに野辺を通ったり、畑の中を
通ったり、なんだか故郷の田舎を思い出すような、土の香りのする小道です。

少し行くと、日本最古の龍神神社、八大龍王 と書かれた看板があったので
行ってみました。

龍神鳥居

一の鳥居をくぐって、池のまわりをぐる~っと廻り、龍神神社に寄り道。
大きな池の向こうに、龍神神社らしき祠がありました。

が、三輪山のようなエネルギーを感じることはなかったので、さらっと見て
先を急ぎます。目的は檜原神社。

龍神神社

そろそろ11:00です。笑
(でも大神神社に行って、狭井神社に行って、三輪山山頂に登って下りて、
 まだ午前中! けっこう時間を有意義に使えていますね。。。)

これから、檜原神社に行って、天理の石上神宮に行って、京都に出て、
新幹線で横浜まで帰るんです。

山の辺の道

あと半日! 余裕ですね。笑  

朝から何も食べてないので、お腹すいてきました~。

あ、三輪に来たのに三輪そうめん食べてないですよ~。

というか、今日、朝から何も食べてなかったです。^^

ではでは、小道を北へ急ぎます。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログランキング【くつろぐ】
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング JRANK
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 神社めぐり - ジャンル : 旅行

タグ : 龍神神社 檜原神社 元伊勢 三輪山 てんごく

22:53  |  三輪山大神神社  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

Oaganoさん

ありがとうございます。

日本最古の龍神神社、と書かれていました。
てんごく。 | 2010年02月23日(火) 21:11 | URL | コメント編集

八大龍王さんの祠の写真・・・なんか見とれてしまいました♪
水面に映った朱色が幻想的でステキです♪
Organo | 2010年02月20日(土) 22:55 | URL | コメント編集

音ねさん

コメントありがとうございます。
山の辺の道、いつも散策されているのですね~。
ステキです。

遠い歴史に思いを馳せると、在りし日の大和の国の営みが
目に浮かびます。

長い歴史の移り変わりの中で、山の辺の道も変わって来たのですね。

ますます歴史の深みを感じtる、ステキな場所です。
てんごく。 | 2010年02月20日(土) 00:03 | URL | コメント編集

てんごくさん、はじめまして。

大好きな「山の辺の道」のブログを見て、つい嬉しくなりおじゃまします。
私はよく天理、石上神宮より三輪の大神神社へと続くコースを歩かせて頂いております。

地元の方の話では本当の「山の辺の道」はもっと
山側にかつてあったそうで、今はもう「けもの道」になっているそうですよ。

いつも愉しく読ませて頂いております。
ありがとうございます。
音ね | 2010年02月16日(火) 14:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/542-c67f974c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |