FC2ブログ

2010'04.27 (Tue)

「自然」 と 「自分」

moon.jpg

今日の月はおぼろに霞んで、また風情がある月でした。

どん底から成り上がった、ある経営者が言っていました。

これまでずっと「どんなつらい時でも、苦しい時でも、毎日必ず20秒、空を見る」
ことにしてきたことが成功の秘訣だと。

それで、いやなことも苦しい時もすべて乗り越えることができたと。

それはある意味、真、かもしれません。自分の心がポジティブに変わります。

またそこにはもうひとつ、見えない力の働きがあります。

それは、自然に意識を向けることで、おおいなる大自然の恩恵のエネルギーを
目に見えないレベルで受け取っているのです。

一見、簡単に聞こえるかもしれませんが、結構深い働きがそこにはあります。

自然は、大宇宙の法則の中で生成発展、そして消滅し、循環しています。
大自然には、絶対的な存在の法則として、陰陽の法則がそこにはあります。


太陽があり、月がある。 

天があり、地がある。 


陰、陽、その両方にバランスよく目を(意識を)向けることが大切です。


私は太陽が好き。

私は月が好き。


どちらが好きでもかまいません。

月(陰)が好きな人は、意識的に太陽(陽)を意識的に見るようにし、
太陽が好きな人も、また意識して月を見るようにすると良い、ということです。

自然と自分の波動の調和に加えて、陰との結び、陽との結びをバランスよく
行うことで、自分自身のアストラルレベルのエネルギーバランスもさらに
整ってくるのです。

まさに自然が陰陽の調和によって、完全な生成発展の法則を導いているように
その流れの中に身を置くことで、自分の身の回りの調和を呼びやすくなると
言えるでしょう。

「自然」というのは、「自」ずとそこにすべてが「然」として存在すると
いうことで、それはイコール(=)バランスです。

「自分」というのは、「自」らがその然として存在しているエネルギーを
「分」けてしまっていることから起こります。

つまり、孤立です。

孤立、それは自然との分離であり、また他者との分離でもあります。
「自」の中の「分」を「然」として調和を生み出してゆく。

「自分」の中に「自然」の調和のエネルギーを取り込んでゆくことで、
「自分」が「自然」になって行くのです。



「てんごく。さんのblogを見るようになってから、空や月を見る機会が
 多くなりました。」と言われることが多々あります。

そんな風に言ってもらえる方がいらっしゃることが、私にとってはとても
嬉しいことであり、blogを書いていて良かったな~、と思える瞬間です。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
ランキングバナーが別窓になり、押しやすくなりました。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログの殿堂
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング ブログセンター ブログランキング【くつろぐ】
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

タグ : エネルギー 波動 陰陽 自然

01:12  |  波 動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/561-2c944e95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |