FC2ブログ

2010'10.17 (Sun)

国祖降臨の元出雲

磐座

丹波国総社一之宮、京都 出雲大神宮。
本殿の後ろに廻ると、いくつかの磐座があります。

春日社

せせらぎのほとりにあるのが春日社。
ご祭神は、タケミカヅチノカミアメノコヤネノミコト

自然の中に満ち足りたエネルギーがご神気として全身に降り注ぎます。

上社

小路を上がっていくと、上社があります。
御祭神は スサノオノミコトクシナダヒメ

御陰山へ

更に上がると奥の院磐座に続きます。

ここはかつて国祖が降臨した場所ということで、出口王仁三郎氏も詣でた
小路だとのこと。

ここでは神様がお現れになると聞いていましたので、その現象を気に
しながら奥宮磐座へと向かいます。

奥宮磐座

磐座は、かつて見たことのないほどの存在感で、近付くことしらできない
威厳とパワーを兼ね備えていました。

ここまで来る人は、きっと少ないでしょう。
時を越えて、オーバーラップします。

昭和は平成になり、時代は変わりました。
しかし、こうして変わらない道のりと、そこに一筋の神の道があるのです。

出雲大神宮

高台の磐座から拝殿前まで下りると、宮司さんが帰ってきました。

宮司さんにお招き頂き、客間に通され、神棚の前で数々の宝物を横目に見ながら、
宮司さんとお話をさせて頂きました。

お彼岸のお話や生年月日のお話など、普段では得られない貴重な時を
過ごさせて頂きました。

出雲大神宮。

いつの日かまた訪れたい場所になりました。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

下記のランキングに参加しています。
皆さんの1クリックがこのblogのエネルギーになり、次の記事へとつながります。^o^
にほんブログ村 スピリチュアルランキング Air Ranking 人気blog Ranking ブログの殿堂
FC2blog ranking 癒しのスピリチュアルサイトランキング ブログセンター ブログランキング【くつろぐ】
こころより感謝いたします。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 歴史雑学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 出雲大神宮 ひふみともこ

14:30  |  出雲大神宮  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/632-629b9401

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |