2008'04.08 (Tue)

想いの世界から観る

Image568.jpg

ものごとがうまく行く時、うまくいかない時があります。

特にうまくいかない時、目の前の現象だけを捉えていては
本質が見えない事が多々あります。

私はいつも目の前の現象と、想念の世界の成り行きの
ふたつで物事を見るようにしています。

想いがすべての現象を引き起こしている以上、
そこを見ないと解決を誤ってしまう可能性が高いからです。

想念の波長によって因は縁を呼び、現象は引き起こされ、
因果の法則によって想いの結果が複雑な経路で現象として現れます。

人智を越えた神の思し召し、幾多の前世からのカルマ、現在、過去の想い癖。
一見関係ないと思われる事でも、様々に作用しています。

次の現象が現実化する前に、良き因を踏み、現象を変えて行く。

そんな生き方もなかなかオツなもの、人生は楽しゅうございます。


訪れて頂いたみなさんに幸せの光が降り注ぎますように。

↓以下のランキングに参加しています。
↓みなさんの応援が励みになり、とっても喜びます。^o^
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング

クリックありがとうございます。
関連記事

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

タグ : 想い 想念 因果 カルマ 波長 法則

23:43  |  宇宙の法則  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/65-70d12505

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |