FC2ブログ

2011'10.24 (Mon)

ご神体、ピラミッドに登る



夢の中では、拝殿の右側に廻って、拝殿に近づいていました。

この、日輪神社も、拝殿の右側に裏山に繋がる小道があり、
やはり、右手から上がるようです。

拝殿の横に廻って、近づいてみます。

ピラミッドを削り、その中心、地中に立つかのように奥深く存在する本殿。

なるほど~。

夢と現実を行ったり来たりするかのような不思議な感覚。

くらくらするようなエネルギーの高さ。



まさに異次元との扉がここにはあると言っていいでしょう。

さて、拝殿の横から本殿を見ながら、裏山、つまりご神体でもある
ピラミッドに登ってみます。


けっこう急な坂ではありますが、この日輪神社の拝殿が既にかなり
高い位置にあるため、現在いる地点でもかなり山頂に近いと思われます。

     

本殿のちょうど真裏にあるこの巨木は、途中からふたつに分かれて
天高くそびえたっています。

私が出会った中で、この日輪神社のもっともパワフルな生命エネルギーを
発していたのは、この木です。

これぞ、本殿の裏手にそびえたつご神木です。


しかし、山頂付近は禁足地になっており、網が張り巡らされており
ここから先へ行くことはできませんでした。



山頂に上がっても、樹木がうっそうと茂っているので、見晴らしが
いいと言うより、ひっそりと磐座か、小さな祠があることでしょう。

ほんのちょっとした偶然から見つけた、この日輪神社。

IMG_0158.jpg


私にとっては、とても大きな心の故郷のようになった、そんな場所でした。

またいつの日か、訪れることになるでしょう。


日輪神社 拝殿に入り、祝詞をあげると不思議な現象がりました。

本来あまり公開するべきではないでしょう。

ただ、今回はその様子を動画で限定公開しています。
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら

この動画は、一定の期間で、削除する可能性があります。
あらかじめご了承ください。

それにしても、こんなことが起こるのですね。

★上位版blog

日輪神社の拝殿内部の様子と、
祝詞奏上後の日輪大神降臨の不思議、公開中。
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールド





今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。
関連記事

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

08:00  |  位山・丹生川村  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ロレソネンさま

ありがとうございます。

私も同じような感覚を持っています。

言葉で説明する必要はありませんですね。^^
てんごく。 | 2011年10月24日(月) 23:24 | URL | コメント編集

素晴らしいです。
神木は、拝殿に近くある事が多いですね。

僕は、神木さんに不思議な感覚を覚えます。
理由は言葉に出来ませんが。

本殿にしろ拝殿にしろ、
神木さんが、お守り役で
いらっしゃるから輝けるのではないか。
上下関係などという、
くだらない概念ではない
神聖なる関係。


やっぱり言葉には出来ません。すみません。
ロレソネン | 2011年10月24日(月) 19:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/803-53d236c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |