FC2ブログ

2011'11.26 (Sat)

「名前とみ役」についてのお伝え




ひふみともこ先生に下ろされた神示「名前とみ役」についてのお伝えをお届けします。

*********

神から人へ。人から神へ。

神に多くの悩みあり。
この世の苦悩のさらにも深き、この世の直らぬ、辛い苦労よ。

さにて本日、何を問いたき。

(名前とみ役の関係について、お教え下さい。ひふみともこという名前故に、
 今のみ役を賜ったのでしょうか。 或いは別の名前でも、自分にはこのような
 み役を頂けたのでしょうか)

先ずは思えよ。神の恩。慈愛といたわり、思いやり。
神の慈愛の深さのほどを、賜いし名にこそ、測るべし。

そなたのみ名は、神の与えし、始めのときより定めし名なり。
なればそなたはひふみとなりて、他の名にこそ ならぬ定めよ。

さにてみ役も同様なり。そなたのみ役は前世からの、神の定めし決めごとなれば、
他のみ役を与えるになく、必ずそなたの賜るみ役。

なればみ役と名前は一体。そなたのみ役を示すためなれ、他の名前は許されず。
はたまたそなたの魂なれば、神の名付けし、尊き名ならずや。

先ずは心し感謝せよ、神の慈愛の深さを汲めよ。
さにて本日、そなたの精進、これより後の昇華を愛でん。

そなたの日々の精進努力、全ては見届け、神も認めし。
なれどまだまだ足らぬが修行。

人の一生全てが行われ、日毎の歩みを努力を惜しまず、さらなる愛を育めよ。

神のみ役にふさわしき、尊く清き魂高めよ。己の目先の感情嫉妬、
つまらぬ競争、張り合うなかれ。

この世の争い、いさかいは、全てが心の表れなれば、心の迷いもためらいも、
己の心の至らなさ。

なれば省み、よく詫びよ。神の心に疑念を持ちしを。
神の全ての計らいは、己の努力と心次第。なれば進むも進まぬも、己の心と行の結果よ。

さにて本日、そなたへの答えと、神の御心伝えたり。
名前を汚さず貶めず、名前の持つ意をよくかみしめよ。

神の心に調和して、共に高鳴り、高まれよ。
神の祈りに唱和させ、神の境地に高まれよ。

神のみ声に耳済ませ、神のことばを聞き取れよ。
神のことばに相和して、神の心を手に入れよ。

全ては己の我執から、不幸を生み出し、病を招かん。よく心して、心を磨けよ。
心の曇りや不安不満も、心の冴えを妨げるもの。なれば迷いや疑い捨てよ。

神に全てを預け任せよ。
神の心に全てを委ね、神の思いへ、高めてゆけよ。

要らぬ苦労や心配、惑い。全ては己の執着なれば、
この世に何かを惜しむものある。
全ては己の修行のためなれ、何も持たずに帰るあの世よ。

何も残さず、何も留めず、元の裸の心と体、曇り祓いし魂なれよ。
全ての汚れと不浄を浄め、高まる祈りと 心となれよ。

神との約束全てを果たさば、この世に何も憂いはなきはず。
さにて戻りて神と対せよ。神も喜び、受け止め、待たん。

さにて子供の帰還を喜び、先ずはねぎらい、誉め愛しまん。
さなる栄えある帰郷を待ちて、行の進みを見守るなれば、怠けずたゆまず、
ただに努めよ。

神の心を喜ばせよ。神の心を楽しませよ。神の心を慰めよ。神の心を癒し満たせよ。
さなれば行は 共に行い、共に苦楽を分かち合うもの。

そなたの悲しみ苦しみは、全て神へと伝わるなれば、思い煩い、悪感情、
それらを捨てて、高め浄めよ。

人にてあればそもまたやむなし。なれど少しも進歩して、苦痛に耐える強さを持てよ。

優しさ、ゆとり、いたわり、慰め、そを養いて、人へ対せよ。それらは全て己に返らん。
人への情けは神へとつながり、やがては己に降りかからん。

さなりて本日神は伝えん。そなたの心の不安を安らげ、少しの安定取り戻させん。
これから後も幾度もあらん、なれどその度鍛えてゆけよ、強き鋼も鍛えの結果。

なれば困難、鍛えの機会よ、負けずに耐えて、乗り越えゆけよ。
神と共なる行なれば、一人にあらず。孤独になけれ。

さにて本日、久々の教えなり、よく聞き読みて、肚にと入れよ。さにて。

**********  以上です。


★上位版blog
 ↓↓↓
てんごく。さんのエターナルワールドはこちら 



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。

ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m

【携帯メルマガ】ちょいスピ通信byてんごく。
関連記事

テーマ : 神から人へ - ジャンル : 心と身体

タグ : ひふみともこ 神から人へ 神こう記 神誥記

20:00  |  神から人へ・神誥記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ちょっちょまんさん

はい、そういうことでございます。

神さまは、人間に、霊性を高めること、そして一人の力が小さい
などと思わずに、祈りを捧げることを説いていらっしゃいます。

1が10を変え。10が100を変えるのですね。
てんごく。 | 2011年11月27日(日) 02:13 | URL | コメント編集

神から人へ 人から神へ

てんごくさん、お久しぶりです♪

どれだけ抵抗しても、神の声に逆らう事はできないものですね(笑)

いつもありがとうございます♪


ちょっちょまん | 2011年11月26日(土) 22:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/819-cf2f5637

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |