FC2ブログ

2012'02.05 (Sun)

「神世のことば」 についてのお伝え

66-88 Mt.Fuji


太陽の黒点と放射線の増大も一旦収束し、静かに立春を迎えました。

太陽黄経315度。あと1.5カ月で2012年の春分です。


今日は、ひふみともこ先生に下ろされた神示、「神世のことば」 を
お伝えします。「神誥記」より。

神誥記新装版   続神誥記


**********


「神世のことば」

神から人へ。

神から人へ、次なる時にも、新しき世にも、人に伝えて残すべき、
教えて導くよすがとすべき、多くの教えを お伝えを、
日々に下ろして伝えゆかん。

さにて本日、そなたの問いはいかなるや。



(神世のことば、文字の復活について)

では答えん。

神世の文字の復活とは、古代、原初に人の生まれて、神から人へと分け与えられ、
教え賜り、授けられし、神のことばと文字のことなり。

そを復活再生せんとは、即ち人の古代魂、眠れる奥の神の御心、神の思いを甦らせ、
原初の清らかな魂を、甦らせんの意味ならん。


ならば人は 古代のことばと、文字を思いて甦らせ、その霊力と神力を、
再び使いて奇跡を起こさん。


さにても尊き神力ならば、人は た易く手にすべからず。

ただに御霊磨きて、その後にこそ、神の力を手に入るべけれ。

なれど許され、使うを得しも、後の御霊の精進により、使う能わぬことも起こらん。

日々の精進、それのみなれば。



(どのように復活させるのですか)

そもまた今は時早し。未だ精進足らざるを、先ずは浄めて、清浄なれよ。
その後神は下ろされん。神世のことばと神世の文字を。

今まだ残るもののなければ、地上世界に求む無駄なり。
なれど必ず神は教えん。神世の昔のことばと文字を。



(それはこの世の立て替え直しに、お役にたつのですか)

さなり。
必ず役立つことなればこそ、今この時この時代、神は定めて下ろすを決めらる。



(古代のことばと文字とが復活すると、全ての人類はそのことばと
 文字を使うのですか)

否。全ての人の用いるためになく、ただ人と神との通信に役立てんための方途なり。
なれば一部の人間、み役の者なり。



(それは想念での通信ですか)

さなり。なれど今よりさらに高度の、複雑なるも伝え得ん。
例えば今は、そなたと神とは、未だ直接交信能わず。

なれど神世の文字とことばを、手中にせし後、復活せば、神は直接そなたを通じ、
人との交信可能となるらん。


いささか急ぎて教えしが、神は時間を選びて伝えん。
焦らず慌てず、そのときを待て。

よいな、徒や疎か、生半可なる 思いは捨てよ、引き締めよ。

神との交信許さるためには、まだまだ修行が足らざるぞ。
日々に向かえよ、己の神と。


今の霊行、短すぎぬや。神への思いは低すぎざるや。
さらに厳しき世となるらめば、さらに心し、思いを高めよ。

眠れる神は目覚めたり。
そなたを見守り、夜もすがら、眠らぬ夜を過ごし送らる。

神に感謝し、日々に強めよ、感謝の思いと帰依の心を。
人に語りて伝えるになく、先ずは起こせよ、己から。

己の魂、行いを、ことばを改め、見直せよ。


全てに神は宿らるるか。神のおわすに適うるか。
神の降りるに充分なほど、浄め高めて 汚れはなきか。

神は全てを見通して、試しておらるる。、そを忘れるな。
神はごまかし、偽り、嫌わる。神は求めん、真の魂。


心の熟成、高まりを、待ちて神は、示されん。
その日も近し。心して、魂汚さず、さらに高めよ。

そのためなれば、声に出し、日々に音読、精読を。
祈りに代わる霊行なけれど、書記もて読まば、祈りとなるらん。


神に使われ、役立つための、基本の心得、御霊に入れよ。

さにて、終わる。
よくよく励めよ。行の成就を。御魂の昇華を。

********** 以上です。


立春大吉!春節フェア八卦と鏡で作る風水バリア!.


★上位版blog 更新しました。

■富士山は噴火します
■2012年2月の太陽系惑星直列
■2012年1月~3月の朔弦望(新月・上弦・下弦・満月)
■その他の天文現象
■SNSについての追記

てんごく。さんのエターナルワールド 

エターナルワールドの購読料の一部は、世界の医療団を通じて
恵まれない子供たちの支援にあてられています。

ご購読頂いております皆さま、皆さまの尊い気持ちが、
飢餓に苦しむ地域の子供たちを助ける命の灯りとなっています。


★NEW OPEN! 会員限定コミュニティ

てんごく。ワールドSNS



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
お越し頂いた皆さんに、愛と光が降り注ぎますように。


ブログランキングに参加しています。
下記の3つのバナーをそれぞれクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スピリチュアルランキング FC2blog ranking
クリックいただけると、とっても喜びます。ありがとうございます。 m(_ _)m
関連記事

テーマ : 神から人へ - ジャンル : 心と身体

00:51  |  神から人へ・神誥記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tengokuworld.jp/tb.php/850-1331ab88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |